Thursday 2 Jan, 2014

実家巡り

スマホを忘れてしまったDaddy、いつも気づいたらすぐ家に戻るのだが、今日は久々の完全オフ。
一番の心配は仕事絡みだけど、どうせ酔っ払いだし...

まずはMyWifeの実家
やっぱり寂しいね〜 あれこれ動きまわっていた人がいない。リビングに小さな遺影がおいてあって、どーもその目線が気になる。親戚が集まってないのでゆっくり過ごせるかと思えば、お義父さん、酒飲みの相手をしろとうるさい(>_<)
20140102-BaseballElbow.jpg最近はお酒を控えてるDaddy、ビールを2缶いただいたら外へ逃げ出して、次男坊とキャッチボール。昨年末に肘を痛めてからまだ癒えてないけど、軽めに投げるには支障ない。右肘の内側、なかなか治らないものだなぁ...

次にDaddyの実家
家に入った途端に異臭が...うわっ(>_<)たまらん
ペットショップといい勝負!ってくらいに犬の臭いが充満している。臭いに敏感な次男坊はすぐに外へ出てバドミントン。Daddyはすべての部屋の窓を開けて臭い抜き。よくもまあ平気で暮らしてること...
子どもらが大きくなって恒例のトランプ遊びがなくなり、何もすることがない。たまたまTV放映されてた「劇場版・相棒」を観てたら、あぁなるほどね〜そこそこおもしろい。でも大人が見るには、もう一捻り深みが欲しいかな〜

まぁ、みなさん元気でなによりわーい(嬉しい顔)
明日は初売りに出かけるので、早々(夕方6時)に帰路についた。
(1月5日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:29   ==

Wednesday 1 Jan, 2014

2014元旦

喪中のため、新年の挨拶は控えさせていただいてます。
みなさまにとってよい一年となりますようにぴかぴか(新しい)
2014NewYear.jpg
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:21   ==

Sunday 22 Dec, 2013

ピアノコンクール

長男坊が今年8月に県予選をクリアし、次のステップ、東京本選に挑戦した。
相変わらず仕上がりが悪く、1週間前に師匠からのヘルプがあったため、Daddyが付きっきりで仕上げた。
もちろん、内容は師匠直伝のものである。

当日、ガソリンスタンドで待ち時間、Daddyがスマホを忘れて取りに帰り、さらに首都高の渋滞もあって、受付開始時間には間に合わず... 到着後、すぐにステージ裏へ
ギリギリセーフ!!

さて、演奏はというと
まずまずの出来、最後ピアニッシモの1音が大き過ぎたが、悪くなかったと思う。
にしても、演奏後のお辞儀が機械的に高速モード、ステージから引く際にも走りこむような早足、次は何とかしないと

20131222-Contest.jpgそして結果
まさかの落選がく〜(落胆した顔) 長男坊パニックに!
だよな〜あんなに頑張ったのに
50数人中、半数ほどが何らかの賞に選ばれるのだが、どこにも引っ掛からなかった。
ありえない... かなり怒りモードのDaddyである。これはどうなんだ、っていう演奏者もたくさんいたのに...(なんてことを言ってはいけない)

演奏後は個人ごとに講評の個票をいただけるのだが、3人の審査員の内、1人はフレーズの繋ぎが抜群に上手いというコメントだったものの、ほか2人はフレーズを繋いではイケナイとのこと。
これまたありえない!!
どう上手く繋げるかがポイントだと思っていただけに、コンクール審査の方針もバラバラでは話しにならんでしょあせあせ(飛び散る汗) でもこの先生方の意見の相違、今に始まったことじゃないんだよね。前回も前々回も感じてたこと。

もうこのコンクールには、二度と出場させないと心に誓ったDaddyなのである!
(12月31日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:30   ==

Thursday 5 Dec, 2013

新型給湯器

20131101-WaterHeater.jpg壊れてしまった給湯器を先月初めに買い換えた。
旧式の燃料は灯油、新型はガスである。エコを意識する我が家では、電気とガスのハイブリット式が気になっていたが、調べるとランニングコストの差はそれほど出るように思えない。初期費用を考えても爆安なガス給湯器で十分と思った。
MyWifeの車を買い換える予定もあったので、とにかく安く有料

使って感じたこと。
お風呂を沸かすと、アナウンスがうるさい。
女性の声で「お風呂が沸きました揺れるハート
追いだきをしても「お風呂が沸きました黒ハート
声を消すこともできるけど、せっかく喋ってるのでそのままにわーい(嬉しい顔)(笑)

良い点として、お風呂の沸きが早い。
今までなら30〜40分掛かっていた風呂だきが10分で終わる。
これはいいグッド(上向き矢印)
20131101-WH_OPE_Panel.jpg家族で外出した時、帰宅時間に合わせてタイマーを設定する必要がない。うまい具合に帰って来られたことは稀だったけど...
今は帰宅後、着替えている間に沸いてしまう。

さて、気になる燃費は?
灯油価格がそのままガスに乗った感じ。少しは燃費が下がることを期待してたんだけど。
もうちょっと推移を見ておこう目
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:27   ==

Sunday 24 Nov, 2013

HONDA N-WGN

20131124-N-WGN(TestDrive).jpgMyWifeの車買い換え検討、もうずいぶんと掛かってしまった。あれこれ調べて1年は経過しているはずである。要求事項はそれほど多くないのに。
デザイン、燃費、価格
仲良くさせていただいているディーラーの営業さんからは、新型リリース情報がある都度お知らせを頂戴していた。HONDAのNシリーズもずっとウォッチしていたが、どうも腑に落ちない。

そして、11月22日に発売の新型軽自動車、
ようやく出てきたNシリーズ第4弾、即決である!

試乗をしたところ、低速でのトルク感の無さに少々苛立ちもしたが、そこを越えれば快適な走りである。軽自動車に走りを求めるつもりはないので、まぁボチボチ。
デザインはまぁまぁ、可も不可も無い感じ。燃費もトップクラスじゃ無いけど、今まで乗っていた16年前のMOVEよりははるかにいい。今までの2倍は走れるかな?
価格もGood!軽自動車にしちゃこれでも高い気はするけど、いつの間にか100万円前半の価格帯は普通になりつつある。

納車は来年1月中旬頃
消費税率アップの前に決まってよかったグッド(上向き矢印)
(11月29日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 00:18   ==

Saturday 2 Nov, 2013

ピアノ発表会2013

MyWife: バッハ 主よ、人の望みのよろこびを(長男と連弾)
20131102-Program.jpg長男坊: ベートーヴェン 悲愴ソナタ第1楽章
Daddy: 同 第2楽章

それぞれが頑張った!
Daddy、家での練習での仕上がりは過去最高で、今回は大トリということもあって気合充分だったのだが...

リハーサルのときと違って、手はまったく震えてなかった。
緊張もそれほどしてなかった。
それでも、どこを弾いたらいいのか分からなくなった。

弾き始めて2小節で反則の弾き直し(笑)
ほかに2箇所くらい間違って弾き直したかな... 怖くて録画した映像は見ることができない。
それでも残しておきたいので、発表会直前の演奏をアップしておこうかるんるん

家を出る前は何度弾いてもいい感じだったのにな...
どうすれば本番に強くなれるんだろうもうやだ〜(悲しい顔)

ご興味のある方、↓↓発表会直前の演奏はこちら

(11月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 17:57   ==

Tuesday 29 Oct, 2013

スーパー銭湯へ

ある休日の会話
Daddy「お湯沸かすとき変な音しない?」
MyWife&次男坊「いつもこうだよ」
以前から変な音に感じていたのだが、二人が言うなら私の気のせいなのだろう...

しかし、先日のピアノ発表会リハの日に、近所の奥様から「給湯器から水が漏れてる」との連絡が入り...
そんな急には帰れない

でも、あ〜 やっぱりおかしかったんだ。あ〜
あの時すぐに確認しなかった自分に腹が立つむかっ(怒り)
日本シリーズで巨人・寺内にホームランを打たれた、田中まーくんの心境なのである。

20131029-Utsunomiya_no_Yu.jpg水栓を絞って、騙し騙し追い焚き中心でお風呂を沸かしていたが、昨日とうとうエラー表示が出て動かなくなってしまった。あと5日で、新型給湯器に入れ替えだったのに。

今週は銭湯生活の我が家いい気分(温泉)
あー風呂通いするの めんどくさーいもうやだ〜(悲しい顔)
それに痛い出費だ有料
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:55   ==

Monday 14 Oct, 2013

学生音楽コンクール(ピアノ部門)

昨年に続き、長男坊が挑戦した!
曲はベートーヴェン ピアノソナタ第8番「悲愴」第1楽章

20131014-SilverPrize.jpg前日午前中に師匠から特別レッスンを受けたのだが、直前になって細かい指示が... その後、午後から夜にかけて付きっきりで親父レッスンをしたけど、修正しきれず。
そんなチョロい曲じゃ無いからな〜
翌朝、当日になれば多少は変わるかと思ったら、他のところも弾けなくなって、もう最悪の状況に(>_<)

これ、コンクールに出れる状況じゃ無いでしょ...
本人はやる気満々でも、完全にその気が失せてしまったDaddyなのであるバッド(下向き矢印)

20131014-Reflect_On_Op13.jpgそして本番
あ、途切れたあせあせ(飛び散る汗)
32分休符(譜面写真)、ほんの少し長すぎただけで音楽が途切れる。散々注意して修正したはずだったのに。そのほか、やはり師匠から直前に言われたところは、かなり曖昧に...

曲を知らない人が聴けば分からないかもしれないけど、コンクールではごまかせない。

結果は...銀賞!
まぁ、順当かな
朝の状況からすれば銀賞がいただけただけでもラッキーだわーい(嬉しい顔)
でもなんか悔しいな、もっとできるはずなのに
次のコンクールのときには、もう少し早く関わるようにしようと思ったDaddyなのである。

長男坊、頑張ったね
おつかれさんかわいい
(10月17日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:17   ==

Thursday 10 Oct, 2013

手のしびれ

20131011-Numb.jpg左手の骨折から、かれこれ1か月半が経過したが、痛みはまだ消えてない。9月の下旬からリハビリを兼ねて本格的に弾き始めたところ、間もなくDaddyに手の痺れが襲いかかってきた。

それは9月25日(水)に突然やってきた。
骨折は左手薬指のげんこつ部だったが、しびれは左手の親指から中指にかけての甲のみ。
朝から痺れてたので、手を枕にして寝てたんだろうと思っていたのだが、会社でランチタイムになっても治まる気配がない。脳内で何か起こってるのかと怖くなり、急遽通っていた整形外科に行ってみたものの、しばらく様子見と言われ拍子抜け。

お医者様からすれば何てことないようだ。

早ければ3日で回復してくるとのこと。
しかし1週間経過しても状況は変わらず。次の診察では精密検査をするような口ぶりだったが、腕の動き、しびれ方、あれこれ確認した結果、頸椎6番目あたりに異常がある可能性があるとのことで、今後はマッサージ治療を行うことに。

初の本格的マッサージ
これが気持ちいいわーい(嬉しい顔)
保険きくから安いし。

にしても、痺れが強いときは左腕全体がだるいし、火傷したように痛いときもあるし...
生活には支障出てないけど、いい加減に治らないものだろうか
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:48   ==

Sunday 29 Sep, 2013

水泳大会

20130929-Goal.jpg小山市で行われた水泳大会に長男坊が参戦。今年で3回めの出場となるが、今回はスイミングスクールの鬼コーチも初めて来訪。
長男坊、気合十分なはずだが...目

【出場種目】
・25m自由形
・50m背泳ぎ

自由形でのチャレンジは初である。
当然ながらスタート台からの飛び込みかと思いきや、入水してからのスタート。この大会ならではだが、タイムがどうなるのやら...

20130929-GoldMedalist.jpg25m自由形、時間にして15秒前後、あっという間のレースである。
スタート後、10m過ぎたあたりから変化。長男坊が猛烈に加速しトップに躍り出た。短期決戦、そのまま一気にゴ〜ル!!

やったーexclamation×2
自由形初出場 金メダルだかわいい

次は彼の本命、背泳ぎ
いい勝負を期待していたが、結果、長男坊のタイムは自身の並程度。トップはこれよりも8秒も速いダントツの一位。二位がそこから遅れること3秒で、長男坊は銅メダルである。
ここの壁は相当ぶ厚いぞ!!
来年に向けて、またまた修行だな

頑張れ長男坊わーい(嬉しい顔)
(10月6日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 12:42   ==

Thursday 19 Sep, 2013

合唱コンクール ♪

中学校にて合唱コンクールが催された。我が子らは2人ともピアノ伴奏として参加! 残念ながらDaddyは仕事でリアルタイムに見ることはできなかったので、あとからMywife撮影のビデオにての鑑賞である。

長男坊:2週間前に依頼されて、急遽仕上げた手(グー)
次男坊:夏休み中にコツコツ練習した
そして、それぞれがクラスの重責を果たすことに!!

各クラスごとに合唱を披露するのだが、面白いことに校内トップが次男坊のクラス、さらに大取りが長男坊のクラスである。これはさらに責任重大だ(笑)
20130919_ChorusContest_1st.jpg
まずは次男坊、まずまずの出来かわいい
聴かせどころがよく聞こえなかったけど、伴奏としては十分役割を果たせたように思う。
本人曰く「頭が真っ白になった!」そうである。今まで緊張を知らなかった倅も、とうとうわーい(嬉しい顔)(笑)
心も成長してる証拠だ目

20130919_ChorusContest_Last.jpgそしてチョ〜大心配の長男坊、クラスみんなが最後の合唱コンクールである。暴走しなきゃいいのだが... と思っていたのに、出だしから指揮者と息の合った演奏を披露ぴかぴか(新しい)
終始指揮とタイミングを合わせながら、聴かせどころもコーラスとバッチリ決まった!
かっちょいいexclamation×2

これから、みんなとは進路が違ってくる彼にとって、いい思い出になっただろうか
涙モノであるもうやだ〜(悲しい顔)

我が家にとって、ちょっとしたビッグイベントだった。
次は、ピアノ発表会!(次男坊は野球で不参加)
さらに長男坊は学生ピアノコンクールへ
(9月23日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 17:02   ==

Sunday 25 Aug, 2013

四十九日

ほんとならお盆の最中がその日だったのだが、少々延期となった。久しぶりに訪問するMyWifeの実家(宇都宮から東に約40km)、やっぱりいないんだよね。
いつも台所に、庭の水道に、なにかしらと動き回っていたお義母さん。その空間が空いてる...まだいるような気にもなるのだが、毎日この家にいる人たちは慣れたのかな
そんな中、淡々と儀式は進められた。

20130825-cineration.jpgMyWife先祖代々の墓はちょっと山を登るのだが、途中雲行きが怪しくなり、納骨するときにはパラパラと雨が。ものすごい蚊の襲撃と戦いながらも、無事終了。
にしても、あちこちに墓石の倒れたままのところが... 棹石(さおいし)が数mブッ飛んでいて、どの台とペアなのか分からないお墓も多い。東関東大震災、まだこのあたりの時間は止まったままだ。

こんなんだからDaddyに墓は要らない、次男とそんな話をしながら山道を下った。
「お父さんはどこ眠るの?」
「海、山、家族の思い出のところに撒いて欲しい。でも禁止されてたりするところもあるぞ。骨撒かれたら気持ち悪いからな〜」

そのあと、田舎の料亭で美味しいお酒、料理をたらふく食べた。
Daddyと和気藹々になった親戚のおじさまは、妻方の祖母の甥っ子。そのお姉さま(祖母の姪っ子)がDaddy宅のすぐそばに住んでるそうで、お名前を伺ったら、なんとその方のお孫さん、我が次男坊の親友だった(笑)

親友が親せき?次男坊もビックリなのであるわーい(嬉しい顔)
世間は狭いな
(8月31日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:38   ==

Tuesday 20 Aug, 2013

左手骨折(その2)

病院によって、こうも違うものなのか?
整形外科って評判良くないところが多いので、先日行った病院もあまり期待はしてなかったのだが...

今日の病院は当たりexclamation
前の医者と今回のお医者様、どのように違ったのか

◆前の医者
1.いきなりレントゲン
 レントゲンは痛めている左手のみ2枚
2.診察
 レントゲン写真の説明が主
 ヒビの入ってる所、1箇所教えてくれた。
 ゲンコツの出っ張りが、内側(手のひら側)に曲がっているとのこと
3.触診は皆無
 ここ痛いでしょう?のみ 
4.会話が噛み合わない
 医:ここ痛いでしょう
 私:痛くないです
 私:毎日ピアノ弾いてるんですが
 医:次は来週水曜日に
 私:治りますか
 医:痛みは2、3週間で無くなってくるでしょう
5.湿布と包帯
 包帯はきつくて、病院出てすぐに自分で巻きなおし
6.診療費
 六千円強

20130820-Fracture.jpg◆今回のお医者様ぴかぴか(新しい)
1.問診
 痛めた経緯を聞いてきた。(すでに2日経ってることを気にされてた)
2.触診
 ゲンコツの周囲、特に出っ張りの上の靭帯が切れてないかを触ったり、私に手を開かせたり握らせたりを繰り返して確認し、問題なさそうとの判断
3.レントゲン
 左右の違いを見るため、両手セットのレントゲンを2枚
4.レントゲン写真の説明
 ヒビ(亀裂)の入ってるところ、3箇所指摘
 ゲンコツが内側に曲がっているとのこと(前の医者と同じ見解)
5.会話
 聞きたいところを的確に穏やかに話される
 (1) ボクサー骨折と同じだけど、そんなにひどくないので手術は不要
 (2) ピアノは痛みが無くなれば、まったく問題ない
 (3) 全治1カ月くらいが普通
6.簡易ギブス
 患部があまり動かないようにと、その場で簡易ギブスを作り
 包帯で固定(写真右)
7.診療費
 三千円強

とまぁこんな具合。
ちゃんと治るとのことで、安心したDaddyなのである。
(8月25日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:35   ==

Saturday 17 Aug, 2013

骨折

田中まー君の興奮覚めやらぬ翌朝、重い体を起こそうとしたら思うように動けない。それでも起きようと寝返りを打って腕立て伏せの要領で身体を持ち上げようとしたら、ベッドの端から落ちてしまい、とっさに左パンチを床に...

明日のために その1
やや内角を狙い、えぐり込むように打つべし打つべしどんっ(衝撃)

拳が負けて、薬指のげんこつ(関節のでっぱり)がつぶれてしまった。
医者は許容範囲内のヒビなので、様子見とのことだったけど、会話にならない診察だったので、あまり信用してない。
20130818-Fracture.jpg医者「ここ痛いでしょ」
Daddy「痛くないです」
Daddy「毎日ピアノ弾いてるんですが」
医者「次は水曜日あたりに」
Daddy「治りますか?」
医者「2、3週間で痛みは引くでしょう」

だめだこりゃあせあせ(飛び散る汗)
他のお医者さんにも診てもらおう。。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:21   ==

Monday 5 Aug, 2013

My Birthday

20130805-MyBirthday.jpgDaddy満44歳、気持ちはまだ40になったばかりなのに、数字だけが先行する。
年相応の男になれてるだろうか?

50までにはピアノと英語
ある程度高めておきたいな〜
(8月9日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:00   ==

Sunday 4 Aug, 2013

ピアノコンクール

ここのところ、コンクールで結果を残せていない長男坊が、リベンジに臨んだ。栃木大会の予選、震災以降開催されてなかったので毎年東京まで行ってたが、今年はようやく再開。

ところが、本番2日前になっても演奏は仕上がってない。
弾くたびに演奏が変わっている。一体なにがしたいんだexclamation&question
仕事が忙しくまともに付き合うことができなかったが、あまりの酷さにとうとうブチ切れモードへ移行するDaddyどんっ(衝撃)

「先生にどう教わったんだ!!」
「そんな演奏あるかー!!」
「考えて弾けー!!」
「身体を使えー!!」

どうにかなってきたものの、コンクール当日には元に戻ってしまい... 前日に深夜帰宅したDaddyだが、飛び起きて再び熱血指導むかっ(怒り)

「2日間なに練習してたんだー!!」
「やる気がないならやめちまえー!!」
「テンポーッ!!!」

ようやく立て直したが、油断大敵。会場入りした後も、イメージトレーニングを繰り返した。ちょっと小さい声で歌ってみろ。

タララターンターンターン タ タッタッタッタッターン♪♪
「そこ違うでしょ」
「そうだ」
でも全体的に悪くない目
訳ありで、舞台裏まで付き添ったDaddyがそこで聴いた演奏は... 100%じゃないけど、合格点でしょひらめき
もしや狙えるのではexclamation&question

20130804-PianoConpetition(SilverPrize).jpg結果は【銀賞】
金賞と4点差、銅賞とは1点差、なかなかの接戦だったようだ。

トロフィーを持って舞台裏から出てきた長男坊の第一声が
「復活したよ!復活した!!」
めずらしく、満面の笑みであるわーい(嬉しい顔)
この笑顔、頑張ったからこそ、心の底から出てきた感情なのだろう。

よく頑張ったぞグッド(上向き矢印)
おめでとう、長男坊かわいい
(8月5日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:53   ==

Monday 15 Jul, 2013

今年初プール

20130715-SwimmingRace.jpgなかなかゆっくりとした時間が取れなかったが、ようやくDaddyの夏開始! 長男坊を連れてプールに行ってきた。

初めは軽く水浴び、泳いだり水中を歩いたり。10分も遊んでいると、体が重くなってきた。200mほどダラダラしたら一休み。持参した本を読みながら日光浴である。
太陽が大好きなDaddy、至福の時間だ晴れ

よしっ!
気合いを入れて長男坊を呼び寄せ、恒例の50m競泳だ。
長男坊の合図でスタート!

よーいドンどんっ(衝撃)
長男坊、スイミングスクールで3年シゴかれてるだけある。すぐに身体一つの差をつけられてしまい、動揺してしまうDaddy。だがここで慌てても簡単には追いつけない。しばらくそのままついていくと、30m地点あたりでペースダウンー(長音記号1)

待ってましたぴかぴか(新しい) 一気に追いついて勝負だ!
すると、Daddyに気付いた長男坊もペースアップグッド(上向き矢印)
負けじとDaddyもフルパワーむかっ(怒り)むかっ(怒り)

しかし...ここで右腕に違和感雷
ダメだたらーっ(汗)身体がついてこない。ポンコツめ
まっ、今年初泳ぎで勝負したDaddyがバカだったよわーい(嬉しい顔)

約60cm(腕一本分)の差でゴール
長男坊に負けたのは初めてであるかわいい

Daddyの捨て台詞「8月末にもう1回勝負だ!」
誰かタイム計ってくれないかな〜
(7月17日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:29   ==

Monday 1 Jul, 2013

ありがとう お義母さん

平成25年6月27日(木) MyWifeの実母が他界した。享年71歳、あまりに早急な旅立ちだった。

6月30日通夜、7月1日告別式を終えたものの、まだ実感は無い。なかなか心が受け入れようとしない。
働き者でいつも細やかな気配りをされ、どんな苦労話も笑い飛ばしてしまう、明るく気さくなお義母さんだった。曲者の旦那さんとはいつも喧嘩ばかりしていたが、それも生きていればのこと...
忙しない葬儀を終え、今頃お義父さんは心の穴を感じてるだろうな。だいじょぶだろうか...

不思議、と思える事象もいくつか目
26日にDaddyは愛用の傘を紛失、27日には次男坊が宝物のようにしてたペンケースを紛失。告別式の前夜(深夜1時過ぎ)には、Daddy宅でかつてない大きな音のラップ音が一回、その直後いつも聴きながら寝ているipodの音楽が途中で停止...
他のお宅にもちらほら奇談が

神仏幽霊を一切信じないDaddyなのだが、こうもいろいろ重なると怪異に感じてしまう。
傘もペンケースも、お義母さんに捧げますプレゼント

大変お世話になり、ありがとうございました
どうぞ安らかに...
(7月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:41   ==

Sunday 23 Jun, 2013

宇都宮音楽集団 第21回定期公演

行き付けの美容院にていただいた招待券で鑑賞してきた。
21回目の定期だなんて、まったく存在を知らなかったですよあせあせ(飛び散る汗)
次男坊は期末テスト勉強でお留守番、あまり興味もないようだし。ちゃんと家で勉強してたかな?

吹奏楽は久しぶり。海上自衛隊の東京音楽隊以来かと思ったら、検索してみると横須賀音楽隊のも行ってたのね、忘れてた。
20080621-cosplay.JPG2008年6月、当時のブログに貼った写真がコレ→

かわゆい黒ハート 涙ものであるー(長音記号2)
馬鹿親全開だなわーい(嬉しい顔)(笑)

今回は曲目がいろいろで面白い。
【第1部】
 2013年度全日本吹奏楽コンクール課題曲 U・V・W 
 レトロポップスメドレー
 演歌「酒よ」
 NHK連続テレビ小説 「あまちゃん」 オープニングテーマ
【第2部】
 スノーマン、新 理恵子さんの朗読(語り)
 バレエ音楽「赤いけしの花」より
 鼓響 故郷 
【アンコール】
 復興支援ソング 花は咲く

20130623-WindBand.jpg楽団編成は40人強? 演奏は全体的に少々雑な感じがあったかな〜...でもアマチュアバンドらしいので、みなさん時間の無い中頑張ってるんだろうと思う。
レトロメドレーでは懐かしいメロディが次々とるんるん 知らない曲もあったけど、幼少の頃の淡い記憶が呼び戻された。
昭和はいいぴかぴか(新しい)

「酒よ」はイントロで笑いそうに。これマジメにやるか〜わーい(嬉しい顔)

スノーマンは、後方のスクリーンに絵のスライドが映され、新さんの語りに合わせて吹奏楽のBGM、優しく切ないお話に長男坊釘付け目
何か感じてくれればいいのだが、彼の中ではサラッと終わってるんだろうな(笑)

アンコールの震災復興ソング、Daddyは知らなかった曲。でもMyWifeが言うには結構有名らしい...
音楽って不思議、この曲聴いてたら昔を思い出して、あったかい気持ちになれた。
また、花は咲くんだかわいい
(6月26日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:05   ==

Saturday 22 Jun, 2013

中学校大運動会

梅雨前線が活発に活動する中、意外にも天気は曇り、時折晴れ間も見えたり... 延期を覚悟していただけにラッキーわーい(嬉しい顔)

長男坊は中学最後の運動会となる。2年前は環境が変わってどうなるものかと心配したが、今ではどこにいるのか分からなくなってしまい、探すのが大変になる成長ぶり(笑) それなりに団体行動が取れるようになってきた。...のかな?
徒競争は3年男子を全部ビデオに撮り収めたのに、長男坊がどこにいたのか結局分からずじまい。間抜けな親になってしまった。

次男坊は... 3位。走りがダメだ、追い抜きどころもダメ。もう一度教えなきゃあせあせ(飛び散る汗)
でも来年また忘れるんだろうな〜たらーっ(汗)

この徒競争だが、ちょいと不満を感じたDaddyである。速い人は速い人のグループで、遅い人は遅い人のグループで走ってた。だからダントツリード!なんてのはまず無い、つまらんどんっ(衝撃)
なんで? 横並びにさせ過ぎじゃないの?
速いグループのひとは、ビリでも速い。活躍できる場を作ってあげればいいのにって思う。逆に遅いグループで走った人、一等になったら嬉しいのかな? ビリだったら、ホントに最悪じゃない?

なんだか安易に考えてるような気がしてならない。こんなことするなら、学業も同様に、成績順のクラスにしたらいい。横並びで、あまり差は感じないだろう。
だが、それでいいのか?
長くなりそうだから、このくらいにしておくか(笑)

お昼になると雨脚が強まって、休憩時間を30分延長時計時計
小降りになったところで野球部、テニス部が中心となりグランド整備(スポンジで水を吸い上げる)

20130622-Grooming.jpg

45分ほどの懸命な作業によって競技再開へ!

午後の部開始!
...と同時に豪雨の再来雨雨
20130622-HavyRain.jpg
ここで水曜日への延期が決定した。
午後の競技は見どころたくさん。長男坊、最後の運動会なのに、残念ながらDaddyもMyWifeも都合がつかない。
組体操は見たかったな...
(6月22日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 12:54   ==