Friday 18 Apr, 2008

Happy Birthday my eldest Son !

20080418-HappyBirthday.JPG10歳である。
息子の誕生日だというのに仕事がバタバタしている。まったく!!誕生パーティーできないかと思った。
が、何とか子供たちが起きている時間に間に合った。
人に振り回されるのが嫌いなDaddyである。

帰宅すると家の中もバタバタ。次男坊、泣いてるし。
Daddy :「どうした?」
次男坊:「おがあさんがいねがったぁ〜・・・」

何でナマってんだか。
どうやらMyWifeが近所で話し込んでしまったらしい。
あっちもこっちもウルサイ(-_-;)


20080418-PokemonParl.JPG20:30頃、ようやく夕食、
そしてバースデーケーキ!!

誕生日プレゼントは「ニンテンドーDS ポケットモンスターパール」
長男坊が2、3か月前から欲しいと言い続けていた品である。こんなにモノを欲しがるのは珍しい。ちゃんと遊べるかは微妙だが、とにかくやってみろ。
彼にとっては日本語の勉強になるかも?!

ちなみに我が家のゲーム制限時間は1日20分なのである。


これからも苦難の連続だろうが、Daddyも付き合うから頑張れよ!!

(4月19日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 09:39   ==

Sunday 13 Apr, 2008

題名のない音楽会

MaestroSado.JPG新年度になり、ようやく新司会者の登場である。
佐渡裕(さどゆたか)さん!!
にしても、番組タイトルから「21」が消えたのはなぜ?
どうでもいいことだが。

佐渡さんと言えば、レナード・バーンスタイン、小澤征爾さんに師事したということだけでも稀有なステータスだし、ご本人の情熱的なキャラクタも相まって人気指揮者だから、何ともまぁお忙しいだろうに。
TV司会者している暇なんざ無いハズだが。
でも番組を観てみると「水を得た魚」のよう。(魚と言っては失礼だが)さすが、なかなかのエンターテイナー振りなのである!

第一回目は「スーパーキッズオーケストラ」だったが、その演奏レベルに驚いたのなんの、子供たちでもここまでできるのか、って!!
やっぱり指導者が違うと・・・
って、指導を受け入れちゃう子供たちもスゴイが。

今日、第二回目はバーンスタインとジャズとブルースと・・・
前田憲男さんも登場したりして。


なかなかハネケンさんの後任が出てこないので心配していたが、ホントによく受けて下さったと思う。これで一安心。
またこのTVプログラムからたくさんの刺激を頂戴できそうで、これからが楽しみである。


一方、N響アワーもひっそりと?リニューアル!
こちらは相変わらず地味だが・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 13:26   ==

Monday 7 Apr, 2008

新型石油ファンヒーター

新しい家電製品の購入が続く。今度は石油ファンヒーターである。
旧型は2001年購入「National OH-TV45XD」、温風と遠赤モードが自動で切り替わる変わった機種で、今でも似たような機種はあまり売られていない。悪くないと思うのだが。
ただ購入して2年目くらいから故障するようになった。症状は、寒い日に運転モードが「強」になると、なぜかエラーメッセージ「U04」などを表示して緊急停止してしまう。エラーの意味は「温風吹出口がふさがっている、あるいは空気取入口のフィルターがつまっている」とのことだが、どう見ても周辺はキレイサッパリ!
よってDaddyは例の如く分解を開始するのだが・・・んー分からん。
ということで、3年前に渋々修理に出してみた。修理費は8,500円だったが、正常動作は1年しか持たず、また同じような症状で動作不良を起こし始めた。
まったく!修理ばかりしていると新型が買えてしまうのだ!!

こんな状況でも運転モードを「弱」に固定しておけば問題ない、ということで騙しだまし使っていたのだが、極寒の日ともなると、広いリビングを暖めることができず、かなり耐え難い。

ケチなDaddyだが、仕方なく来シーズンに向けて新型購入を決意した。
シーズンオフを迎え安く売っているところを探して、それからネットオークションと比較・・・
ようやく新型「CORONA FH-HiX467BY」がやって来た。

          20080407-heater.JPG

もうそんなに寒くはないのだが、試しに使ってみよう。初期不良品かも知れないし・・・
と思ったら、灯油がないのでGSへ・・・

いよいよ電源接続、点火!!
いゃぁーイイねぇ。温風の吹き出し量が素晴らしい。今までが極制限の使用だったので、やたらと余裕を感じてしまう。
あっという間にリビングがホカホカになってしまった。
新製品はイイ!!

そして旧型のほうはDaddyのオーディオルーム(和室)へ
まだまだ頑張ってもらいますよ!


(4月10日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:06   ==

Sunday 6 Apr, 2008

東西落語名人会

今まで落語に興味を持ったことはなかったDaddyだが、NHK朝ドラ「ちりとてちん」の影響もあって、気になっていたところであった。ここにタイミング良く、U市の大ホールに春風亭小朝さん、桂三枝さんがやって来るとのことで、2,3か月前にチケットを購入しておいた。

しかし落語を真面目に聞いたことのないDaddy。気の利いたMyWifeが大図書館から落語のDVDを借りてきてくれたので、これでもって事前予習してみた。
まずは「桂三枝」さんの創作落語。
んん・・・まずい。ノーコメントなのである。落語のチケット買って失敗したか・・・不安が過る。
kosan.jpgそれから五代目「柳家小さん」さんの古典落語。
やっぱり古典落語ってNHK朝ドラで見たほど面白くない・・・と思ったら、これがとんでもない。さすが人間国宝にまでなられたお方はDVDでもひと味違う。なにも大袈裟な話をする訳でもなく、淡々と話をするのだが、吸い込まれたらもう逃れられない。声を出して笑ってしまった。
しかしながら、まだまだ半信半疑のまま・・・

20080405-Rakugo.JPGそして当日(4月5日)がやってきた。
同日に空手塾のセレモニーもあったため、会場に入ったのが開演14:00の10分前、ギリギリセーフ!! で、入ってビックリ。会場が超満員なのである。お年寄りが多いのかと思ったら、年齢層は幅広く、若い人、子供なんかも結構いた。Daddyのようなにわかファンも多いのだろう。

一番太鼓、二番太鼓?が鳴り、メクリ(落語家の名前が書いてある紙)には「林家木久蔵」の文字。あれ?木久蔵さんも見られるの?
と思ったら、親父さんから名前を受け継いだ息子さんが出てきた。知ってる人には当然なのだろうが、知らなかったDaddyは一瞬ドキドキしてしまった。

木久蔵さんのネタが終わって、次に「春風亭小朝」さんが登場!!
ネタは歌舞伎界の名役者のお話

10分間の休憩後、「春風亭勢朝(せいちょう)」さんが続く。
ネタは船場吉兆(シール張替)やダジャレの嵐??
ちょっとダジャレにうるさいDaddyには物足りなかったか。

トリに「桂三枝」さん。
ネタは新婚さんいらっしゃい〜金婚式、喜寿?米寿だったか(ジジババネタ)


RakugoMeijin.jpgまあ若手は若手らしく、軽やかに場を盛り上げる。そして大御所はそれをさらに爆発させた。
一番笑えたのは三枝さんの「ジジィっぷり」で、Daddyは涙を流して笑ってしまった。ただあまり上品なネタではなかったので、どちらが好みかというと「東」だろうか。江戸落語のほうがDaddyには合っている感じがした。西に住んだことのないDaddyなので、ちょっと壁があっても仕方がない気もするが、この壁、破りたい気もする。

しかし「百聞は一見にしかず」とはよく言ったものである。DVDでは何の足しにもなってなかったようだ。何でもそうだが、実物を見なければ本物の良さは分からない、ということを改めて痛感した。正直、落語がこんなに面白いものとは思わなかった。

できれば小銭で、ちょいちょい定席に足を運びたいものだが、Daddyの住む土地は田舎。エンターテインメントを謳歌するには、とても苦しい場所なのである。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:19   ==

Tuesday 1 Apr, 2008

ノロウィルス!

ウィルスに弱いDaddyである。
よって健康には人一倍気を遣っているのだが、今回は油断していた。

症状は一昨日の夜から始まった。どうにもならない倦怠感。当日はとにかく寝た。
そして昨日朝、悪寒が止まらないが体温は36.7℃ってことで、会社へ。
しかし症状は悪化する一方で、肩、腰、足、あちこちが痛み出す。
この時期にインフルエンザか?(社内のある部署では流行っているとのことだったが)
昨日夕方には震えが止まらない。頭痛、腹痛が酷くなり、体温は37.8℃に。それにしては酷い悪寒だ。
そして今朝、とうとうダウン。体温は38.0℃前後を彷徨っている。

久しぶりにホームドクターのところで診察していただいたところ、「ノロウィルス」とのことだ。今年のノロウィルスは、全身の痛みを伴う場合があるとのことである。


花見の季節、寝ている場合ではないのだが・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:33   ==

Saturday 22 Mar, 2008

新型掃除機

20080322-E-Cleaner.JPGだいぶ前から掃除機の調子が悪い。なかなかゴミを吸わないのだ。
掃除機としては致命傷!!
旧機種はNational 「MC-V270XD-N」、排気循環方式という排気口の無い変わった機種。購入当初から吸い込みは弱かったのだが。
・・・いつ買ったんだっけ?
調べてみたら、思っていたよりもかなり古い。平成12年9月・・・そうだ思い出した。次男坊が生まれたときに買ったものだ。
MyWifeが実家で世話になった際、お礼ってことで実家と我が家、合わせて2機購入したのである。あれから7年半、早いものだ。

にしても、最近の電化製品の寿命が短く感じてしまうのはDaddyだけだろうか?7年持てばまあまあだとは思うが、正直、ポンコツでもイイから10年は持って欲しいところである。

さて新型掃除機、とにかく吸引力の強いものを選んだ。
HITACHI 「CV-PL10-N」
実際の使用感だが、吸い込みパワーは快感ものである。その分か、運転音がかなりウルサイのが難点。この点は運転モードを手動で「弱」にすれば、ちょっと回避できる。
まぁとにかくよく吸ってくれるので満足なのである。

新掃除機君、これからよろしく!!

(3月23日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 09:23   ==

Sunday 9 Mar, 2008

Pascoキャンペーン

毎日パンを食わされて、ようやく応募シール30点!!

Pasco.jpg今回の景品は「リサとガスパールのおかいものエコバッグ」
我が家では子供たちの「図書バッグ」になるそうだ。

リサとガスパール(Gaspard et Lisa)って犬か? と思ってちょっと調べてみたら、オフィシャルサイトによると、犬でもウサギでもなく、とびきりキュートなパリの住人なんだそうだ。人間の学校にも通っているらしい。
だがDaddyには、どうしても犬にしか見えない。

Gaspard_et_Lisa.JPGそれはさておき、エコバッグがやってきたので、実際のモノを触ってみた。
ほぅー、結構しっかりした作りで絵柄も悪くない。
しかし見ようによっては、やはり犬が犬を引っ張っている絵に見えてしまう (-_-;)


昔々はパンの景品といえば「山崎パンのお皿」ばっかりだったが、いつ頃から変わってきたのだろうか。
お皿のためにパンを食べるよりは、ちょっといいかもexclamation&question
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:18   ==

Saturday 8 Mar, 2008

ドライヤー修理

まったく腹立たしい。ドライヤーがまた壊れた!!
これで3度目である。
風量の強弱スイッチが効かなくなり、いつまでも髪が乾かないのである。

20080308_broken.JPG壊れている場所は見当がついている。
握り可動部分の断線(半断線)であろう、ってことで分解開始。
・・・まぁ予想通りである。

購入して3年半。値段は9千円前後だったか? 当時そこそこいいモノを購入したはずなのだが・・・
はっきり言おう。こいつは壊れるべくして壊れている。絶対と言っても過言ではない。可動部分に数本のリード線が余裕無く引き回されており、さらに線は固めのものが使用されている。これでは握り部分を折りたたむとリード線に「曲げ負荷」がかかり、これを何度も繰り返せば必ず断線する。
ちなみに「National製」なのである。

外国製品なら諦めもつくが、日本製品ではちょっと許せない。
生産したのはどこの国だか知らないが、部品仕様の承認はちゃんとメーカーで実施しているはず。壊れるのを前提にGOサインを出しているのであろうか?

20080308_done.JPG昔から機械好きのDaddy、壊れたらまず自分で修理に挑戦するのだが、素人目に見てもお粗末な作りに怒り爆発なのである。

無事に修理は完了したが、
モノづくり日本!!
だいじょぶなのかむかっ(怒り)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:02   ==

Thursday 6 Mar, 2008

次男坊の頭痛

先週末から次男坊が頭痛に悩まされている。
痛くなる場所は決まって右側のこめかみ部分。激痛が始まるとしばらくうずくまってしまうのだ。
だいたい10〜15分ほどで回復してくるので、一時的なものと放っておいたが、月曜日になっても治らない。ちょっとホームドクターのところに相談してみたが、問題無さそうだけど様子見、とのことでさらに3日が経過。
それでも治らないので、近くのJ大病院の脳外科に紹介状を書いてもらうことに・・・

Daddyは会社で心配・・・
昼過ぎにMyWifeにメールしてみたら、特に問題なしとのこと。
CTスキャンを撮るまでもないとのことだ。専門医が言うのだから大丈夫なのだろう。

20080306_desserts.JPGちょっと安心したDaddy。
嬉しくて会社の帰りにスーパーに寄って、デザートを買い込んだ。もちろん安いやつばっかりなのだが、それでも家族みんなで喜ぼうじゃないか!!


だが、まだ次男坊の頭痛は軽いながら続いている。
その昔、ウィルス性髄膜炎をやったことを思い出しているDaddyなのであった。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:16   ==

Saturday 23 Feb, 2008

TOYOTAモーターショー

訳あって、HONDA車びいきのDaddyなのだが、近くで催されており、またちょっとした未来のコンセプトカーがあるとのことで遊びに行ってきた。

会場には一通りのトヨタ車が勢揃い!
片っ端からドアを開けて、中身を見てみる。内装はさすがだなぁ、と感じたが、やはり低価格車ではそれなりになってしまう。それでも何台か気に入った車もあった。
プリウスは宮城旅行の際に乗り回して、大変気にいった車の一つだが、購入となると・・・今一つ、アピール性に欠ける。他には、VOXYというボックスカーもまあまあだったが、内装(センターパネル周辺)に固い印象を受けた。
文句無しとなると、CROWNハイブリッド、それからさらにLEXUSオープンカー「SC430」、またさらにLEXUS のハイブリッド「LS600hL」、こちらはなんと1,510万円!!

20080223-LexusHybrid.JPGちょっと遠慮気味に搭乗してみるDaddy・・・
満足である。自分が変わってしまったかのような感覚に陥る。だめだ・・・まだこの車に乗れるような品格は持ち合わせていない。

ということで、最高級レクサスに負けてしまったDaddyなのである。
たかが機械・・・と侮れないのだ。


そして子供たちはというと、
     20080223-F1.JPG

本物のF1カーに乗せてもらった。Daddyもコクピットに入りたかったが、年齢制限7才までとのこと。長男坊は9才なのだが、ノープロブレム。ただちょっとキツそうだった?


新しい車も欲しくてしょうがないのだが、あと1年は我慢である。それに残念ながら、今のところ欲しい車種も無いのが現状だ。(500万円以上のクラスともなれば話は別なのだが)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:28   ==

Saturday 9 Feb, 2008

カルタとり大会

次男坊が町のカルタとり大会に参加した。
それにしても「カルタ」・・・何とも変な響きのある言葉に感じる。

20080209-karuta.JPGルールは3回チャレンジでの総合枚数を競う。総勢で150名くらいの小学生が、各グループに分かれてバトルだ。お手つきは一回休みで立ちんぼ。
読み札担当は地元の中学生だろうか?
時々噛んでしまうところが微笑ましい。

次男坊の成績は?
ボチボチ。たぶん真ん中くらいだろうか。暢気な次男坊にしちゃ上出来である。


外は大雪。Daddyの小さい頃はよく降ったものだが、最近では珍しい。
出歩くのが億劫になるが、連休明けには溶けて欲しいものだ。

もうすぐ春!
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 17:26   ==

Sunday 13 Jan, 2008

ダイニングテーブル模様替え

あまりお金を使いたくないDaddy。ガソリン代がもったいないので、休日とはいえ車は動かしたくない。けど3連休に家の中にじっとしているのも耐え難いので、ちょっとショッピングに出かけた。
目的はダイニングテーブルの模様替えである。

20080113-shop.JPG本来なら正月前にやっておくべきことなのだろうが、なかなか時間が取れない。2、3か月前からやろうとしていたことだが、ようやく実現の運びとなった。

お店にはいろいろと揃えてあったが、いろいろあるだけに迷ってしまう。
今までは一枚のビニール布を使用していたが、何故か毎回のように油が染み込み、テーブルとベタベタくっついてしまうので、今回からちょっと贅沢。柄もののクロスに透明クロスを重ねた二枚組とした。

柄クロス:210cm×120cm
透明クロス:220cm×130cm(抗菌、撥水タイプ)

20080113-DiningTable.JPG新しいものは何でもイイ!!
ダイニングルームがとても明るくなったように感じるし、食事もおいしく食べられる。
二枚組でもベトベトになるのか? 2、3年後まで待ってみよう。

・・・
ちなみに今日GSでみたレギュラーガソリンの値段は、139円/リットルくらいだった。先週は149円くらいだったので、急に下がったようである。それでも十分高いが・・・

=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:32   ==

Saturday 12 Jan, 2008

将棋

将棋なんて、次男坊はいつの間に覚えたのだろう。
MyWifeが教えたのだろうか? それともDaddyが? 覚えがない・・・

駒の動き方を尋ねてみたら、一通り分かってるじゃん!
ということで、うるさいから相手してやった。

20080112-J_Chess.JPG「僕に勝てるかなぁ!!」などと、
偉そうな台詞を言い放った割には他愛ない。

まだやるか? じゃあ次は初めから「角」あげる。
しかしやはり相手にならぬ。
よしっ、次は「飛車と角あげる」
それでもまだまだっ!

Daddyの強さが分かったかぁ!!
格闘技を教えるときと違い、ハンデを付けながらも本気で出来るので、ついついヤリ込んでしまった。

昔々は、Daddyもよく親父や爺さんに相手してもらったものだ。
次男坊の親父越えはいつの日だろうか。あれぇ? 思えば、Daddyは自分の親父に勝ったこと無かったような??

=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:29   ==

Wednesday 9 Jan, 2008

長男坊の理由なき反抗

親の付き添い無し登校2日目、早速長男坊が荒れた。
持ち物が重かったようで、荷物を放り出して「行かない!!」と言い出したそうだ。
登校班の班長さん、MyWifeを呼びに戻ってきた・・・

すんなりとは行かないものだ。当然のことながら夜はMyWife、続いてDaddyからもお説教。明日から再出発である。
我が家はこの程度ではビクともしない!!

(1月10日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:23   ==

Tuesday 8 Jan, 2008

長男坊の登校

我が家にとっては、ちょっとした記念日である。

長男坊の小学校登校には毎日MyWifeが付き添っており、もうかれこれ3年間にもなる。一応近所の子供たちで編成される登校班には入っており一緒に登下校はしているのだが、そこにMyWifeが加わっているのである。都合の悪いときは代わりにDaddyが付き添うこともあるが、あまり馴染みの無い子供たちに、男親はどうしても警戒されてしまう。よく知っている子は問題ないのだが・・・

そして今日3学期からの長男坊は、いよいよ親の付き添い無しでの登校となった。(下校は変わらず付き添い)
初日は上々のスタート!!
もちろんMyWifeは影から様子を見ていたが・・・

こんな日に、次男坊は体調を崩して学校を休んだ。彼はこれで皆勤賞を無くしてしまったのだが、我が息子にしちゃ上出来である。Daddyなんざ、1か月間休まず学校に行けるようになったのは高学年になってから。体が弱いのは生まれ付きなのである。
お医者様が言うには、Daddyはウィルスに感染されやすい体質、なんだそうだ。

それにしても、長男坊の「親の付き添い無し登校」に、次男坊の「皆勤賞」の犠牲付とは。こんなささやかな家族の楽しみまで奪って行くなんて、神様は絶対にいないと思う!


(1月9日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:37   ==

Monday 7 Jan, 2008

書初め(その2)

37.2℃前後の微熱が治まらないDaddy。特に頭痛が続いているのが辛い。とはいえ、この程度で会社を休むほど社会は甘くなく、仕事は山のようになっている。今週を乗り切れば多少は気が楽になるが・・・
さぁ今日も出勤だ!!

20080107-FirstWriting.jpgMyWifeにお任せした子供たちの「書初め」
昨日の出来よりも随分と落ちてしまったが、これが息子たちの実力である。形になっただけで十分だと思うが、何故か例年もれなく賞状を頂いてくるので、親もつい欲が出てしまう。でもやっぱり十分だ。何より親子が格闘しながら、2日間の時間を過ごしたことに意味があると思う。親が子に教える、躾ける、これが大切なのである。

書初めを仕上げた後、次男坊が急激に体調を崩した。長男坊に続いてのダウン。まったくしつこい胃腸炎だ。
これで、我が家で持ち堪えているのはMyWifeのみ。
いつものことなのだが、女性は強い!!


(1月8日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:47   ==

Sunday 6 Jan, 2008

書初め

せっかくの連休が台無し。とうとう本格的に体調を崩し出したDaddyである。主な症状は頭痛、吐き気、微熱、悪寒、それから軽い腹痛。

そんなDaddyだが、今日は小学校冬休みの宿題「書初め」の面倒を見た。
1年生は「ほのお」
3年生は「赤い火」
ピアノを教えているときと全く逆の状況となり意外であった。次男坊のほうが飲み込みが早い。休憩を挟みながら2時間ほどでレッスン終了だったろうか。

20080106-FirstWriting.JPG問題は長男坊。どうやらDaddyの言っていることは理解できているらしい。
彼の手を取って動きを仕込んだ後、一人でやらせてみるのだが、言ってる側から出来てない・・・何度同じことを言わせるんだ!
「赤い」まではどうにか教え込んだが、これだけでも4時間を超えてしまった・・・
結局何がボトルネックなのか解らず仕舞い。こういうのは一番辛いのだが、すでにDaddyも長男坊も目一杯である。
残りの文字「火」はMyWifeでも大丈夫だろう。よろしく頼む。

二人とも本番は明日、冬休み最終日である。
頑張れ!!
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:04   ==

Saturday 5 Jan, 2008

胃腸炎

正月三が日はDaddyと次男坊が胃腸炎になったが、今は軽い症状で済んでいる。しかし昨日夕方から突然、長男坊までも発症してしまった。
Daddyと違って嘔吐が激しく、見ていてとても可哀想である。医者から頂戴した薬もあまり効かなく、それどころか薬を飲むと吐いてしまう。
こりゃ点滴しかないか・・・と思っていると、食事が出来るようになったり、また症状が戻ってしまったり、ころころと病状が変化するので親の対応も苦慮している。

そんな中、MyWifeは次男坊を連れて買い物に
それからついでに大図書館で、またもや大量の本を借りてきた。毎度のことながら感心する・・・

20080105-books.JPGこんなにたくさんの本を読み聞かせてもらっている子供たち。いったいどのくらい脳に刺激が与えられてるのだろう。
まったく羨ましい奴らだ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:02   ==

Thursday 3 Jan, 2008

初詣

とうとう年末年始休暇の最終日。
天気は上々、気分はまあまあ、昨日酷かった吐き気もだいぶ収まった。ただの風邪だったようだ。
しかし、まだまだ正月気分でいたい、ということでU市の神社へ初詣に行ってきた。何もしなければ正月なんざ名ばかりなのだ。

ところが、神社の回りは大渋滞!!
Daddyが飲みに行くときに使っている駐車場はどこもいっぱい。久しぶりに細い路地に入り、地元の通しか知らないような100円パーキングを幾つか当たったが、それもダメ!
あらら、かなり予想外。
ちょっと離れれば駐車場なんていくらでも見つかるが、大渋滞が邪魔して動きが取れない。

      20080103-shrine.jpg

外に出歩くと子供たちの表情が違う。ビルディングのある通りを通るだけで、好奇心に満ちたキラキラ顔に変わる。そんな子供たちを連れて歩くのは楽しい。
二拝二拍手一拝、お賽銭はいつ入れるんだろう?なんかテキトーになってしまった。それと、いつからか神社の鈴が無くなってしまい、寂しい感じ。Daddyが子供の頃は神社での「カランカラン」を楽しみにしていたのだが。


初詣を終えた後、次男坊ご所望のクレープ屋さんに向かった。
我が子らは生まれて初めてのクレープ!!

         20080103-crape.jpg

予想以上に喜ぶ次男坊、もう嬉しくて「おしゃべり」が止まらない。長男坊にも以外とウケている。
よかったよかった!!


明日から仕事か。
気持ちを切り替えないと・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:28   ==

Wednesday 2 Jan, 2008

実家廻り

DaddyとMyWifeの実家は隣町同士である。よって一日でどちらも回るのは容易なのである。
しかし、大変なのは飲み食い・・・

Daddyは昨日夜から急に体調を崩し、頭痛、吐き気、下痢、もしや流行の「ノロウィルス」かと焦ったが、今朝起きてみるとそんなに症状は酷くない。これなら・・・ってことで、重い体を引き摺って実家廻りをしてきた。

まずはMyWifeの実家から。
こちらにはお婆様がご健在なので、親父さんのご兄弟、それからその子供(従兄弟)たち、そしてまたその子供たち(お婆さまからすると曾孫)、ということで大人数なのである。名前を覚えるだけでも一苦労。
人数が多いので宴会も盛り上がるのだが、Daddyはというと、いつも酒癖の悪い叔父様方の相手役。でも今年は出来るだけフラフラと歩いて、お婆様の離れに隠れていた。お婆様の昔話を聞くのも楽しみの一つなのである。

20080102-parentshouse.JPG体調は戻らないが、続いてDaddyの実家へ

MyWifeの実家で散々飲み食いした後だが、こちらでも容赦はない。吐き気も止まらず食欲はないのだが、それなりに食べ続けるDaddy。

・・・頼むから胃腸よ動け!!

年始休暇はあと1日


(1月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 18:16   ==