Monday 7 Mar, 2016

高校受験

いよいよ本命だ。
忌引き明けですっかり帰りが遅くなったDaddy、22時過ぎにようやく次男坊と会話することができた。

Daddy 「どうだった?」
次男坊「まあまあかな〜」
Daddy 「じゃ、手応えありだな」
次男坊「ない」

どっちなんだよ😃ww 表情から察するとだいじょぶそうだけど、蓋を開けてみるまでは分からない。
頑張ったからな、結果に結びつくことを願う。
吉報を待とう
(3月8日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:48   ==

Saturday 27 Feb, 2016

父の急逝(急性心筋梗塞)

一度救急車内では意識を取り戻したものの、大病院にてカテーテルでの治療後は心機能が著しく低下し、血圧が回復せず。東京に住んでる妹弟が着くまで何とかと思って頑張ったけど、どうやっても血圧が下がってしまう。

あまりにも突然の旅立ちだった。
言い残したいことはなかったかな...

父とは14歳からのお付き合い。
「ありがとうね」
(3月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 08:08   ==

Sunday 7 Feb, 2016

プチ同窓会

20160207-AfterParty.jpg前回訳も分からず参加したパーティ、場所はDaddyの親友が切り盛りしてる地元老舗のバーである。
今回はピアノレッスンを終えてから東へ40Km、遅れて参加すると...

おぉ〜なんだこりゃ
お店いっぱいじゃないか😃
卒業30周年中学同窓会の元幹事さん+各クラスのホープたち?の集まりになっていた。

とはいえ、酔ってしまえばいつもながらバカ話のオンパレード。後から思い出してもほとんど記憶に残ってないのだが。
マスター(友人)はヘベレケになってタクシーにぶち込まれ、Daddyは実家に連絡が通じなかったので、このままお店で就寝〜店番である。深夜誰かに侵入されたら、と思うと正直怖かったのだが...
(今から思えばドアロックしておけばよかった😃)

翌朝になりマスターと連絡取ろうと思ったら、スマホを店に置いたままで連絡が通じず。困ったなーと悩んでたところ、M君がおにぎりの差し入れ〜それから店長の自宅へ向かってくれた

10時過ぎ、ようやく軟禁状態から解放
助かったぁ
(2月9日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:16   ==

Tuesday 2 Feb, 2016

次男坊リベンジ成功!

一発目の私立高受験で痛い目に遭ってしまった次男坊、意外と立ち直りは早かったものの、やっぱりどこかに引き摺っていたようだ。仕事中MyWifeからLINEが入っていたので、何なんだ...と思いながら見てみると👀
20160202_Passed.jpg
喜びのメッセージ
1月の終わりごろ大雪の日に2回目の挑戦に臨んでいたが、その結果だった。

もう分かったのか、早いな〜 きっと次男坊も飛び跳ねるような思いで通知を見たのだろう。そんなことを想像しながら俄然やる気モードにスイッチの入ったDaddyであった。
だが、まだ浮かれるなよ
本命はあと1か月後だぞ
(2月4日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:29   ==

Saturday 30 Jan, 2016

次男坊の休業♪

土曜日はDaddyと次男坊のピアノレッスン時間が連続している。
軽めに英語の勉強しながら師匠と次男の話を聞いていると...

2月は受験に備えてピアノを休むとのこと
この時の師匠の反応が面白かった。
「休む?!」
だいたいの生徒が中学、高校入学などの節目にやめていくのだろう。寂しい想いも覚悟してたと思われ... そんな中、次男坊はできれば続けたいと申し出たので師匠はビックリ!!
Daddyに確認を求められたが、私も初耳なので..😃笑

英語とピアノ習いは長く続いてるからな、生活の一部になってると思う。次男坊も寂しい思いがあるのか、ピアノに愛着があるのか、またはその両方か?

続けられるのならちょこちょこで構わない、やったらいい。
ただ、高校の勉強は甘くない。状況を見て判断しよう!と、その場は話したが、すでに師匠は嬉しさで涙目に見えた。
レッスン後、師匠から次男坊に
「また来なね、待ってるからね」
「お菓子食べに来な」←なんだそれ😃笑

先のことは分からないが、
師匠の愛情の深さを感じた時間だった❤
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:28   ==

Tuesday 26 Jan, 2016

右腕の痛み

気付いたのは1月8日。いつの間にかドアノブを回すだけでも激痛。車運転で左に曲がろうとすると激痛。場所は腕橈骨筋(わんとうこつきん)から上腕二頭筋にかけてである。腫れ赤みなどの症状はない。
心当たりが全くないので、ピアノで痛めたのかと思っていたが... 18日経っても治らない。
おかしいだろ?!
いい加減怖くなってきたのでお医者様のところへ

以前、左手薬指を骨折した時にお世話になって以来。
私を見るなり「今度は右か!」
って... 笑えないんだけど😃

相変わらず細かく観てくださって
あらゆる動きを確認して、痛くなる動きと場所はっきりさせたら、今度は超音波検査🔍
骨、筋肉、異常なし!
腫瘍らしきものもなし!
そしてピアノで痛める場所ではないそうだ。何かで痛めたんだろうけど、じきに治るだろうということで、痛み止め内服と消炎剤外用で5日間の様子見。

一番気にしていたのは腫瘍だったので、やや気持ちは晴れた。
早く良くなれ〜
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:58   ==

Thursday 21 Jan, 2016

人間ドック

今年に入って仕事は早上がりできており、1月中旬以降になってようやく年末の疲れが抜けてきた。体調は良かったのだが、2日前に関係業者の方と新年会が入ってしまい、結局調整不足の中での検診となった。

早い順番でバリウム検査を終えるには!
日の出前に家を出て7時10分に栃木県保健衛生事業団に到着。正面エントランスはまだ開いて無く、裏口からの初入館だ。5番以内を狙っていたのだが、7番目👀
手強い連中はどこにでもいるものだ😃

年々検査のほうも早くなっており午前中10時過ぎに終了。10時半から昼食である。メニューは一番カロリーの低いお蕎麦とした。それでもDaddyには高カロリーに感じる。最近は1食500キロカロリー以下を意識している。
20160121-103610.jpg
ずーっと昔、大変な目に遭っているバリウムを出すため、バイキングのサラダ4皿、味噌汁も2杯追加(トレイ右側)して久しぶりの大食いだ。もう食えん💦
20160121-105831.jpg

そして12時から、今日わかる範囲での医師所見
お医者さまから出た言葉は...
・γ-GTP(やっぱり)
・尿酸(年々コンスタントに上がってる)

アルコールなんだな...この時期はどうにもならない。年末年始に油断しないよう毎年1月に検査を受けていたが、どうにもならないものはならない。せっかくの検査がもったいないので、来年からは2月に、万全を期して受けるようにしよう。
γ-GTPは献血でも分かるので、近日中に体調を整えリトライしておこう!
(1月22日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:48   ==

Monday 18 Jan, 2016

冬用タイヤに履き替えた翌日、さっそく雪に見舞われた。
正月過ぎまでは春のような陽気だったため、冬用タイヤに替えてない車が多かったらしく大渋滞。あちこちでスリップしたり動けなくなる車が多発していた。正直、大迷惑なんだが😠
20160118_SnowyDay.jpg
怖いのは明朝から
幹線道路は問題ないだろうけど、ちょっと小道に入れば凍ったわだち...
できれば乗りたくないのだが

早くとけてしまえ
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:46   ==

Sunday 17 Jan, 2016

タイヤ履き替え

20160117_WinterTires.jpg先週からいよいよ冬らしい気温になってきた。
昨夜は急に雪が降ってきてビックリ!
今シーズンは暖冬で替えなくても良いかと思っていたが、渋々作業することに... 始めてしまえば2台で1時間半ほどなのだが、年々面倒になってくる

作業を終えて気になるのが空気圧。
ガスステーションに行くのも面倒なので、何かいい方法はないのかと調べていたところ、自転車の空気入れでも十分まかなえるんだとか。自動車よりも自転車のほうがタイヤの空気圧は高いんだそうで、チャリの空気入れは余裕のキャパがあるらしい。

知らなかった〜

でも空気圧調べるゲージがないんだよな👀
通販でいいの見つけるか。
ちょっと走ったら、ボルトの増し締め忘れないように✋
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:48   ==

Monday 11 Jan, 2016

天国と地獄

次男坊の受験、私立高校の合否通知が届いた。
まず一昨日は地獄、合格はしたものの第3志望の学科だったことに大変なショックを受けてしまい... この世の終わりでも来たのかってくらいに落ち込んでいた
何事も良いほうに考えないと!
Daddyなんか家庭の事情で私立受験すらできなかった。それに比べ、最悪でもこれなら救われたってもんだろうが。甘っちょろい次男坊にだんだんと腹が立ってきた
野球と一緒、切り替えて次だろ‼
20160109_AcceptanceLetter.jpg
どうにか気持ちを持ち上げた翌日(昨日)、一日中憂鬱だったそうだが、今度は別の高校からの合否通知が届いた。今度は一転、第1志望の学科に合格!!
次男坊の喜びようったらすごいこと
チョ〜ご機嫌でお喋りが止まらない。

なんて分かりやすいリアクションなんだ
次の試験は来月半ばに1つ目の私立高で追試
そして再来月初めが本命である。受験をナメつつあった次男坊には良薬となっただろう。悔いの無いように頑張れ!!
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 18:22   ==

Wednesday 6 Jan, 2016

私立高校受験

20160106_SchoolUniform.jpg一昨日と本日、次男坊が2つの私立高校で受験した。無事に引っ掛かってくれるだろうか...

にしても受験勉強ったらすごいこと!!
Daddyのときとは大違い。休日も塾に通って、朝から夜中まで。年末年始も休みは元日のみである。
偉いなーよく続くなーって思う。

そんなに勉強してても数学のちょっとした応用問題は苦手。時々Daddyに質問されるのだが、もう現役じゃ無いんだから、急に言われてもハラハラしてしまう。
今のところ解けてるけど😃
中学英語くらいなら自信あるんだがな〜

残すところあと2か月🏁
頑張れ次男坊!!
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:52   ==

Friday 1 Jan, 2016

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

20160101_Nenshi.jpg

今年は英語の勉強を365日やるぞ!!
元日はお休みということで...
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:16   ==

Saturday 7 Nov, 2015

ピアノ発表会2015

20151107-AroundTheWorldIn80DaysScore.jpg今回の曲は、映画音楽「Around the World In 80 days」
邦題は80日間世界一周、1872年フランスの小説が映画化され、80日で世界旅行できるか⁉ という賭けを物語にしたもの。今なら何てことないだろうけど、150年近くも前(1903年ライト兄弟よりも前)のお話...

で、発表会はというと
仕上がりは良かった。リハーサルでも6割くらいの出来で、本番ではさらによくなるはずだった。
ステージ上ではそれほど緊張感もなく、お辞儀をすませ、椅子を調整して、鍵盤も良く見えた。
しかし1小節目から指が動かない。
ミスって弾き直しを2回、それでも弾けない!!
こうなることを想定して、家では弾き始めのところを集中して練習しておいたのに、効果無しだったのだろうか⤵⤵

20151107-PianoRecital.jpg完璧は無理でも、まずまずの演奏を披露できるはずだったのにな〜
録音は前日の朝練から🎵
ご興味のある方はこちら
「Bostonのピアノ演奏」へ

もう完全に発表会恐怖症になってる⤵⤵
来年はどう対策しようか...
(11月8日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:17   ==

Thursday 22 Oct, 2015

坐禅会

坐禅は25年ぶりだろうか?
遠い昔に栃木県塩原で軽い体験したような記憶があるが...今回は本格的。
場所は鎌倉・円覚寺(えんがくじ)、まぁりっぱなお寺!!
20151022-Engakuji.jpg
その中にある「居士林(こじりん)」は、禅を志す一般人のための専門道場だそうだ。中に入るとすぐに作務衣に着替え、それから大きな(普通サイズの)座布団1枚、さらに1/3くらいの小さな座布団を2枚を持って堂内(坐禅堂)へ

入るときに合掌と礼、上(かみ)に向かうときは合掌しながら静かに歩く。下(しも)に移動するときは、叉手(しゃしゅ:右手を胸あたりにおいて左手をかぶせ、両親指を内側に隠す)しながら。堂内から出る時も合掌と礼。
座るときにも合掌と礼。とにかく事細かに
他にも、食事から寝る時までも「しきたり」があるのだそうだ...

20151022-Kojirin.jpg坐禅はとにかく腰を入れる(腰椎を前に突き出すようにする)
大きな座布団に小さな座布団2枚を重ねて、そこに座って腰の位置決め
足は胡坐のような形、顎を引いて奥歯を軽く噛んで。吐く息をながーく、呼吸を整えて心を整える

1回20分くらいの坐禅を繰り返す。
初めの5分ほどは何でもなかったが、徐々に足が痺れ始め、10分を過ぎるころになると感覚は無くなって麻痺状態に
休憩時間に入って動こうにも足が反応してくれない。が、さらに力を込めると痺れというか激痛というか...しばらくは歩けない。

2回目以降のDaddy、線香の煙に鼻が反応してしまい、右側からタラーッ💧と止まらない。
すすりながらも何とか耐えたが、瞑想どころじゃなかった

今回の坐禅会は初めての人が多いとのことで、3セットで終了
いつもは4、5回は繰り返されるらしい。
また来るときは点鼻薬を持参で臨みたいと思う。

たまにはこんな体験もいいね。
(10月24日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:55   ==

Saturday 10 Oct, 2015

学生音楽コンクールピアノ部門

4回連続の撃沈...いつもながらハイレベルである🎶
よほどの完成度で臨んで、うまく行けば銀賞、その中から何らかの審査員基準で金賞が選ばれる感じかな。
Daddyの心の中でも「えーーーーっ!! あれで銀かよ」という人が何人か😠

長男坊はというと、ショパン「革命のエチュード」で挑戦!
相当緊張していたようで、椅子の高さを異常に低くセットしてしまい...
そんなところで失敗するなよ💦...
あの状態では体重を乗せる弾き方ができない。このエチュードは激しい感情表現が必要なのに... 思うように音が出なかったろう、ただでさえ響かない会場だし(ここセミナールームだよ😞)
それで力んだせいなのか思わぬところで躓き、さらに、つい勢いで出してはいけない音をガツンとイッてしまい⤵

20151010-ConferenceRoom.jpgま、ダメだわな😃
予想通りの銅賞(参加賞)である。
今年度は寄宿舎(支援学校の寮みたいなところでの)生活をしているので、土日祭日以外は思うように練習時間が確保できなかった。Daddyはコンクール出場に反対していたのだが。
そんな中でも彼なりに頑張ったと思う。

来年は本気だぞ!
今度はどんな曲を演奏するのかな〜🎶
(10月12日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:49   ==

Saturday 3 Oct, 2015

プチ同窓会

高校のときの友人、今は地元老舗のバーを親父さんから受け継いで頑張ってる。
彼からのお呼びである。
しかも同じ会社に勤務している同級生(こちらも高校のときの友人)を経由してのお呼びで、誰が来るのかも分からないと言う。いったいなんなんだ?秘密の会合か?

20151003-AllMembers.jpg自宅から東へ50km、結構遠い実家まで久々に出向くと、多少身体は弱々しくなったものの達者に暮らしてる親父とお袋さん。リビングではテレビの音がガンガンと鳴り続け、Daddyの限界を超えてうるさいのだが、両親にはちょうどいいらしいので我慢だ。
近所迷惑にならないのだろうか?
我が家のピアノのほうがもっとうるさいか😃

さて地元老舗のバーに顔を出すと...
これはこれは、中学同窓生のみなさんですね〜 昨年の同窓会幹部連中(一部)が集まっているようだ。幹部会が止められなくなったのか?😃
男子は分かるが、あとは...??ほとんど話したことのない女性陣、会が終わった今でも半分はわからないまま...そーいえば、女性とは一言も話さなかったような?
Daddyとしては、高校時代の悪友が4人集まったのでOK。相変わらずくっだらない話ばっかりしてたな😃
酒造会社の社長もいたので、後半は日本酒メインの飲み会になり、午前1時半くらいにお開き。
20151004-AfterParty.jpg
当日は何とか持ったものの翌朝9時頃、朝食を摂り始めた頃から様子がおかしくなり
Daddy久々の二日酔いダウン
嘔吐が始まり、フラフラで動けない
日本酒での飲み会の仕方が分からん。昨夜どんな話をしたのかも分からん💦
(10月7日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:54   ==

Sunday 27 Sep, 2015

水泳大会

栃木県小山市で開催された催しに長男坊が挑んだ!
ピアノコンクールを2週間後に控えたイベント、昨年はコンクール直後だったな〜
参加種目も昨年同様、自由形25mおよび50mスポーツ

20150927-GoldMedal.jpgまずは25m。スタート準備で、飛び込み台のバーに片腕で掴まって待っていると、背中を付けるように注意された長男坊。ん?なんでだ?
あまりスタート時に動揺させてほしくないんだが...
というDaddyの心配もよそに、余裕の1位かわいい
タイムは平凡だったがわーい(嬉しい顔)

1時間弱の休憩が入って次なるは50m、今度はバーに片腕だけ掴まった状態からのスタート。
なんで25mと違うんだろ。競技前の説明では、どっちでもいいって言ってたように聞こえたのだが?
昨年はスローモーションの折り返しでんぐり返しで差をつけられてしまったが、今回はいい感じのクイックターン!!いつの間に練習したんだろう目
それでも今回はライバルたちが強かったなー 余裕の4位わーい(嬉しい顔)

でも、メダルが貰えて良かったな
来年は50mでも金を目指せよ!!
次は音楽コンクール「ショパン革命」で勝負るんるん
(10月5日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:22   ==

Friday 11 Sep, 2015

氾濫の跡

大雨特別警報が解除され、ようやく晴れ間が出てきた。
河川の水位も落ち着いてきたのでサイクリングも兼ねて状況を見に行ってみると...
川周辺の田んぼ道、普通に見えるけど足を踏み入れるとズブズブとめり込む。草の無いところは歩かないように、自転車はとても危険だ。
20150911_AftertheFlood.jpg川沿いのサイクリングコースに入ると、氾濫した跡があちこちに。
初めて知ったのだが、よく見ると堤防を越えた水流は堤防の外側を削っている。なるほど... 氾濫するとこれで決壊するのか。だから堤防の外側を人工的に補強してなければ、壊れるまで時間の問題ってこと。

20150911_Article(DamagedRailroad).jpg友人から私鉄「東武宇都宮線」の架橋がやられた連絡があったので、見に行ってみると。なんであんなところが...
川らしいものはないので、よほどの氾濫があったのだろうか?
周囲は沼のようになっており、とても近寄ることはできない。これどうやって復旧するんだろ...重機は入れそうにないので、まずはそのルート確保からだろうか? それともレール伝いで工事機械を搬入するのだろうか?
興味津々だ目
20150911_DamagedBridge.jpg
この路線、長男坊が通学に利用している。
全線不通となってるので、困ったな〜って思ってたら、夕方になって「フオーン」電車の警笛音が聞こえた。カタカタという走る音も聞こえる。どうやら最寄駅までは動き出してるらしいぴかぴか(新しい)
よかったぁグッド(上向き矢印)
宇都宮方面には利用できないかと思ったら、大型バスがやってきて代行輸送も始まった。
日本てすごい国だなぁって思う。
(9月13日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:03   ==

Thursday 10 Sep, 2015

大雨特別警報

昨年の広島での土砂災害もまだ記憶に残る中、災害の少ない栃木にまさかの大雨である。南の台風18号、東の台風17号との間に出来上がった「線状降水帯」
確かにこれまでにない大雨の長雨だった。

20150909_FloodedRoad.jpg9日の朝方から情報はあったものの、たいていの雨雲は栃木周辺から逃げていくか消えてゆく。台風が直撃しても速度を上げて、あっという間に去っていくのがこれまでのパターン。そんな不思議な力をものともせず、それはやってきた。

9日夕方、虫の知らせもあったのか、ネットで天気図を見てみると、真っ赤っかがく〜(落胆した顔)
これはまずい。。。会社から定時退社を命じられても上がったことなど記憶にないが、今回は従った。駐車場まで400mほど歩くと、傘は全く役に立たずズブ濡れである。
帰りに通りかかった近所の姿川(淀橋)の状況を見てみると、
がく〜(落胆した顔)これ、やばいだろ!!
20150909_HeavyRainGraph.jpg
帰宅後は川の反対側に塾通いしてる次男坊を急いでお迎えに出た。ついでに近所のお子さんも。
(大震災のときもそうだったが、MyWifeは暢気すぎる)
19時の時点ですでにレベル3「避難判断水位」である。あちこちの道路は軽く冠水していて、道を知らなければ怖くて通れるものではない。橋(さっきの橋とは別の場所)を渡るときも川がどこだかわからない...ってよく見れば、橋にあと1m程度のところに水面があせあせ(飛び散る汗)まじビビったあせあせ(飛び散る汗)
なんで通行止めになってないのかな?
帰宅後ネットで水位を確認すると、21時にはレベル4「氾濫危険水位」に達していた。

我が家は周辺に比べてやや高い位置にあるので、この川が氾濫しても直ちに生活への支障は出ない。それでも豪雨の中、緊張してベッドに入ると...
深夜午前0時半ごろ、突然外から大音量の避難指示が流れてきた演劇
「周囲を確認して直ちに避難行動を取るように」とかいうアナウンス、それに続いてけたたましいサイレンの音、雨音だけでもうるさいのに、まったく賑やかな深夜である。
ただ、あの時間での暗さ、それと豪雨の状況からして、出歩くのは逆に危険だろう!

翌朝、6時前に目が覚めて姿川の状況を確認すると、午前3時をピークに水位は僅かながら下がり始めていた。どうやら氾濫はなかったようだが(後日、あちこち氾濫したのを知ったが)、友人たちとLINEグループで連絡を取ると、淀橋は通行止めになっているらしい。
慌てて起きて会社に向かい始めるDaddy、しかし予想以上にあちこち大渋滞。
道なき道をまでは行かないが、あぜ道、砂利道、私道、どこでもいいので行けそうな箇所を探しては会社方面に向かう。
そんな中でもLINEグループを覗くと、同じように頑張ってる友人たち。ある人は諦めて自宅に戻ったり、ある人はとりあえず会社に行ったが、外回り営業はできない状況だったり。

20150910_Rainbands.jpgまだ雨は強いながら、猛威の去ったあと県内の状況を確認すると、かなりの被害状況。重たい気分の中、さらにBadニュースが舞い込んできた。
「茨城県常総市で堤防決壊」、鬼怒川(きぬがわ)である。宇都宮の鬼怒川の橋は毎週通ってるDaddyなので、まさかあの大きな川がという思いだ。...鬼が怒る川、その昔は大暴れしてたようだが、現代では治水が行き届いて穏やかな印象だった。だがひとたび堤防が決壊すると、もうどうにもならない水量。大震災の津波を思い起こさせる情景...
ああいうの、あまり見たくないな

とにかく我が家は無事、なにも被害はない。
(9月11日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:34   ==

Sunday 6 Sep, 2015

HONDA S660

ディーラーにて車点検時に時間ができたので試乗してみることに。
「S660」ただスポーティーな軽ではない。おもしろい!!

営業の方と乗ってみると、いきなり驚き!!
Daddyのブリーフケースが載らないわーい(嬉しい顔) 置き場所がない。エンジンの無い前面フードを開けて、小さな荷物置きにも収まらない。仕方なく助手席を前に動かして、座席裏の隙間に置いた。
そして運転席に座ると...おおぉーっと、どんだけ低いんだよあせあせ(飛び散る汗) NSXより低いんだそうな。ランボルギーニやフェラーリに乗る感覚ですよコレ。ちょっと言い過ぎだけど、そのくらい覚悟して座らないと!

エンジン始動は今風なボタン式(これはどうなんだ...微妙)
久しぶりのマニュアルトランスミッション、動かしてみるとキビキビ動く。マジでよく動く。シフトチェンジしてから気付いたのが... 6速MT、なんて無駄なことをわーい(嬉しい顔)
こんな細かくシフトチェンジしたくない、めんどくさい。でも好きな人は好きなんだろうなー Daddyの場合、2速はほとんど使わなかった。6速も使うほどの距離がなかったな〜

20150906-S600.jpg

加速感はいいね!スポーツカーらしい感じが伝わってくるダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
別にぶっちぎりに速いわけじゃなくて、座席後ろからのエンジン音、道路をしっかり掴まえるグリップ感。座席が低いから、速度以上にスピード感もあって、とにかく気持ちよく動く。
降りてからタイヤを見ると、リアは「195/45R16」マジかよ。軽で16インチってあせあせ(飛び散る汗)
Daddyの車よりスポーティーだわーい(嬉しい顔)

ほんの10分くらいの試乗だったけど、とてもワクワクする楽しい時間を過ごさせてもらった。
さすがHONDA!!
お金に余裕があればセカンドカーに欲しい「超高級ゴーカート」だった。(あ、悪い意味じゃないよ)
(9月8日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:07   ==