Saturday 14 May, 2011

ウィークポイント

20110510-Smetana.jpgコンクールに向けて短期弟子入り、3回目のレッスンに行ってきた。
まずはDaddyから師匠への報告!
作曲家について調べてレポートを提出メール
こんな生徒さんは初めて目と驚かれてたわーい(嬉しい顔)

それから練習成果をご披露
・・・聴き終えて、師匠の一言「音が出てません」

本当はとってもやんわり、遠回しに云って下さったけど、そういうことである。なんとなく分かってはいたのだが。
さらに「いつでも抑えちゃう性格なのでしょうか?」と人格にまで突っ込んでこられて・・ でも言われてみれば・・・バッド(下向き矢印)
「男は堪えるが信条ですから(笑)」と結構マジなDaddyであるフリーダイヤル

今回はたっぷりと練習課題を頂いた。
単なるルーチン練習だけど、これが結構重要。しっかり取り組んで、プラスαしたい。

音が出ていない原因
半分は電子ピアノのせいバッド(下向き矢印)毎朝晩の練習では生ピアノにさわれないしもうやだ〜(悲しい顔)
もう半分はビビリあせあせ(飛び散る汗)
いつも柔らかい音を出したいと思ってるので、カツーンという響きになってしまうのが怖いのだ。。。

(5月15日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 18:38   ==

Monday 2 May, 2011

Daddyピアノコンクールへ(その2)

昨日野球部練習の後、動き回ってグッタリのDaddy眠い(睡眠)
そんな中、ピアノコンクールに向け2度目のレッスンを受けた眼鏡
まずは今週の練習状況を報告し、拙い演奏を披露るんるん
ほぼ暗譜したはずが、あれっ?あれっexclamation&questionの連続あせあせ(飛び散る汗)

20110502-Score.jpgまっこんなもんだろ(笑)
開き直るDaddyわーい(嬉しい顔)

先生からの指示はまだない、先生自身がまだ曲をイメージできてないようだ。
もちろんDaddyも「もやっ」っとした箇所が数カ所・・・どう弾いても指が届かない、音が出せないところがあったりする。
たった34小節だが、なかなか手強いぞ目

GW中に暗譜し、スムーズに弾けるようにしよう。
細かいところはそれからだな手(グー)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:49   ==

Saturday 23 Apr, 2011

初レッスン

ピアノコンクールに出場が決まったDaddyるんるん
いよいよソロデビューであるどんっ(衝撃)

日頃息子たちがお世話になっている先生にお会いし、今後の方針を伺ってみた。
「先生、どうしましょうフリーダイヤル
「どうされます?」
こんな感じの会話から始まり、どうやら話の成り行きからして期間限定の弟子入りとなるようである。4日ほど練習した感想などをざっくばらんに話して、Daddy初レッスン開始ぴかぴか(新しい)

ピアノ発表会の連弾で、長男坊と一緒にレッスンを受けたことは何度かあったが、今回は単独あせあせ(飛び散る汗)
怖〜いモバQ

譜面を頂いて間もない事もあり、まずは右手のソプラノパートを先生と一緒に流して終了。まだまだレッスンという感じはなく、これでは時間がもったいない。特に宿題も出て無いのだが、次回までにどのくらい弾き込んでおけるか、良いレッスンを受けれるかどうかはDaddy次第だな目

期間が短いだけに内容の濃い時間にしたい手(グー)手(グー)
(4月24日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:37   ==

Sunday 17 Apr, 2011

Daddyピアノコンクールへ

今年のピアノ発表会、いろいろあって出られなくなった
次は次男坊との連弾を目論んでいたDaddy、次男坊の都合が怪しくて実現できず。
もう長男坊の足は引っ張れないってことで、欠場を申し入れたのだが・・・

簡単な曲でもいいからやって欲しいと、先生からの逆申し入れexclamation
なぜ・・ Daddyはピアノ習ってないのだがフリーダイヤル
どうやら男親子の連弾を楽しみにしてる方がいるそうなのである。

そう云われてしまうとやってみたくなるがね〜 って事で選曲を始め3曲ほどに絞ったところ
今度は中学校の運動会とスケジュールが重なるという悲劇がバッド(下向き矢印)
Oh My Gosh失恋
ということで、我が家は今年のピアノ発表会を全員欠場することとなった。。。

そして後日
長男坊は早くからピアノコンクールの練習を始めていたが、次男坊にも目標を持たせたほうが良いということ、また本人の希望もあり、コンクールへの出場を決めた。
そして魔の手はDaddyにも伸びる・・・ えっ?目

まぁそのうち出ようと思っていたので、あっさりと承諾わーい(嬉しい顔)
なんと今年は男3人、ピアノコンクールに出場だ手(グー)

Daddyは一時弟子入りすることになりそうであるるんるん
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:41   ==

Saturday 26 Feb, 2011

ピアノ調律

20110226-PianoMaintenance.jpgどうにもバタバタとうるさいペダルの調整をお願したくて、前回と同じN楽器店に調律を依頼した。
いつ以来かと思ったら、昨年の6月
またまた我慢しちゃったなわーい(嬉しい顔)

調律時間は2時間半ほど
前回よりずいぶん短いから、多少弦が安定してきたのかな?
ペダルは遊びの部分が大きかったとのことで、
普通の幅に合わせて下さった。

調律後、早速試弾するDaddyるんるん
いつもながらキラキラな音が復活ぴかぴか(新しい)
それにペダルも発表会のピアノに似た感じがひらめき

明日はゆっくり弾いていたいところだが
休日出勤だ・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:16   ==

Sunday 20 Feb, 2011

長男坊の特訓

今週木曜日は小学校の音楽集会でピアノを披露するそうだ。
曲はソナチネNo.1の第三楽章(KUHLAU OP.20 No.1 Rondo:Allegro)

一度、過去のレッスンでOを頂いてるのだが、人前で弾くとなると先生の本気度が変わってくる。
コンクール並みの練習量なのだフリーダイヤル
先々週の土曜日は長男坊のレッスンにDaddyが付き添ったため、先生の指導内容は掴んだ。
帰宅後Daddy自身が弾いてみて、再度曲全体をおさらいして・・
(もちろんスラスラではなく、タラタラと考えながら)

そしてイメージが固まれば特訓開始手(グー)

2011020-MysonCrash.jpgここp(ピアノ)雨
ここからクレシェンド台風
テンポーッ雷
カデンツ意識して・・
この音は抑えるexclamation
最後は堂々とexclamation×2

ソナチネの特訓が終わった後は、次回コンクール曲の練習
こちらはそれほど言うこともなく・・・

頑張れ長男坊手(グー)
(2月21日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:28   ==

Friday 11 Feb, 2011

ガッツリ弾いた!

20110211-CzernyNo.40-6.jpgようやく休日exclamation
外は雪、こんな日は弾くしかねぇべ

== 今日の練習 ==
・ツェルニー40番 No.1〜No.6 No.6は片手ずつ
・リトルピシュナ No.2,4,6,7 No.7は片手ずつ
・ドビュッシー月の光 34小節まで(全72小節)
・ショパン ピアノ協奏曲第1番-第2楽章を10小節ほど

時間は2時間半くらい
久しぶりに練習したーって感じ
練習不足も感じた目
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:59   ==

Sunday 9 Jan, 2011

ピアノコンクール関東大会本選

20110109-playing.jpg昨年夏にあった予選通過の続きである目
(前回予選の記事→ ピアノコンクール銀賞!
今回は関東地区本選
場所は東京「浜離宮朝日ホール」

このホールすごい残響音ぴかぴか(新しい)
響き過ぎの感がしなくもないけど、人がたくさん入れば丁度良くなるのかな?

100名弱(みな同じ曲)の参加者の中、長男坊の順番は最後
大トリある!
・・・と思ったら、若干人数が増えてた。それでも最後のほうで、ほぼ全員の演奏を聴き終えてからの出番となるふらふら
自分の弾き方が分からなくならないだろうかフリーダイヤル

少々心配だったが取り越し苦労ダッシュ(走り出すさま)
演奏は堂々としたものだったが・・・
あっ休符が抜けた・・・得意のよそ見が始まった、その直後に音を外した・・
演奏を終えて、音が消える間もなく立ち上がっちゃうしー(長音記号1)

などなど集中力を欠いたパフォーマンスが目に付き、
20110109-result.jpg結果は「優秀賞」
金銀銅賞の後に続くアワードとなった。
まっ、こんなもんかわーい(嬉しい顔)

今回、Daddyは仕事絡みであまり関わることができなかったのだが、まずまずの結果が出て良かった。
3が日も無視して頑張ってたからな〜
でも翌日はビデオを見ながら反省会exclamation
転んでもタダで起きるなどんっ(衝撃)
(1月10日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:39   ==

Sunday 5 Dec, 2010

疲れ?

珍しく土日連日、ダラダラしたDaddyである・・
体調不良?って感じでもないのだが、睡眠不足でもないのに強烈な睡魔が襲ってくるから、今一つなんだろうバッド(下向き矢印)
長男坊は鼻水が止まらず、次男坊は昨日から発熱37℃半ば〜38℃半ばで、野球部練習もお休み。MyWifeもやや体調を崩しているが、唯一アクティブ手(グー)

20101205_Sakanouenokumo.jpgそんなDaddy、今日は英語の勉強、本読み、ピアノ練習と文化系フルコースわーい(嬉しい顔)
たまにはいいだろう

本は「坂の上の雲」第3巻
今日からNHKドラマでもTV坂の上の雲 第2部が始まる。楽しみだなぴかぴか(新しい)

<< 最近の練習曲 >>
・リトルピシュナ48の基礎練習曲 No.1〜No.6
・ツェルニー40番 No.1〜No.5(そろそろNo.6に入る予定)
・ドビュッシー月の光
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:34   ==

Saturday 20 Nov, 2010

ピアノ練習付き添い

20101120-Lesson.jpgまたもやMyWifeが小学校絡みの飲み会のため、Daddyが付き添いである。

ど〜も先生、1か月ぶりですexclamation×2
いつも通りのレッスンかと思ったら・・・
先生の第一声「申し込みは終わってますか?」

一瞬、何のことだか分からなかったが、
コンクール本選の話である。
MyWifeから入金済みであることは聞いてたので、その旨を伝えた。先生の気合いが入ってきたexclamation

来年1月9日、長男坊が東京浜離宮朝日ホールにて本選に臨む手(グー)
いよいよコンクールモードへ突入だ。。。にしても、人の話聞かない奴だからなバッド(下向き矢印)
だいじょぶだろうか・・・

曲自体は大したことないのだが、それを極めるにはなかなかの忍耐を要する。Daddyもそのうちコンクールへと思っていたのだが、長男坊の練習風景を見てしまうと、とても真似できない・・ふらふら

今回も長男坊のレッスンを聞いてるだけで、いろいろと勉強させて頂いた。ありがたやm(_ _)m

20101120-Drill.jpg次男坊もボチボチ
冬になって野球の練習時間が減ってきたため、それなりの時間が取れるようである。
Daddyの幼少時代に比べれば、毎日が充実してて羨ましいぞ・・

そんな中、レッスン室で面白い本を見つけたひらめき
この本いいな(子供用だけど)
早速アマゾンで検索、注文した手(チョキ)
(11月21日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:37   ==

Saturday 23 Oct, 2010

マクドナルドへ

20101023-W_QuarterPunder.jpgMyWifeが小学校絡みの飲み会のため、Daddyが子供たちのピアノ教室に付き添った。

先生、お久しぶりです(笑)
会話はソコソコに、
早速長男坊のレッスン開始!!

いつもながら熱心なご指導どんっ(衝撃)
Daddyはボーッと本読み・・・なんてことはない。一応本は持参してきたが、それどころではない。

教え方に感心しつつ、このフレーズは一つの動作で!とか、表情を出すためにはこういう風にとか、先生がサラッと弾くだけで、なるほど全然音が違う目

きっと長男坊とDaddy、丁度テクニックのレベルが合っているのだろう。これはちゃんと習わないと分からないなぁ〜・・・Daddyにとって臨時無料レッスン!!
でももう長男坊はDaddyを遙かに超えてしまった。
曲に表情をつけるのは同等のレベルでも、指の持久力や音楽を聞き分ける耳、クラシカル風なアレンジ力など、総合力では雲泥の差が付いてしまった・・・
これでも毎日練習してるのに、悔しいぞ。

一方、次男坊のレッスンはボチボチ
まだ余裕のDaddyであるわーい(嬉しい顔)

レッスン後は次男坊ご所望のマクドナルドへ
優待券を使って注文したら、自信を持って店員のお兄ちゃん
「これはビッグマックだけの券です」
雷
一気にボルテージの上がるDaddyexclamation×2
「バリューセットのサンドイッチから・・・って、ここに書いてありますよね!」

20101023-Myson1.jpgちょっと風邪をひいてドスの効いた声になってるため、店員さん焦ったようだ。
それを見ていた次男坊、父ちゃんをチラリフリーダイヤル
いゃ、こんな事で尊敬しなくていいから。
(と心の中で)

その直後、ビックリしたことに
「お会計は九百・・・になります」
またもや雷台風

Daddy唖然・・・「お金取られるの?」
またもやドス声である。本当に取られたら店長を呼ぶ気満々だったが、すぐに撤回
レシートを出し直してくれた。もちろん0円

20101023-Myson2.jpg店員さん、誰でも初めてのことはあるけど、
今回の対応はよろしくないねパンチ
どうせバイトのアンちゃんだろうけど・・

注文したのは初「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」
すんごいアブラ・・・手がべったり
しかも後で知ったが、カロリー825kcalあせあせ(飛び散る汗)
やばい太ってしまうがねexclamation×2
(10月25日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:40   ==

Wednesday 6 Oct, 2010

ピアノ練習近況

朝練は40分程度、単調な練習曲ばかりを続けている。
おかげで、曲らしいのはブルグミュラーしか弾けない(笑)

【練習曲】
・ツェルニー40番 第1曲〜第5曲
・リトルピシュナ48の基礎練習曲 第2曲、第4曲
・最後にブルグミュラーの練習曲を1曲弾いて終了
これだけもあっという間に40分は経過するるんるん
時間があったりすると、夜も練習することもある音楽

そーいえば、2週間以上も前になってしまうが、
ブルグミュラー「つばめ」の録音をアップした。

ご興味のある方限定
演奏はこちら↓↓
http://boston-recital.seesaa.net

次はソナチネに入ろうと思う手(グー)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:18   ==

Saturday 28 Aug, 2010

ピアノコンクール銀賞!

20100828-SilverAward.jpgDaddyではない、長男坊である手(チョキ)
小学校の音楽集会でソロをやったことはあるが、今回はコンクール!
我が家にとっては大冒険なのだ手(グー)

お辞儀はできるかな
違う曲を弾いたりしないかな
よそ見しながら弾かないかな・・
それはそれは心配事だらけふらふら

中盤、ちょっとテンポが速くなっちゃったか・・・
あれほど注意したのにバッド(下向き矢印)
それでもまずまずの演奏である。

これはもしや・・・目
と思ったが、惜しくも金賞は逃したるんるん
欲張ってはいけない、いろんな不安をクリアしただけでも上出来なのだわーい(嬉しい顔)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 16:57   ==

Sunday 11 Jul, 2010

ピアノ練習近況

burgmuller.jpg朝練は続いている。
会社に行く前に40分程度の練習

【練習曲】
・ツェルニー40番 第3曲〜第5曲
・リトルピシュナ48の基礎練習曲 第2曲、第4曲
・ブルグミュラー25の練習曲より つばめ、乗馬

今日はブルグミュラー・乗馬の録音をアップした。
ご興味のある方限定
演奏はこちら↓↓
http://boston-recital.seesaa.net

次は「つばめ」だ手(グー)
(7月12日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:56   ==

Sunday 27 Jun, 2010

ピアノ探検隊

20100627-Piano(2).jpgピアノの分解〜組み立てを体験してきた。
と言っても、体験したのは長男坊なのだが・・・

残念だったのが、グランドピアノではなくてアップライト型だったこと・・・
だいたいのことは知っていたが、やはりやってみないと分からないことも。

全面のカバー、ふた、鍵盤、アクション機構、大きな部位はどれもこれも簡単に外れる、そんなことは知っているのだ。
だがアクション部位の分解となると・・・フリーダイヤル

必要なのはマイナスドライバー
アクション部にはマイナスねじが使われている。子供たちには軸がブレやすく、付け外しが難しいようだった。そりゃそうだ、ドライバーすら持ったことが無いだろうに。

20100627-Piano(1).jpgなんでマイナスねじなのかというと、昔はプラスねじが無かったから、だそうだ。
なら今はプラスねじでも良さそうなものだが・・・?

長男坊、悪戦苦闘していたが意外と集中力を発揮!!
ダンパー、ハンマー、ウィッペンを外して、元に戻す。
ピアノ線を直接弾(はじ)いてみる。
それから調律にも挑戦!!
どれもこれもまじめに取り組んでいた。(ほぉ〜目

20100627-Piano(3).jpg再度組み立てた後には試弾会
長男坊は2番手に出撃!
アクション部が露呈しているピアノで、ソナチネNo.1を披露したるんるん

ピアノ椅子が無くて弾きづらそうだったが、それでもソコソコ弾けるあんたは偉い。Daddyには出来ないような気がする・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:45   ==

Saturday 26 Jun, 2010

ピアノ調律

1年5か月ぶり、随分と前から音が変だな・・・
と思ってはいたものの、前メンテナンス業者さんと疎遠になってたこともあり、なかなかお願い出来ずにいた。

20100626-PianoTunning.jpgそこで前々の業者さん復活!!
いい感じだったし、だいじょぶだろう。

やっぱりかなり狂ってた・・・
ピッチ442Hzのところが436Hzにまで(笑)
そこまで下がってたか〜

しばらく見ていたが、時間にして3時間強
今までにないメンテナンスの丁寧さ目
安心してお任せ出来るね手(グー)

ピアノ線の張りが戻り、音は本来の輝きを取り戻したぴかぴか(新しい)
弾いてて気持ちイイ〜
というより、あまりにも音が変わってしまって違和感すら感じてしまったのだが、慣れてくればやっぱりいい。

Daddyの愛器黒ハート
もうずぅ〜っと面倒見てやって下されわーい(嬉しい顔)
(6月27日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 17:34   ==

Sunday 20 Jun, 2010

乗馬、録音延期

ブルグミュラー乗馬
テイク6で断念ふらふら

どーしても生ピアノで残したくて頑張ってるが、
最後の左手スケールがどうにも不安定ー(長音記号1)

スケールアップでは、1の指から3の指への繋ぎが良くない。1の指(親指)のタッチがうまくキープできなくて、一瞬音が途切れたようになる。
スケールダウンでは左手薬指、ほんの少し反応が鈍い

電子ピアノなら問題ないのだが・・・
日頃の練習(電子ピアノ)では弾けてたので、修正しようとしてもなかなか直らないバッド(下向き矢印)

20100620-BarkedRingFinger.jpgくやしいなー、もう1週間頑張るか
ツェルニー40番のNo2で特訓だな。

先につばめを仕上げるか・・・迷うなぁ


[写真:左手薬指・・・指先の皮がむけた]
(6月21日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:44   ==

Sunday 6 Jun, 2010

ピアノ練習近況

Nocturne.jpg【練習メニュー】
1.ツェルニー40番 No.1〜No.5
2.リトルピシュナ48の基礎練習曲 No.1〜No.4
3.ブルグミュラー25の練習曲 つばめ、乗馬
4.ショパン ノクターン第20番「遺作」

ショパンを除いて、朝練としている。(ノクターンは夜練)
朝っぱらからカタカタ電子ピアノで弾きまくる。うっかり遅刻しないよう、時計時計とにらめっこしながら集中exclamation×2

朝練はいいるんるん

20100606-SelfLearning.jpg今日は朝からグッタリあせあせ(飛び散る汗)
1週間の疲れがどっと出てダラダラな午前中だったが、そんな中、長男坊の社会科の学習に付き合った。
朝から始まって・・・終わったのは17時前・・・
頑張り屋である手(グー)

大和朝廷、大化の改新、中大兄皇子、鑑真、遣唐使・・・
どれもこれも懐かしい。
いま教科書を読むと「なるほど、そうだったのか〜」と思うが、当時のDaddyは全く興味無しだった。
でもこんなに細かいこと知る必要あんのかね〜

夕方はピアノ練習メニューをガッツリ手(チョキ)
久しぶりのグランドピアノだった黒ハート
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:33   ==

Friday 30 Apr, 2010

誰も寝てはならぬ

先日のピアノ発表会演奏をアップした。
発表会前日の録音のほうが出来は良かったが、あえて発表会音源とした。

これが実力だから。
見栄を張ってもしゃーないのだわーい(嬉しい顔)
ご興味のある方は↓↓こちらから

AriGarden Homepage【動画付き:左側メニューの演奏の記録】
  http://www42.tok2.com/home/arigarden/

Bostonのピアノ演奏【音源のみ】
  http://boston-recital.seesaa.net/
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:35   ==

Sunday 25 Apr, 2010

ピアノ発表会2010

まずまずの出来だった。
完璧を求めたが、残念ながらそこまでは到達できなかった。

【進歩を感じた点】
1.周囲の雑音を一切気にしなかった。
演劇部の頃や会社でのプレゼンテーションなどでは、周囲の状況に応じながら間を持たせるクセが付いていたため、これがなかなか直らなかったのだが、今回は完全に無視することができた!
(演奏に完全に集中できた)
2.ミスタッチからの復活が早かった
例の如く所々大きくハズした箇所もあったが、全く気にせず次のフレーズに入れた。

全体として曲の流れを崩すことなく、最後のクライマックスへ繋げることが出来た。
我ながら上出来である!!
なぜ今回は上記が出来たのか・・・

経験値だろうか、何かの御利益だろうか・・・

長男坊の出来は?
ボチボチかな〜、素晴らしいとは言い難いですな。
次男坊は?
完全に練習不足だな。ここ1週間で修正したところがすっかり元に戻っちゃって・・・
20100425_MusicFestival.jpg演奏は近日中に、ホームページに掲載する予定。
(昨日の録音のほうがいい感じだったけど・・)


やった〜!!終わった〜exclamation×2
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:22   ==