Tuesday 11 Aug, 2015

大阪〜甲子園(3日目)

6時前にホテルをチェックアウト、疲れで足取りは重いが、親父は頑張るのである。
おまえら歩くの遅い!!
昨日乗れなかった6:05発の電車に乗り込み梅田へ。大阪駅のコインロッカーへ荷物を預けて阪神線へ
今日は迷わずすいすいと動ける

甲子園に着いたのは7時前、昨日より一試合多いので、開門も早い。次男坊は一塁側一番前!!って意気込んでたけど、そりゃ無理だ
それでも前日と同じくらいの場所を確保し、昨夜コンビニで買い込んでおいた朝ご飯を食べて、準備万端である。ほんのうっすらと雲がかかっているだけで、暑さは予想以上に和らぐ。
これなら何試合でもいけるぞ晴れ

◆第一試合 鳥取城北 x 鶴岡東
鶴岡東が16安打だったかな。一時同点に追いついたけど、止まらなかった。
城北は細かく点を重ねたが、ひっくり返す感じは無かった。もしや?なんて期待も少しはあったけど〜
負けてるチームを応援したくなるのは何故だろう?
鳥取城北 6-9 鶴岡東

◆第二試合 高岡商業 x 関東第一
20150811_Okoe.jpg
MyWifeのお友達も加わっての観戦となったが、こんなにわくわくする試合を見れるとは思わなかったグッド(上向き矢印)

いきなりオコエ君の俊足2塁打には度肝を抜かれ、その後3塁打を2本、4打点の活躍。走塁はズバ抜けていて、プロでもなかなかいないレベルの走りっぷりだ。
そんなオコエ君、センターから3塁へ悪送球しちゃったりしたけど、それはそれで肩の強さにもびっくり!!

試合は関東第一の8-0でワンサイドゲームになるかと思いきや、高岡商業が追いついちゃうし
関東一が7回裏に2点を追加して引き離したかと思うと、8回表に高岡商がまた追いついてくる。もう痺れっぱなしなのであるexclamation×2
高岡商業 10-12 関東第一
なかなか見れないナイスゲームだった
20150811_Result.jpg


大興奮の甲子園を後に、MyWifeのお友達と一緒に梅田周辺をぷらぷら。
お昼は牛もつ&焼き肉を堪能

そして帰路に。旅の帰りは満足感と寂しさで...
(8月18日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:25   ==

Monday 10 Aug, 2015

大阪〜甲子園(2日目)

くったくたの身体、早朝に起きる自信は無かったが、5時ちょうど、ホテルの目覚まし時計が鳴ると同時に起床できた。
しかし、6:05 大阪ビジネスパーク駅発の電車に乗り遅れてしまい...一本遅れで出発!
京橋にてJRに乗り換え、大阪(梅田)駅から阪神線へ。少々大阪駅構内で迷ってしまったが、それでも7時15分頃に甲子園に到着!
初めて球場を見た時にはちょっとした感動ものだったぴかぴか(新しい)

20150810_View.jpg第一試合は健大高崎x寒川、MyFamilyは一塁(健大ベンチ)側の行列の後に。とにかく朝から暑い晴れ
8時に当日チケット販売〜開門、勝手が分からないながらも予想以上にいい席が取れてホッとした。

試合開始の9時半までは時間があるため、家族それぞれ朝食をとることに。
20150810_SeidoBento.jpgDaddyはコレ、青道弁当。キャラクタに合わせておかずが入ってる。沢村かまぼこ、益子プリン、小湊シューマイ等々、ちなみに白洲はしらすわーい(嬉しい顔)

試合は健大高崎が3回に8点を入れ、ワンサイドゲームになってしまい...
それより、観客席は燦々と降り注ぐ太陽光との戦いとなっている。気温35℃は超えてきてるだろう。甲子園内のペットボトルは凍らせて販売されており、それを身体に当てながらの観戦となった。
250円の凍った飲料水、家族4人で度々買い込んだから結構な出費に有料有料
1試合見るのが限界である。

午後は大阪難波をぶらぶら
20150810_NanbaKagetsu.jpgてんこ盛りの海鮮料理を食べてから、向かった先は「なんばグランド花月」
しかし予約で満席なため、対面にある「よしもと漫才劇場」のチケットを購入。それでも18時半開演しか空きはなかった。予定が狂ってしまったので、タコ焼きを食べたり本屋で時間つぶし

漫才劇場に入ると満席、立ち見までいっぱい!!
正直に書いてしまうと、お笑いネタの半分はつまらなかったかなわーい(嬉しい顔)(大人目線では)
若手芸人さんばかりだったので、子どものほうが楽しめたのかも。それでも幾つかのコンビはそれなりに〜久しぶりに腹を抱えて、涙出して笑わせてもらったわーい(嬉しい顔)

でもステージ袖に戻るときに、真顔になるのはやめて。。。
中には最後まで笑顔の人もいたけどね〜

ホテル戻りは、またまた22時でクッタクタたらーっ(汗)
明日も甲子園だ!!
(8月16日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:17   ==

Sunday 9 Aug, 2015

大阪〜甲子園(1日目)

久しぶりの家族旅行、2年前に東日本大震災の被災地を訪問して以来か? 次男坊が野球部を引退したということで、ようやく出歩けることに。しかし受験生なので、旅行のあとは気持ちを切り替えろよ!

やや曇り空の中、5時20分に出発
新幹線のぞみからの富士山は、微かに見えた程度。残念〜 さらに西に向かうと快晴に晴れ
大阪に到着後、まずは腹ごしらえ「ゆかり」にてお好み焼き。特段の感想は無いかな...普通に美味しかったけど、お好み焼き1枚で千円を超えてくるのは、関東人には高く感じるよね?
それでもお客さんたくさんいた。

宿泊先「ホテルニューオータニ大阪」には13時半すぎに到着。チェックイン時間前なので、荷物を預けて、最初の目的地
いざ「大阪城」へ!!

20150809_OsakajyoCastle.jpgにしても異常な暑さ、36℃を超えたとか。歩いてるだけで汗だくたらーっ(汗)
城は思ったよりデカく、寝屋川から大阪城ホール脇を通過し、外堀を抜けて内堀の極楽橋を渡って、そこから幾重かの城壁を経て、ようやく天守閣
外堀から15分くらいは掛かったかな?

途中思ったこと
「こんな城に、攻め込みたくない」
とても城まで辿り着けるものでは無い。命がいくつあっても足りない、まさにそんな気分だ。いったい幾人がこの頑丈そうな城壁周辺で倒れたのだろうか...
さて、天守閣からの眺めはというと
悪くないんだが、高所恐怖症のDaddyは膝下がムズムズしてしまいがく〜(落胆した顔)

予定では1時間半のコースが3時間ほどになってしまった。Daddyだけなら1日いても見終わらないだろう。
渋々と次の目的地へ

20150809_TsutenkakuTower.jpg「通天閣」に着いたのは18時前。
展望台エレベータに乗るまでに20分待ち、その間も通路にあれこれ置いてあり、なに気に興味が出てしまう。記念撮影までされてしまったが、いい写真だったので購入ひらめき
梅田の風景を見下ろすころには日暮れとなってしまい〜 そんな中でもDaddyはやはり腰抜け状態に...

一日中歩いて、足は棒になってしまったが
初日最後は道頓堀周辺にて「串カツ」とビール、チェックインは22時に。
明日は早朝から甲子園野球
さっさとシャワーを浴びて眠い(睡眠)
(8月12日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:52   ==

Sunday 31 Mar, 2013

被災地へ

次男坊が家に居るってことで、無条件に家族でお出かけ(笑)

目指すは宮城県仙台市の荒浜町。あいにくの空模様で、福島県以北は雪となってしまったが、ノーマルタイヤの車(セダン)で、どこまで行けるのかあせあせ(飛び散る汗)
20130331-Arahama.jpg
我が家からの距離は270kmほど、朝7時前に出発して10時前には現地周辺に到着。海に向かっていると、突然街並みが無くなり、広い畑に出たのかと思っていたら... すでに被害に遭われた地域に入っていた。

県道10号線を北上していると、家の基礎部分の露出がずっと続いている。結構な住宅地であったことが窺えるのだが、あまりに広く、状況を想像しようとしてもスケールが大きすぎて頭脳が処理しきれない。

ところが10分ほど車を走らせ、七北田川を越えて工業地帯に入ると状況は一変する。きれいに整備されており、まるで別世界。ここにも津波は押し寄せてたはずだけど? なんでこんなに違うの?

さらに70km北上し、塩竃市、松島町、東松島市、石巻市へ。
基礎部分のみの風景は少なくなってるが、一階部分の無くなった家が多く見られ、応急処置して住んでるところも珍しくない。プレハブでお店を開いてるところもまだまだあった。

20130331-Onagawa.JPGそして最終地点は女川(おながわ)町
20m超えの津波があったところで、高台にある地域医療センターから見た景色は、あまりに殺伐としていた。町がすっかり無くなっていて、どうにも実感が湧かない。ずいぶんと高い所にある病院なのに、帰宅後ネットで動画を見たら、この病院にも海水は押し寄せていた。。。

帰路につくとき、町を出たところで家族全員黙祷...

あれから2年、復興状況は地域によって差が出ている感じがした。すっかりきれいに見える街、瓦礫が無くなっただけのところ、瓦礫を隠しているところ...
しかし、今日見れたところは被災地のほんの一部であることを思うと、自然の力の凄まじさを感じずにはいられない。

いま生きていることに、ただただ感謝
精一杯、生きようと思う。
(4月1日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:00   ==

Wednesday 20 Mar, 2013

雲厳寺

野球部の練習が無いということで、スカイツリー、横浜、横須賀、あれこれ考えたが、次男坊はドライブがいいと言う・・・
ならば、ドライブついでに雲厳寺、バッティングセンターでいいか。栃木県内とはいえ距離は片道70km。高速道もないから、ゆっくり気長に〜

途中お腹がすいてきたので、どこかに立ち寄ろうとしたが、高根沢町、さくら市、なかなか興味湧くところがない。さくら市を過ぎてしまうと何も無くなってしまうってことで、急遽、旧喜連川町の市街地へハンドルを切ると、つきあたりにラーメン屋を発見!

20130320-Takesue.JPG「ラーメン専門店 E.Y 竹末」
MyWifeがご存じなようで、行列のできる有名店らしい目
並ぶの嫌いなDaddyだけど、今日はのんびりデーなので、迷わずGoレストラン

並んで待つこと30分。
店内はそんなに広くなく、普通のラーメン屋さん。矢沢永吉さんの曲が流れ、トイレにはライブ映像が・・面白いな(笑)
このお店、「二代目中華そば」ってのが有名らしいんだけど、残念ながら直前のお客さんで終了してしまったため、代わりにチャーシュー中華そばを注文。味はあっさり、昔ながらのラーメンって感じ。厚切りチャーシューはトロトロ系ではないけど、文句なく旨い。量も見かけより多いのか、普通盛で十分お腹いっぱいだわーい(嬉しい顔)

20130320-Unganji.JPG雲厳寺に周辺になると、到着前から異様な雰囲気、ここもパワースポットだと思うぴかぴか(新しい)
磁場のせいなのか何なのか、身体の周囲に、背中に皮膚に、何かを感じる。Daddyは25年ぶりくらいの訪問になる。

20130320-Unganji-Restroom.JPG境内を散策すると、経を読む声が...
便所に入れば、深さ50cm、奥行30〜40cm幅くらいの溝があって、仕切りは無い。これトイレ? 忘れてしまっていたが、そういえば昔の小学校はこれだったひらめき
またある所には、生ゴミがまとめて捨ててあったりして...
懐かしいぴかぴか(新しい)
Daddyが小さいころ見た風景が、ここには残っていた。
次男坊曰く「ディズニーシーより、こっちのほうが楽しい」
・・・変わったお子様だことフリーダイヤル

20130320-K.Iwamura.JPG帰りは「いわむらかずお絵本の丘美術館」に立ち寄った。子どもらが小さい頃【14ひきのシリーズ】をたくさん読んだっけ。Daddyはよく英語版【The Family of Fourteen】を読み聞かせしたな〜

これも懐かしかったぴかぴか(新しい)
(3月30日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 14:07   ==

Monday 25 Feb, 2013

東京ディズニーシー

20130225-ToyStoryMania.JPGDaddyのリフレッシュ休暇も残りわずか。当初は北へスキー蔵王、北海道、流氷を見に行く、南は四国巡りなどなどいろいろ候補があったのだが、長々と学校は休めない、次男坊は野球も休みたくない・・・ ってことで無計画になってしまったところ、MyWifeからの提案でディズニーシーに行くことになった。Daddyと次男坊には大不評だったが(笑)

前泊したホテル(PALM & FOUNTAIN TERRACE HOTEL)を出発し、現地には8時過ぎに到着したが、すでに行列が。
9時開園と同時にダッシュダッシュ(走り出すさま)
とにかく初めてなので勝手が分からない。流れるままに向かった先は「トイ・ストーリー・マニア」、まずはファストパスをゲットだ手(グー) Daddyが列に並んだのは9時15分だったが、9時半にはファストパスも終了るんるん

平日だってのに何なんだ、この混み具合はあせあせ(飛び散る汗)

次に向かった先は「インディジョーンズ・アドベンチャー」
2時間待ちでようやく乗れたが・・・ なんだexclamation&question つまんねーぞどんっ(衝撃)
DaddyとMyWife、実は十数年前にアメリカ・アナハイムのディズニーランドでこれを経験している。あの時は面白くて、待ち時間も無かったので3回連続で乗ったのだが、こんなもんじゃなかったぞバッド(下向き矢印)
それでも人気アトラクション、MyFamilyが乗り終えた時にはすでに3時間待ちとなってた。

次は1時間待ちで「ストームライダー」、これはストーリーと意外性が面白かったわーい(嬉しい顔)
でもね、ちょっとだけネタバレ書いちゃうと、スター・ツアーズのパクリ・・・ だよね(笑)

20130225-Sleeping.jpgここで休憩、豪華客船S.S.コロンビア号にてランチレストラン
それにしてもこの蒸気船デカ過ぎ、全長140m、戦艦三笠級だ。三笠もそうだけど、その昔はこの大きさを蒸気で動かしてたなんてあせあせ(飛び散る汗)
どうも昨日の野球から疲れの抜けていない次男坊、とうとうレストランのソファーで眠りについてしまった。

ゆっくり食事の後は「タートルトーク」
ハラハラドキドキ感の無い、おもしろトークである。亀さん役のかたが、お客さんを捕まえてはトークでいじりまくる。頭の回転が速いのか、それとも多くのアドリブを頭の中に叩き込んだのか、テンポ良く切り返すから、聞いてるほうは退屈しないでグイグイ吸い込まれた。

そしていよいよ「トイ・ストーリー・マニア」
事前学習ゼロだったので、どんなアトラクションなのか気になってたが、始まればチョ~楽しいグッド(上向き矢印) Daddyは長男坊と、MyWifeは次男坊と一緒に撃ちまくる、撃ちまくる、撃ちまくるどんっ(衝撃) Daddy組は二人で奇声を上げながら発散してきたわーい(嬉しい顔)(笑)
20130225-GoHome.jpg夕方もうちょっと空いてきたら、もう一度、それからあれとこれと・・・ って思ってたところ、頑張ってた次男坊がついにギブアップもうやだ〜(悲しい顔)

お土産買って、午後4時半ごろ帰路へ
平日でもファストパスがある人気アトラクションは3時間待ち、その他は20~40分待ちだった。
夜の様子も見たかったな。もう来る機会はないかも...
(3月2日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:56   ==

Sunday 24 Feb, 2013

月島もんじゃ焼き(前泊)

20130224-MonjyaMugi.JPGMyWifeのご要望により「東京ディズニシー」へ行くことに。家族揃ってのディズニーは、これが最後かも?ってことで。

今日は前泊。次男坊が野球の試合を終えたのが午後3時半ごろ、Daddyも例のごとく塁審でお付き合いしたが、時折砂嵐のようになり塁間が見えなくなることも・・・ 猛烈な北風の中のゲームに体力は限界、今までで一番きつい天候だった。
帰宅後は小休止をとって午後6時出発!

向かうは東京月島、ちょっとだけ東京通なDaddyが、もんじゃ焼き通りをご案内だわーい(嬉しい顔)(笑)

今回のお店は老舗『もんじゃ 麦』
にしても、なんでこんなにお店が狭いのか。人がすれ違えない、上着を脱ぐだけでも隣の人に服があたってしまいそう。栃木では考えられない狭さである。

20130224-Cooking.JPG家族は初もんじゃ。
得意気に調理するDaddy、具を炒めて、土手を作って〜
4つをぺろりと平らげたグッド(上向き矢印)

明日はDaddyも初のディズニーシーだ遊園地
(2月28日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:16   ==

Monday 27 Aug, 2012

九州旅行 最終日

台風15号が沖縄付近を通過、最大瞬間風速は70メートルを記録したそうだ。思ったよりも西のルートを進んでくれたので、大分市周辺は関東で経験しているような暴風雨程度。
しかし、本日の目的地は湯布院。大分市からは西へ約50km、台風方面に向かって進むことになる。現地では是非、NHK連続テレビ小説『風のハルカ』で見た素敵な風景を期待していたのだが・・

昨夜付き合ってくれた大分の友人が、今日は道案内をしてくれるとのことで、別府市街地のローソンに8時半に待ち合わせ。MyFamilyはここで朝食レストラン

20120827-BeppuwanView.JPG友人の先導により、別府ICから大分自動車道へ。途中、景色が良いという別府湾SAに立ち寄ったが、いよいよ台風の影響で風が、雨が・・ 晴れていれば別府湾と別府市街地、それから山の素晴らしいコントラストが見れたろうに。ほんとなら別府ロープウェイに乗るはずだったのだが・・
夜景も良さそうだったな夜

せっかくだから家族で記念撮影、それから友人とも。
そして一行は台風の暴風圏へ
20120827-HeavyRain.JPGあ〜昨年の沖縄旅行を彷彿させるシーンだよ、これは。

湯布院ではまず金鱗湖(きんりんこ)へ
思ったより小さな湖。この周辺でプラプラショッピングしたかったのだが、雨が強すぎ。傘も持ってないのでどうにも動きが取れないもうやだ〜(悲しい顔)

仕方なく温泉へ向かい、ここで友人とはさようなら。雨の中付き合ってくれてありがとう。無駄な時間と高速道路代だけ使わせちゃった感じで、申し訳なかった。昨夜の飲みが無かったら最悪の再会だったな。
またいつの日かお会いしましょうぴかぴか(新しい)

20120827-SyoyaYakata.JPG温泉は「庄屋の館」
日本一のコバルトブルー色、とっても綺麗な露天風呂いい気分(温泉) 自然ってすごいなグッド(上向き矢印)
湯温はぬるめで、またまた長風呂が出来たDaddy。暴風雨の中でのお風呂も、なかなか乙なのであるわーい(嬉しい顔)

そして昼食、お店は「はなの舞」
20120827-Gyubako.JPGここでようやく次男坊ご所望の肉、牛箱弁当
うまい、美味すぎる!!
台風だろうが何だろうが、美味しい食事があればみんな笑顔なのだわーい(嬉しい顔)

雨の湯布院をドライブ後は、早めに大分空港へ。帰りの飛行機、飛んでくれるか心配だったけど、30分程度の遅れで離陸飛行機


やっぱり旅行はいいな〜かわいい
中学に入っても次男坊は野球をするらしい。もしかすると、次の冬が最後の家族旅行になるかも眼鏡
(9月6日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:56   ==

Sunday 26 Aug, 2012

九州旅行 3日目

7時に宮崎市を出発!
台風の接近に伴って、天気は下り坂らしいが、いつまで持つかな?
朝食はスーパー「マックスバリュー」で買い込んだ。菓子パンを見てたら、関東では見ないメーカー「イケダパン」が9割を占めている。九州南部では、とにかくイケダパンのようだ。ヤマザキパンに似てるんだけどわーい(嬉しい顔)
(後から調べたら、ヤマザキパンの傘下だった)

今日はさらに北上。目指すは別府市、距離は220kmである。
高速道路(東九州自動車道)はブツ切れ、まずは宮崎西IC〜高鍋IC車(セダン)

20120826-NarrowRoad.JPG一般道に下りたら、ただ北上するのもつまらないので立ち寄り場所を探してみたところ「尾鈴山瀑布群」というのを発見ひらめき
30以上の滝が見れるってことで行ってみたら、どえらい山奥。車一台がどうにか通れる細い道をぐんぐん登っていくのだが、雨が降ったら今にもがけ崩れが起き、孤立してしまいそうなところだ。

現地に着くと、山道のハイキングコースが主で、足を悪くしているMyWifeにはかなりキツい・・・失敗したな。
早々に引き返し、また北へ

国道10号線を進むと東九州道に接続、日向IC〜延岡南IC
また一般道に下りると、日本のどこにでもあるような村落、昭和の匂いがプンプンする景色が延々と続く。宮崎県と大分県の県境付近はなんにもない目
何もないから信号も少ないため、一般道でもスイスイ走れた。

20120826-HyuganatsuIceCream.JPGようやく立ち寄れたのが「道の駅 はゆま」
みんなアイスクリームを欲しがってたが、Daddyはいらねぇ〜と言ったら大ブーイング。別に嫌いじゃないけど、倹約するクセがついてるから、進んで食べようとは思わないんだよね。
で、「日向夏ソフトクリーム」をいただいたら、さっぱり柑橘系で美味しいことグッド(上向き矢印)

そして10号線から、またまた東九州道、佐伯IC〜別府IC
高速を下りたらさっそくお昼。時刻はもう14時前である。この時点で7時間弱も運転してるー(長音記号1)
寿司屋に立ち寄り、もう食えないってくらいに詰め込んだら、いよいよ目的地「鉄輪(かんなわ)温泉」へ

20120826-ChinoikeJigoku.JPGここでは地獄巡りをしてきた。
我が一行が回った順番は、龍巻地獄、血の池地獄、白池地獄、鬼山地獄、かまど地獄、山地獄、海地獄、そして最後、鬼石坊主地獄に向かったところで入口の門が閉じられた・・・時刻は17時すぎ、営業時間終了である。

あ〜残念もうやだ〜(悲しい顔) クタクタだしさっさとホテルへ、って思ったら、肩を落としてモタモタ歩いてる次男坊を呼ぶ声が
「ぼく〜まだ見てないの〜?」
何と、天国の扉ならぬ地獄の門が開いたぴかぴか(新しい)

でかしたぞ次男坊!
無事に8つの地獄を見学できた。

道を戻って大分市のホテルに着くと、Daddyはネットで知り合った大分の友人と昨年10月以来の再会。
そして夜の街へ・・・
(9月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:46   ==

Saturday 25 Aug, 2012

九州旅行 2日目

起床は6時、子どもたちが起きたのは7時過ぎ。前日頑張ったから、多少のお寝坊さんはしゃーない
さっさと支度して出発だ車(セダン)

20120825-GamakouZen.JPGまずは朝ごはん、鹿児島県と宮崎県の県境、霧島盆地の蕎麦を食べに訪れたのが『がまこう庵』
ここの "がまこう膳" がすぐに売り切れるとのことで、開店時間に合わせて行ってみた。
朝一番は正解でガラガラ、お昼すぎに通りかかった時には車がいっぱい止まってた。

蕎麦の味は栃木と違ってて、苦味の感じが強い?
コシは栃木のほうが強い?
うまく説明できないけど、蕎麦好きでいろいろ食べたDaddyでも、始めての食感だった。
ついでと言っちゃ失礼だが、ご飯(冷や汁)や、そば入りケーキもGoodexclamation

食後は霧島神宮へぴかぴか(新しい)
おぉ〜って感じだったけど、我が栃木・日光東照宮ほどじゃないかな目
20120825-KirishimaJingu.JPGパワースポットらしい何かも感じたが、Daddyは東照宮周辺のほうがくる。何かが身体に入り込む感じ、磁場なのか何なのか、不思議な感覚なんだな〜
ちなみにDaddy、神も仏もお化けも信じてない。信仰心はまるで無い。

次は「関平温泉」への立ち寄り。入湯者が少なくてほぼ貸切だった。
当然ながら、子どもらは好きなように暴れるわーい(嬉しい顔)(笑)
20120825-SekihiraHotSpring.JPG気をつけるように注意するのも面倒だし、好き勝手に遊ばせたいけど、やっぱり危険だから・・・雷
ちょっとぬるめのお湯だったから、その分ダラダラと長湯が出来て、疲れが吸い取られたぴかぴか(新しい)
(夕方、ホテルでシャワー浴びた後もお肌スベスベ、長く続いた気がする)

そしていよいよ宮崎入り。都城市にある、関之尾の滝へ
日本の滝百選に入ってるそうだが・・・ ん〜やっぱり日光の湯滝、竜頭の滝、華厳の滝なんかと比べてしまってもの足りない。
日光ってすごいんだな〜と改めて感じたひらめき

さらに北上して宮崎市内に入ると、どこかで見たような景色があちこちに・・・
あれっ?ここ宇都宮exclamation&question
どう見ても、特にアーケード街周辺は様子が似ていて、MyWifeと二人で笑ってしまった。

20120825-OguraChickenNanban.JPG夕飯は「おぐらのチキン南蛮」で腹いっぱいわーい(嬉しい顔)
現地ではバーたら腹飲むつもりが、疲れで早々に・・・眠い(睡眠)

明日は更に北上だ手(グー)
(9月1日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 16:22   ==

Friday 24 Aug, 2012

九州旅行 初日

3泊4日の家族旅行、行き先は鹿児島、宮崎、大分方面
前日は仕事上がって帰宅後、さっさと寝支度して午後8時半には就寝眠い(睡眠)
朝2時に起床し、3時出発の強行スケジュール
羽田空港そばの駐車場に車を預けて、鹿児島へ飛行機
フライト時間は1時間45分くらいで、午前8時に現地到着。
意外と近い目

20120824-SakuraJima.JPGまずはレンタカーを借り、初のカーフェリーに乗って、桜島をドライブ。予想以上に灰が凄く、濃い霧雨のようによく見える。風上を向いてしまうと、灰が目に入ってしまい、コンタクト装着のDaddyは大変なことにあせあせ(飛び散る汗)
極度の埃アレルギーを持つ長男坊も、フェリーに乗ってるときから症状が出始めた。

長居するところじゃないぞどんっ(衝撃)
でも住んでる人もいるんだよね。灰だらけの生活は苦じゃないのかな・・
午前中で桜島をあとにして、次に向かうは指宿市(いぶすきし)。一般道を50kmほど南下する。

九州って広い割に高速道路が整備されてない。なんでこういうところに集中投資しないかな。使うべきところに使えない行政システム、ほんと日本は税金の使い方下手だね。

あと10kmというあたりになると、朝3時から運転しているDaddy、もう限界眠い(睡眠)
気絶しそうになりながら、MyFamilyの必死の応援で頑張った手(グー)

20120824-SandBath.JPG指宿市では、砂むし会館『砂楽』というところで、砂むし風呂を体験。
埋められると思ったより砂が重い。全身砂で押さえつけられてるが、動く気になれば動けるのでそんなに苦しくはない。ほんわかと身体が熱くなり、気持ちも和らいできて、このまま眠ってしまいたい感覚に襲われたが、蒸し風呂は15分ほどで終了。そのあとは砂を落として、天然の温泉へ。これがまた気持ちよかったわーい(嬉しい顔)

温泉をあとにして、今度は逆に北上
50km戻って鹿児島市のホテルへー(長音記号2)

途中、篤姫ゆかりの地の標識が
MyWifeに聞いたら、遠いからコースに入れなかったそうだが、あとから見れば途中にあるんじゃんフリーダイヤル
ちょっと立ち寄りたかったな・・・

20120824-Izakaya.JPG夜は家族で居酒屋ビール
ぐったりであまり飲めなかったけど、黒豚、鳥刺し、魚刺身盛り合わせ、ぶりかま焼き、さつま揚げなどなど食べまくった。
特にさつま揚げは、魚っぽさがしっかり残ってて美味しかったな〜
(8月29日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:51   ==

Sunday 24 Jun, 2012

森林公園&大谷観音じゃなくて平和観音

20120624-OhyakannonGate.JPG久々に家族でお出かけぴかぴか(新しい)
Daddyが野球部の部長になる前までは、休みの度にどこかへお出かけしたものだが、ホントしばらくぶり。
どこに行こうかと悩んだが、みんな疲れが溜まってるようなので近場ですませた。
宇都宮森林公園と大谷観音。

お昼過ぎに出たけど、夕方5時から監督と約束があったので、行動は結構慌ただしく・・・
それでも公園では、次男坊とゆっくりキャッチボール!
球速はDaddyと互角かな? いい球を放るようになったな。野球部では、立場上次男坊と組むことがなかなかできなかったが、やっと普通の親子になれた気がする黒ハート

で、その後は大谷観音へ。栃木県民なら一度は見とかないとな。
拝観料払って拝観コースを巡ってると・・・あれっ目 小さいのしかないぞexclamation&question

大きい観音像はどこだ?
って思ってたら、子どもらに見せたかったのは平和観音のほうだった。
20120624-OhyaPeaseKannon.JPGなんだ無料で観れるじゃんあせあせ(飛び散る汗) これって昔から平和観音って言ったのかexclamation&question

今更ながら、大谷観音と平和観音が別物であることを知ったDaddyなのであったわーい(嬉しい顔)
(7月1日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Monday 10 Oct, 2011

草津温泉

今日は野球部がお休み。
Daddyが部長になって一度だけ雨による練習中止があったが、初めての公休である。
この調整がなかなか大変だったのだが・・・

次男坊に行きたいところを聞いてみると、何と温泉いい気分(温泉)
草津へ行きたいんだそうだ。小5のくせに渋いねぇ〜、にしてもよく知ってたな(TVで見たらしい)
MyWifeは温泉好きだし、決行だなexclamation×2って決まったのが、前日の夕方。

朝7時半に出発車(セダン)
全線開通してから初めて利用する北関東自動車道は、群馬県まであっという間。これは便利ダッシュ(走り出すさま)
でも群馬県ってあまり遊ぶところがないような・・
20111010-Yanba.jpgレジャーではあまり利用しないかも。

途中、あの「八ッ場ダム建設予定地」に立ち寄ってみた。なかなか素敵な風景晴れ
ほんとにダム必要なのかな〜

11時頃に到着したのが道の駅・草津運動茶屋公園にある「ベースボールスター博物館」
次男坊には内緒にしていたので、思わぬ寄り道に目がキラキラぴかぴか(新しい)
ここにはイチローが使用したユニフォームやバットなどがたくさん展示されている。それにしても、よくもまぁこんなに本物グッズを集めたものだ有料

20111010-Ramblers.jpgそれから草津温泉へ突入〜
やっと着いたぁーexclamation×2
車は湯畑わきに駐車。駐車料金は良心的(半日駐めて850円)
早速周辺を散策すると、思ってたより湯畑が小さく感じた。また所々に強い硫黄臭・・・Daddyは頭痛、吐き気を催すことが多いので、とても苦手(>_<)

まんじゅうを食べ比べ、上州ほうとうの試食(次男坊はお代わりまで・・)、それからお目当てのお蕎麦屋さんを探し回り・・

20111010-Soba.jpgここ美味いレストラン
蕎麦好きのDaddyも満足だ。全然期待してなかっただけに得した気分わーい(嬉しい顔)

そして午後2時頃、ようやく温泉いい気分(温泉)
これがまたいいグッド(上向き矢印)
湯加減が良くて、泉質もいい感じ。あまり長湯できないDaddyなのだが、ゆっくり30分は癒やしの時間が持てた。
20111010-HotSpring.jpgほんとはもっと入っていたかったのに、子どもらが・・・
なるほど、人気のある温泉なのも頷ける

あとはお土産、アイスクリーム
16時過ぎに帰路へ
前日、野球部常連飲み会があったこともあり、帰りは気絶寸前のDaddy
一般道だけMyWifeに運転を変わってもらい、爆睡Zzz・・

晩ご飯は近所のcoco's
子どもたちは大喜び!
日帰りだけど、休みを満喫できた。やっぱり旅行はいいexclamation×2
(10月17日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:50   ==

Tuesday 23 Aug, 2011

東京テレビ局巡り

20110823-TorokkoAdventure.jpg平日休み、そして野球部の練習は無し!ってことで、久々のお出かけ。
前日の仕事上がりが遅かったDaddyだが、夜中の0時過ぎにプランニング手(グー)

予定コースはこんな感じ目
車 → 駐車場 → フジテレビ 移動時間は2時間弱
お台場海浜公園→(ゆりかもめ)→汐留→日テレ 12分
汐留→ 都営大江戸線(光が丘行) →六本木→テレ朝 9分
六本木→ 東京メトロ日比谷線(北春日部行) → 神谷町 → テレビ東京 3分
神谷町 → 東京メトロ日比谷線(東武動物公園行) →霞ヶ関 → 東京メトロ千代田線(代々木上原行) → 赤坂 → TBS 12分
赤坂 → 東京メトロ千代田線(綾瀬行) → 国会議事堂前/溜池山王 → 東京メトロ銀座線(浅草行) → 新橋 →(ゆりかもめ)→ お台場海浜公園 29分
駐車場 → 車

一番の目的は、お台場フジテレビTV
ネプリーグの「トロッコアドベンチャー」
ところが、出端を挫かれたバッド(下向き矢印)
9時半前に到着のハズが、首都高大渋滞・・・
結局、フジテレビに着いたのは11時頃。昼食も食べずにネプリーグのフロア、22階へ直行!!

待ち時間は1時間半とのことだったが、1時間ほどでトロッコへ搭乗。我が家と後ろの4人家族で相乗りだ。
結果は・・・
惜しくも最終問題で不正解むかっ(怒り)
残念だったが、中途半端に終わるよりよっぽどいいわーい(嬉しい顔)
20110823-ThousandSunny.jpg
その後、お台場合衆国にてサウザンドサニー号を見学。
乗船するには待ち時間があるため、パス!
次のテレビ局へ

・・・
時間が無くてTBSまでは辿り着けなかったが、地下鉄乗り換え、散歩、六本木ヒルズなどなど、愉快な道中だったと思う。
久しぶりのお出かけに、大満足、上機嫌なDaddyなのであるグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
(8月26日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:19   ==

Thursday 5 May, 2011

森の空中回廊「クラーネ」

野球部練習が休みってことで、久々に家族でお出かけ。
栃木県東部・茂木町にあるツインリンクもてぎに行ってきた。過去何度かF3000のレース観戦へのお誘いはあったのだが、なかなか都合が付かずDaddyは初訪問モータースポーツ
天候は曇り、入場時(10時頃)の気温は13℃くらいで肌寒く、またレースが無い日のためか場内はガラガラ目
今回は自然体験、森の空中回廊「クラーネ」がメインである。

まずは軽い登山をしながら森を散策。インストラクターさんが森の様子を説明して下さり、これがなかなか勉強になったり、今さらながらクヌギとコナラの木の区別ができるようになったり、小動物のお話とかが聞けて楽しい山歩きだ。

その後、器具の操作をちょこっとだけ訓練して、空中散策開始!
ロープ滑りは6カ所、最長のところは133m、高低差は30mを超えるところもあったみたいだけど、高所恐怖症のDaddyでも何とかだいじょうぶ。
浮いている感じは以前体験したパラグライダーに似ているが、ロープ上を転がる「ウィ〜〜ンスキー」という音が少々うるさいかな。(パラグライダーは風の音しかしない)
周囲の景色はとても素晴らしいが、滑降中はスピードがあるためあまりゆっくりと見ることはできない。
それでもずっーと滑ってるわけではないので、それなりに景観は楽しめる。今回は新緑を満喫することができた。

夏は?秋は?気になるところだが、家族4人で料金は9,000円フリーダイヤル
この半額くらいなら、また来てみたいと思うのだが・・・
まっ、お勧めスポットではある


20110505-OtomeMilk.jpg帰り道は「道の駅もてぎ」にて、とちおとめのアイスクリーム「おとめミルク」を食べた。
みんな注文したが「オレは要らない」って言ったら、MyFamilyから大ブーイングどんっ(衝撃)
別に嫌いじゃないが、太るから・・
でも食べたら生イチゴがたっぷり入ってて、すごく美味しかった黒ハート
(5月6日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 18:44   ==

Sunday 26 Sep, 2010

福島小旅行(2日目)

前日の疲れ?というよりは二日酔い・・
Daddyの二日酔いは、夕方まで続くことも珍しくない
でも軽い頭痛・吐き気程度で、本日の行動に支障は無い。

早くラーメンが食いたいわーい(嬉しい顔)

20100926-Akabeko(1).jpgまずは会津武家屋敷にて赤べこの制作!
まぁただ色を塗るだけなのだが・・絵柄を考えておくつもりが、すっかり忘れた
手を付けないで考えること、5〜10分

ひらめき赤から連想された秋をテーマに色付け
黒が多けりゃ汚くなる。できるだけ白を・・・水彩画なら透明感なのだが、それをやってしまうと赤が出てくる
不透明な白赤黒でデザインを考えるのは意外と難しいあせあせ(飛び散る汗)

20100926-Akabeko(2).jpgで、できあがったのコレだぁ〜
One,Two,Three〜☆(右の写真)
まぁまぁか(笑)

で、武家屋敷は・・広くて、二日酔いのDaddyには少々歩くのがキツかったバッド(下向き矢印)
20100926-Yashiki(1).jpg 20100926-Yashiki(2).jpg 20100926-Yashiki(3).jpg 20100926-Yashiki(4).jpg

次は、北へ北へ喜多方へ
その間の景色の素晴らしいこと!!やっぱり広いexclamation×2
山から山を見渡せる、ひろ〜い盆地だ

喜多方周辺にはラーメン屋さんがあちこちに
何で調べてくるのやら、特定のお店には行列が・・・
20100926-Makoto.jpg 20100926-Bannai.jpg 20100926-Matsu.jpg

我が一行は、ちょっとだけ並んでた「松」に入った。
待たされること数分フリーダイヤル
意外と早いじゃないの〜
で、お味は・・

20100926-Charsyumen(1).jpg近年はコッテリ系のお店が多いが、これはさっぱりあっさり、
一クチ目は薄い・・・と思ったけど、これが三口目になれば「うまい!」
旨いむかっ(怒り)ウマイどんっ(衝撃)

20100926-Charsyumen(2).jpg喜多方ラーメンを食べるのは初めてではないのだが、こんなに美味しかったっけ?という印象。
ちょっとしょっぱめなチャーシューも、あっさりスープに良く合う!
このお店が当たりだったのかな?
栃木にも喜多方ラーメン屋さんはあるので、近いうちに比べてみようと思う。

20100926-RoadVew(1).jpgさらに北へ「道の駅・喜多の郷」
もうすぐ山形県に突入!!って場所にある。
家族へのお土産はここで

20100926-RoadView(2).jpgそれからは60km弱ほど一気に南下
郡山市布引、風の高原にある国内最大?の風力発電所
30機を超える風車が並んだ光景は、マンガの世界のよう。
景色もなかなか良く、ちょっとした感動だったぴかぴか(新しい)
20100926-Nunobiki(1).jpg 20100926-Nunobiki(2).jpg 20100926-Nunobiki(3).jpg 20100925-Nunobiki(4).jpg

もうグッタリでの夕飯は、白河市で米沢牛焼き肉
旨かったのだが、疲れのほうが先に来てて・・・

20100926-Utsunomiya.jpg帰宅は22時ちょい前
運転手YTさん、お疲れさまだったね眠い(睡眠)
ばっちこいexclamation×2
(10月1日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:43   ==

Saturday 25 Sep, 2010

福島小旅行(1日目)

会社の行事で福島県中西部を訪問してきた。
今までも何度か行ったことはあるのだが、福島はとにかく広いあせあせ(飛び散る汗)

20100925-Ouchijuku.jpgまずは大内宿「重要伝統的建造物群保存地区」へ。ここでは江戸時代の宿場町風景を見ることが出来る。
あ〜、昔の人はこんな風景を見ながら歩いたんだなぁ〜・・・ まぁそんな程度だろうか。

お昼は名物・葱蕎麦を注文!
箸ではなく葱一本を使って食べるのだが、これがたらーっ(汗)
中の大根おろしが辛くて、蕎麦好きDaddyでも食べられたものではない
20100925-Negisoba.jpgある女性は辛くて残したくらい・・・
生葱は一本ガブリと食べてしまったDaddyだが、大根おろしのお陰で、ネギの味は分からない。麺が美味しかっただけに惜しいバッド(下向き矢印)
運が悪かったのだろうか?(お店の名前は伏せておくか)

20100925-InawashirokoLake.jpgその後は会津入り、猪苗代湖周辺をドライブ
前日が雨だったせいか、やや濁っている湖だったが、それでも爽快感〜ぴかぴか(新しい)

・・・しかし時間も時間なのでさっさとホテル入り、宿泊は「くつろぎの宿 新滝」

あまり入れなかったが、お風呂は源泉から流れるままの「かけ流し」、要するに沸かし風呂ではないのである。どう違うということもなかったが、気分的にイイグッド(上向き矢印)(笑)
風呂の温度は熱過ぎずヌル過ぎずでGood手(チョキ)

20100925-Dinner.jpgご飯は美味しかったexclamation
お肉はメニュー違いでラッキーなことに!
会津牛のミニステーキに?

夜の宴会では同僚がすごいのを持参してきたひらめき
20100925-Moriizo.jpg「森伊蔵」一升瓶、初飲のDaddyである!!
で、お味は・・
芋焼酎としては飲みやすいけど、酒好きには水っぽい・・・やっぱクサくないと(笑)

それから動物将棋!
3連勝でキング(将棋王)になったDaddyだが、その後一番若いSY君に2連敗・・・しかも1〜2分でコロ負け・・・だめだ、全然思考力が無くなってるバッド(下向き矢印)と酒のせいにしてみたフリーダイヤル
SY君は連勝街道まっしぐら、いったい何連勝したんだexclamation&question

就寝は午前2時頃・・・眠い(睡眠)
(9月29日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:07   ==

Thursday 23 Sep, 2010

三笠公園

20100923_DobuitaSt.jpg昨日は飲みで一泊、
このまま東京から帰るには惜しいexclamation
天気は雨だったが、独り三笠公園周辺をふらついてきた。

お昼は「どぶ板通り」にある「ハニービー」でヨコスカネイビーバーガーセットを注文
ビッグサイズでシンプルな味だったが、意外に飽きない。ただジュースは少ない、ポテトフライも少ない・・・
それでも思ったよりお腹いっぱいになったわーい(嬉しい顔)

20100923-Mikasa.jpgそれから三笠公園へ
当時世界最強と言われた巨大艦隊(ロシアのバルチック艦隊)をほぼ無傷で壊滅させた大日本帝国海軍連合艦隊、その旗艦・戦艦三笠に乗艦してきた。
三笠と言えば「坂の上の雲」、まだDaddyは読み掛けである・・

現在は記念艦で、そのほとんどがレプリカ、砲門の数も半分程度
もう少し迫力があるかと思っていたら、全長約120m、意外と小さい感じもした・・

艦の中は戦争資料がたくさん
読んでるうちに気分が重くなって、気持ち悪くなってきた
戦艦はかっこいいけど戦争はむごい、所詮兵器なのである。

20100923_KanazawaHakkei.jpgにしてもこの艦のこと、東郷元帥のこと、
現代の日本ではもっと精神的な部分をちゃんと教育した方がいいように感じた・・

その後、天気は土砂降り雨というより嵐になってしまい台風雷
戦艦から出られなくなってしまった(笑)
(9月28日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 00:57   ==

Tuesday 31 Aug, 2010

沖縄旅行3日目(最終日)

台風7号が接近。これは完全に予想外
家を出るときに熱帯低気圧があるのは知っていた。しかもこれが台風に変わったところで3日はギリギリ持つ、と思っていた・・・
しかし急速に発達したそれは、一気に沖縄本島へ向かってきた

20100831-TyphoonInformation.jpg朝の情報では、昼過ぎに最接近とのこと!
時速30kmで動いているなら、我が家の搭乗便18時50分頃には過ぎ去った後か?
そんな感じでお気楽に考えていたのだが・・

今日の目的地は北へ60km「美ら海水族館」
屋内なら台風なんて関係ねえべな!

まずはホテルをチェックアウト。
そして昨日要領を得た沖縄自動車道、石川ICから許田ICまでひとっ飛び!
6月から高速道路無料化の実験中ってことで、料金は無料!
いわゆるフリーウェイ状態である。もうバカナビは当てにしない爆弾

そんな中でも台風情報はチェックしている。
学校は休校、沖縄県庁業務停止、路線バス10時より全運休、高速道路も風速20m/s以上で通行止め・・・
続々と不安な情報が入ってくる

許田ICを過ぎて、美ら海水族館まではあと23kmほど。
途中、ローソンで水族館の割引券が販売されてる、ってことで立ち寄ってみると・・
「美ら海水族館、台風のため臨時休館」の張り紙・・・
マジかよexclamation×2 あと10kmってところでバッド(下向き矢印)

20100831-TonkotsuRamen.jpgよし!戻るぞ
気持ちを切り替えて那覇までトンボ返り
高速道が閉鎖されたらタマランふらふら

那覇ではいよいよ台風接近を思わせる豪雨が降りかかる
せっかくだからドライブ、それからお昼もどこかで・・・
あちこち探して、立ち寄ったラーメン屋は「麦翔」
とんこつラーメン、これがかなりイケる!!
お店を出るときに「旨かったです!!」と一声掛けてきたわーい(嬉しい顔)

20100831-Storm.jpgレンタカーを返却し、午後1時過ぎに空港入りすると、なんだこれは・・・
午後4時までは全便欠航、その後のフライトは未定
どうすりゃいいんだexclamation&question

まずは並んでキャンセル待ちのチケット「特別空席待ち整理券」を入手!
これが1400番台・・ こんなのいつ乗れんだexclamation&question

20100831-CrowdedCheckinCounter.jpg条件は皆同じだ、しゃーない時間潰しするか。まだ欠航が決まってないだけマシなのである。
にしても、長い・・・

そんな中入った情報、ANAでは以後
「全便欠航」
スカイマークも同様・・・ヤバイがね〜がく〜(落胆した顔)
JALに直接確認すると、我が便は1時間遅延してフライトを予定している、という裏情報?

20100831-FlightInformation.jpgそして午後4時頃発表!
3時間の遅延、午後9時50分発ひらめき
やった〜グッド(上向き矢印)
飛んでくれるかね〜、ちょっと安心した。

本屋に立ち寄りA&Wで食事を済ませ、ようやくの搭乗だが・・・
手荷物検査でスッゴイ行列!!
フライト時刻に間に合わないじゃないか〜

結局、離陸は午後11時頃、
首都高で工事渋滞もあったりで、帰宅したのは午前4時
貴重な経験が出来たけど、ヘトヘトなのであったもうやだ〜(悲しい顔)
(9月7日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 07:40   ==

Monday 30 Aug, 2010

沖縄旅行2日目

今日はDaddyがもっとも楽しみにしていた海である!!
「青の洞窟」アイランド倶楽部・恩納村真栄田岬にてシュノーケリング

予約なしで向かったが、ノープロブレム。
道具はすべてレンタル、それでも料金は1人3,000円
手続きはそこそこに、さらに追加料金にて水中カメラを拝借。ウェットスーツに着替え、フィン(足ひれ)、シュノーケルを持ち、マイクロバスでいざ出発バス

バス内では他の観光客も同乗し、インストラクタの方が「どちらから・・」と質問すると
「栃木県から」
「私もですよ!!」
ちょっとだけローカルな話をしてみた(笑)

現地に着くと、もぅ青い海を眺めてるだけで感動的ぴかぴか(新しい)
ライフベストを装着し、早速海の中へ
プカプカと浮く状態に慣れてないので、どう制御していいのか分からないが、とってもSlowlyにコツが分かってきた。

20100830-Bluecave.jpg洞窟内に入ると、みんな手を繋いで目を閉じて・・・インストラクタが手を引いて、青のポイントへ移動させてくれる
それから声を出してカウントダウン
「3、2、1ひらめき
目を開くと・・目
そこにはスーパー青の世界が降臨ぴかぴか(新しい)
特撮ではない、素晴らしいexclamation×2
写真ではあまり伝わらないのが残念。
こんなもんじゃないのだぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

さらに洞窟を抜けると魚の群れ
水族館ではない、自然界の魚たち
餌を撒くとどんどん集まってくる。

20100830-Fish(1).jpg 20100830-Fish(2).jpg 20100830-Fish(3).jpg
もう表現にならない、ブログにもどう書いていいか分からない。
言葉なんて薄っぺらなものだ
そろそろ長男坊はアップアップ状態、次男坊は足が届かない水深にかなりの恐怖感を持っていたが、自分から手を離して動き出した。
すごいぞ!!おぉ〜これはこれで感動!

20100830-Snorkel.jpgでも楽しい時間はあっという間
1時間強のシュノーケリングだったが、ビックリするほど早く終了である。
それでも大満足なDaddyであった。

この後は、水中観光船(半潜水式)にて海中見学と思っていたのだが、シュノーケリングを体験してしまうと全く興味が無くなってしまい・・バッド(下向き矢印)

次はビーチだ!!
その前に万座毛で道草。断崖の先に見えるのは、それはそれは素敵な青のグラデーション!!
ここはどこだ?! 沖縄だっけ?っちゅ〜くらいの別世界
20100830-Manzamo(1).jpg 20100830-Manzamo(2).jpg 20100830-Manzamo(3).jpg

直ぐ北にはライトブルーなビーチが輝いている。
よしっ!あそこで泳ぐぞ!!

ビーチには潮の流れがほとんど無く、泳げばそれなりに進む
まさに天然プールぴかぴか(新しい)
関東近辺のような海の臭いはなく、ほとんど無臭。間違って飲んでしまっても、オェ〜・・っていう感じは全くない。要するに綺麗な海なのだ。

底には珊瑚の欠片がゴロゴロと
水に恐怖心の無くなった次男坊は、潜水して珊瑚拾い
長男坊は得意の泳ぎ全開! 調子に乗って沖に行ってしまい・・・慌てて追うDaddyあせあせ(飛び散る汗)
浮き輪を持っていればもっと沖に出れたんだがなぁ・・・

20100830-ManzaBeach(1).jpg 20100830-ManzaBeach(2).jpg
1時間半ほど遊んで、ビーチを後にしたグッド(上向き矢印)

この後は、道の駅「許田」、OKINAWAフルーツらんどを経由し、
今日は高速(沖縄自動車道)でホテルへ

そして明日は台風直撃となる・・・
(9月4日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 11:02   ==