Friday 15 May, 2009

東京出張

仕事のことはあまり掲載できないが、日記として残しておきたい。

20090515_1334_Forum.jpg久しぶりの東京出張。
あるグローバル企業の大セミナーに参加した。
新型インフルエンザで大騒ぎしているのはマスコミだけか?
予想以上の参加者!

今回の目的は情報収集。
最先端技術、その応用、提案、これからの方向性等々
数多くのセミナーからDaddyも4つ受けてきたが、参考になったのは1つのみ。あとは宣伝に力が入り過ぎ。
本当に必要ならば宣伝なんか不要なのに、押し付けがましい。もっとDaddyのアイデアが膨らむような話が欲しかった。

20090515_1813_SalesRep.jpg夕方はグローバル企業の営業さんと食事を共にしたが、正直に感想を述べたDaddyである。

もちろん仕事以外の話もたくさん!
彼は音楽に明るい元ジャズマン。最近、電子サックスを購入したとのこと。ピアノも小学生の頃に経験があり、今でも時々人前で演奏するそうだ。で、不思議なもので、演奏する人ってのはちょっと変わった人が多い。な〜んか回路が違うんだよなぁ・・・と改めて思ってしまった。

Daddyもそんな風に見られてるのだろうか?!


20090515_2024_SuperExpress.jpg20時過ぎに帰路へ
新幹線、バス、会社へ立ち寄り、帰宅したのは22時半頃。

毎度出張は疲れる・・・
(5月16日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:38   ==

Tuesday 5 May, 2009

誕生日プレゼント

探し続けて2週間ちょい、長男坊の誕生日プレゼントがようやく決まった。
24インチ、ギア付き、メーター無し、デザイン
要件は大したことないので、どれを見てもそこそこ。
長男坊に聞いても明確な返答はない。新しい自転車は欲しいようだが、どれを見せても反応は薄い・・・
「おまえの自転車探してんだ!ちゃんと見ろ!!」

まぁ興味湧かないのだから見るハズも無いのだが・・・
決め手は価格!
20090505-bicycle.jpg

色はブラックが格好いいなぁ。店員さんに確認すると取り寄せになるとのこと。いくら安いからったって、つまらない妥協はしたくない。

注文しま〜すダッシュ(走り出すさま)

長男坊よ、もうちょっと待ってくれ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:44   ==

Saturday 2 May, 2009

田植え

20090502-BreakTime.JPGGW初日、Daddyは5連休
いつものことながら、二日酔いで重い足を引き摺りながらのお手伝いである。

天気は上々、快晴!
こりゃくたばりそうだ。

作業は単純、苗箱(プラスチック製のトレイに苗がのっている)を軽く濯いで、田植機の通り道に置く。そして田植機が田んぼを往復する中、苗を田植機に補充する。それから空き箱は排水路で洗う。
ある程度の腕力とタフな腰が要求される。

我が家が到着したのは午前十時過ぎ、ちょっとだけ田植えが進んでいた。挨拶もそこそこに早速仕事に取りかかったが、間もなく「こじはん」タイムとなってしまい、大した働きもしてないのに休憩時間。
二日酔いなのであまり食べたくはないのだが、くたばらないよう握り飯をパクついた。

さていよいよ本格的にお仕事!
少し動くと作業感が戻り、テキパキと任務をこなす。手、腰が痛くなってくると「手伝えてるなぁ」と実感する。
ところが1時間ほど作業をしたところで、田植機にトラブル・・・
苗を載せて一定の高さに保つ部分がゆっくりと沈んでしまい、下部が泥水の中に潜り込んでしまう。

またもや休憩。
農機具屋さんを呼んで修理を依頼した。

20090502-MachineTrouble.JPGここでずっと待ち続けるのも退屈なので、一度MyWifeの実家に戻り待機。
甥っ子姪っ子たちと他愛ない会話を楽しんだ。学校の先生の話、スマップ草なぎ君、ジャニーズ嵐・・・
もうちょっとお勉強が必要なDaddyである。

さていつの間にか田植機は動きだし作業は再開された。機械の不調はミッション?のオイル不足だったようだが、その後お呼びは掛からず。それどころかMyWifeの実家では「ゆっくりしてってくれ」と言われてしまい、酒飲み開始となってしまった。

飲み会3連チャンのDaddy。
久しぶりに酔い潰れた・・・

(5月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:34   ==

Wednesday 22 Apr, 2009

MyWifeダウン

長男坊に続いて、MyWifeダウン!
次男坊はすっかり元気になり学校へ行ったが、病人二人を置いて会社に行くのはどうにも気が引ける。

会社では午前中に重要な会議があったが、業務メールを一通りチェックして問題ないため、急遽午後休を取って帰宅・・・

次はDaddyかexclamation&question
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 16:43   ==

Tuesday 21 Apr, 2009

長男坊ダウン

次男に続いて長男坊もダウン。
高熱(すぐ下がる)、頭痛、腹痛、嘔吐・・・
症状もソックリだ。

可哀想に。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:46   ==

Sunday 19 Apr, 2009

一日遅れのバースデーパーティー

20090419-BirthdayParty.JPG昨日は時間が無かったので、一日遅れのパーティーである。

本人も一応気にしていて「パーティーやらない」とか言い出すし。
だから昨日説明したろうが!!

本当なら今日はプレゼント「新しい自転車」を探しに行くハズだったのだが、次男坊がダウンしてしまったので家で大人しく過ごすこととなった。
お陰様でDaddyは久しぶりにグラピでの練習に打ち込めた・・・3時間くらいは弾いてたろうか。

長男坊は11歳、小学校5年生。
もうすぐ中学だが、普通に通えるのだろうか?
高校は行けるのだろうか?
ちょっと先を見るだけでも試練の山だ・・・

不安要素を挙げれば切りがないが、
前を向いて一歩一歩進むしかないな。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:43   ==

Sunday 12 Apr, 2009

AIRWAVEシートカバー装着

大変な作業だった。
【作業前・拡大可】  
20090411-seat_Old.JPG基本的にはカバーを被せて、端っこを隙間に入れ込む!
引っ張って入れ込む。
体重を掛けて、カバーが切れないように入れ込む。
ラインがずれていたら随時修正!
体中が悲鳴を上げる。手のひら、指先、爪の生え際にはかなりの高負荷が掛かる。車内での作業だから中腰の体制が続き、つらい!

全体として作業は簡単だが、綺麗に仕上げるにはある程度の器用さは必要と思われる。Daddyは器用な方か?

【作業後・拡大可】  
20090412-seat_New.JPG何事も初めは大変だ。
総作業時間は5時間。2回目以降なら要領を得てるのでより速く、より綺麗に仕上げることが出来るだろうが、もう数年はやらない作業だから忘れちゃうな。

でも上出来さ!

【 使用したシートカバー 】
 Clazzio/クラッツィオ・S エアウェイヴ用
(4月15日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:26   ==

Thursday 2 Apr, 2009

HONDA AIRWAVE

新車を受け取りにディーラーまで。
20090402-cr-v.JPGすると見慣れた車が目に入る・・・
「ブイ子」

一目散に走り寄る子供たち。
だがDaddyは・・・もうお別れしたのだ。
泣けてしまうので心の中でご挨拶。

そしてナンバーを見ればすぐに分かる。これから長い付き合いになるであろう新車。見つけたぞ!
予想通りカッコイイじゃんか。
今度この車を手放す頃、Daddyは50歳を越えているだろう。仕事も定年間近になってるか。
って、その頃はいくつで定年なのだろう・・・
贅沢な悩みだが、人生短すぎると感じる今日この頃。

20090402_HandedKey.JPGさて、営業さんからキーを手渡され、一通りの説明を受けると、販売店の方々が全員集合。
整備士さん、営業さん、総務の方まで10名の方から名刺を頂戴した・・・いや、恐縮です。
そして全員揃って記念撮影。

彼らは仕事だからと分かっちゃいるが、ここまでされると「また来なきゃ・・・」と思ってしまう。みんな頑張って働く、とても好感の持てるディーラーである。
今後ともよろしくお願いしたい。

20090402-AirWave.jpg

大満足だグッド(上向き矢印)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:02   ==

Sunday 29 Mar, 2009

さよならCR−V

とうとうお別れの日である。
Daddyが結婚してから激動の13年、いろいろと思い出が詰まり過ぎた愛車「ブイ子」である。本来なら「AriGarden Museum」に収めておきたいところだが、土地の買収に失敗した・・・

昨日に続いて、最後の思い出作りに宇都宮市内をドライブした。
栃木県庁、JR宇都宮駅、たこ焼き相馬屋、東武百貨店・・

20090329-Ippukutei.JPGお昼はラーメン屋さん「いっぷく亭」にお邪魔した。
昨年6月の栃木県交響楽団定期演奏会でのピアノソリスト・羽石道代さんのご実家ということで、随分と前から行ってみたかったお店なのである。

店内はごく普通のラーメン屋さんなのだが、BGMにはすべてピアノ曲が使われており、初めは何とも合わない感じがしたが、そこはピアノ大好きのDaddy。ピアノを聴きながらのラーメンなんて乙じゃないの!!
長男坊はパラパラと指が動き出す・・・いったい何弾いてんだか。

20090329-ramen.JPGDaddyのオーダーは「ごま辛ら〜めん」
MyWifeと次男坊が「得◎中華ら〜めん」
長男坊は「塩ら〜めん」
そして餃子も。

Daddyは自分で言うのも何だが、ラーメンにウルサイ。
叔父が東京環七周辺でラーメン屋を営んでいたり、そこでお手伝いをしたり。それにお酒好きだから、その後はお決まりだったし・・・
ただ最近はバーに行くことが多いので、飲酒後は真っ直ぐ帰宅となっているが。

で、いっぷく亭の味はというと、素朴で懐かしい!
中華〜(しょうゆ)はあっさりさっぱり、ごま辛〜は濃いがしつこくない。

驚いたのが、時間は午後2時過ぎだというのにゾクゾクと客がやって来る。店内はいっぱいで待ち行列ができてしまった?!
そんなに人通りの多い場所でもないのに、なぜ?
いっぷく亭のファンだろうか? おかみさんはスゴくいい感じの方だし。
慌てて席を空けた我が家である。
MyWifeも気に入ったようなので、また行ってみようと思う。


20090329-GoodByeCR-V.JPGそして午後7時15分頃
とうとう車屋さんが我が愛車を引き取りにやってきた。

さよならブイ子・・・
涙ウルウルになるのを耐えるDaddy。
「じゃあな」と軽くボディーを叩いた。

新車が来るまではあと4日。
その間は代車で過ごす・・・早く来い!
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:07   ==

Wednesday 4 Mar, 2009

さらに感染・・・

今朝から長男坊が寝込んだ。体温は37℃、大したこと無いかと思われたが、念のためファミリードクターに診てもらうと・・・

案の定、インフルエンザB型である。気をつけてはいたが感染力はすごいもんだ。お昼頃には体温も39℃を越え、それらしい症状が出始めた。

次男坊は体温が正常に戻りつつも気力が回復してこない。Daddyも徐々に回復傾向にあるが、油断は禁物。明日は会社に行くかどうか迷うところだ。

ピアノ発表会まであと4日。
我が家はだいじょうぶだろうか・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 14:13   ==

Monday 2 Mar, 2009

感染

体のあちこちが痛く怪しかったが、体温は36.5℃ってことで会社に行ってみた。しかしその後、強烈な倦怠感がDaddyの気力を萎えさせる。

午後休を取って医者へ・・・いつの間にか体温は38℃を越えていた。
早速インフルエンザの検査
鼻の奥に綿棒を突っ込まれ、くしゃみ連発。
検査結果は15分後とのことだったが、8分後に再度診察室へ・・・

15分待つまでもなく反応が出ていた。
次男坊と同じ「B型」

あっちゃー
仕事は忙しく休んでる場合じゃないし、いよいよピアノ発表会に向けて最後の追い込みの時期、寝ている場合じゃないのだが
(3月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 14:34   ==

Sunday 1 Mar, 2009

インフルエンザウィルスB型

次男坊、インフルエンザ「B型」だった・・・
A型よりもB型のほうが治りが悪いと聞くが、実際はどうなんだろう。

それにしても彼の発熱はいつも不思議。
5分前は37℃程度の発熱で何でもないように見えて、ふと気付くと39℃を越えている。その後、半日もすると36.5℃くらいにまで下がって快方に向かうのかと思えば、また急上昇!
こんなのを3日も繰り返している・・・
Daddyにはこんな症状が出たこと無いので予測不能。まさかインフルエンザだったとは。

で、昨日から次男坊を抱っこしたり甘やかしていたDaddy。
右腕、左足、首の周り、背中・・・あちこちが痛む

マズイなぁバッド(下向き矢印)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:01   ==

Saturday 28 Feb, 2009

次男坊ダウン

昨夜から次男坊がダウン
ただの風邪だと思うが、こじらせて発熱が37〜39℃強
扁桃腺も腫れてきて辛そうである。

ピアノ発表会まであと8日
寝てる場合じゃないのだが、ゆっくり休んだらいい。

MyWifeには飲み会が入っていたがドタキャン!
いつも仲の悪い親子だが、こんな時はやっぱりママぁ〜・・・
甘ったれめ。
そっくりな二人なのである。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:51   ==

Thursday 19 Feb, 2009

HONDA AIRWAVE

20090219_1038_AirWave.jpgHONDAディーラーへ再度足を運んだ。

先日伺った際、営業さんから「決算なので特別・・・」という申し出があったため、どの程度のものか半分試しに、という気持ちで見積もりに臨んだ。あまり欲しい車は無かったが、燃費のいい車を安くしてくれるなら考えてみようか。
Daddyの要望(車種・グレード・主なオプション品など)は事前に伝えておいたので、さっそく見積額が提示された。

しかし気に入らない・・・売る気あんのか台風

まぁそんな第一印象、相手もプロである。不満な表情は読み取ってもらえたろうか。
返す刀でもよかったが戦争をしに来た訳ではない。少し間をおくため、オプション等を見直しながら高いなぁー、辛いなぁーを連発。
金は無いが買う気はあるところを見せておく。

それから見積の詳細を突き始める。
車庫証明は自分で取ります。納車費用もカット、取りに来ます。ここってメーカーの縛りがありますかねぇー、これって5%以下ですよ・・・こっちはディーラーさんの努力で何とかなるところですよねぇー
インターネットで値引きの相場はご存知ですか、そこまでは求めてませんが、あまりにも開きが大き過ぎませんか?
決算だからっておっしゃったじゃないですか。これって普通ですよ・・・
顔は笑っているが、グサグサ刺すDaddy。

営業さん、なかなか応じないが笑顔も絶やさない、さすがだ。
先方もどうにか自分のペースに持ち込もうとしているようだが、そんな誘いには乗らないDaddy。

さらに突っ込む!
いや雷そうではなくて頑張って頂きたいのはここなんですよ。
時にはちょっとムッとした表情も作ってみたり、隣にいるMyWifeの要望を引き合いに出してみたり。

交渉決裂か・・・

平行線を辿りながら、とうとう総額勝負になってしまった。
こうなってしまうと営業さんの頑張りに期待するしかない。
お願いします。30分待ちます。
営業さん(店長さんと交渉?)見積もり直し・・・

待つこと10〜15分
多少頑張った見積提示になったが、んーまだまだ。
さらにこちらから切り出す。

ならばこの線でどうですか。営業さんの顔が引き攣るくらいの額を出してみた。
理由は・・・・(naisyo)
ですのでお願いします。1時間待ちますから(笑)
待つこと20分ほど

きたーーーーぴかぴか(新しい)
かなりこちらの提示額に近づいたが、あれ?Daddyの特別要望、さらに2万円カットは無くなったか?

ここでMyWifeから耳を貸せ、とのジェスチャー
MyWife:どう?
Daddy :いいんじゃないか。
MyWife:私も・・

ひらめきついに交渉成立!!


もっと攻める弾はあったし偉い人に直談判の手も残っていたが、これからのお付き合いを思えば、ここいらが頃合いだろう。

我ながら満足できる交渉だったと思う。
で、納車はいつだー(長音記号1)
(2月21日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:39   ==

Saturday 14 Feb, 2009

HONDAディーラーへ

20090214-PlayCatch.JPGDaddyの大好きな夏の香りがした。2月だというのに、気温は22〜23℃まで上がったろうか。春一番も吹き荒れる、そんな中でキャッチボール。
近くの大公園で1時間ほど体を動かしたら次の目的地へ

先週に引き続きHONDAディーラーへ遊びに行ってきた。
お店は別だが、前回と違い気合いタップリのDaddyである。

駐車場に車を止めるなり、早速若い営業さんが貼り付いてきた。
「ストリームを見に来ました!」
ちょっと意外な顔をされてしまったが、案内してもらう。
一通り説明をお願いしたが、説明が下手・・・感じは悪くない人なのにDaddyとのやりとりもギクシャク。
もうちょっと拘りを出しなさい!
・・・と言いたくなるのを我慢ガマン。

20090214-Stream.JPGそしてストリームに試乗
「RSZ」のタイプだと外観はなかなか。車内の広さも5ナンバーにしちゃ良好で7人乗り。Daddyが今一つに感じたのはインパネのセンター部分。シンプルすぎて安っぽく見えた。
2000ccモデルなので、走りは何も言うことはない。CVT(無段変速機)はスムーズで気持ちよかった。少々フワーっとしてる感じがしたが、慣れればまったく問題ない。

20090214-AirWave.JPG次に試乗したのが「エアウェイブ」
ストリームと似た感じの車だが、エンジンは1500ccで、5人乗り。だがそのぶん後部の荷室はかなり広い。
スカイルーフ(天井のガラス)が大きくて、空がとてもよく見える。並木通りや夜間、あるいは雨の日なんかも楽しそうだ。
エンジンが小さいということで気になった走りだが、MyFamily+営業さんの5人を乗せてやや重いか・・・という程度。十分走るが、吹かしても心地良い加速感は無い。まぁしゃあないのだが、リッター18km(10・15モード燃費)は魅力的だ。価格はベース車で170万円強。

それから試乗はしなかったものの展示車を一通り眺めた。
シビックハイブリッド、オデッセイ、アコード、ライフ・・・
オデッセイのインパネは酷い。とても機械的で落ち着きのないデザインだった。若者はこういうの好きなんだろうか?

20090214-Accord.JPG特に気に入ったのが「アコード」、エアロパーツが入るとかなりカッコイイ。欧州ではライバル車が、BMW、ベンツとのことである。なるほど・・・しかし上を見たら際限がない。我が家には不必要な代物か。
それからライフ。外観は・・・だったが、インパネは可愛らしくて気に入った。

そんなこんなを正直に営業さんにぶつけてきたDaddyである。
お世辞ばっかり言う客はつまらんだろう。

ん〜
どうやら絞られてきたか?
(2月15日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 08:48   ==

Tuesday 10 Feb, 2009

HONDA INSIGHT

20090207-Insight1.JPG発売日(2月6日)の翌日、
話題のハイブリッドカー「インサイト」を試乗してきた。

時刻は夕方6時過ぎ、辺りはすっかり暗くなっているが、いつもの大図書館へ行った帰りにホンダディーラーへ電撃訪問。
駐車場に車を止めると透かさず営業さんがやってきた!
Daddyは燕返しで「早速見に来ました!!」

営業さんホクホク顔である。話を聞くと順調に売れているらしい。発売後まだ2日しか経ってないのだが・・・
Daddyが試乗車を勝手に見回していると、
「お時間がございましたら・・・」

おおっ!いいのですか!!
早速試乗開始

フロントの見晴らしは良好。ボンネットは全く見えないので、停止する際ちょっと慣れが必要か。インパネはネット上で見るほど悪くはないが、もう少し大人のムードが欲しいところ。
エコ運転ができるよう、色々な仕掛けが満載で楽しい感じはしたが、初めだけだろうか。

肝心の走りだが、
我がファミリー4人+ちょっと重めの営業さん、で走行したのだが、すごい。エンジンは1300ccなのに全くもたつきを感じない。これがモーターアシストの力か! 吹かせばそれなりに走るので、まったくストレスは無かった。このへんはさすがホンダである。

20090207-Insight2.JPGただ難点は、やっぱり車内が狭い。
5ナンバーなので仕方ないのかも知れないが、3ナンバーでの運転に慣れているDaddyには、縛られて運転しているような感覚すらあった。

ん〜惜しい。ただセカンドカーにするには申し分ない。
これでベース車の価格が189万円!

ホンダさん、頑張りましたねexclamation×2

さてDaddyには同メーカーで気になる車がもう1車種ある。
来週は見に行けるだろうか・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:11   ==

Saturday 7 Feb, 2009

カルタとり大会

昨年に引き続き町でカルタ大会が催され、これに次男坊が参加した。

総勢150名前後だったろうか。昨年よりも多いような話だったのでもう少しいたのだろうか?
競技は低学年(小学1〜2年生)、中学年(3〜4年生)、高学年(5〜6年生)に分かれて行われ、次男坊の参加する低学年グループ(70名)には、同じ小学校からKAさん、UK君の姿も。

20090207-View.JPG低学年で使用されたカルタは
1回戦:ポケットモンスターかるた
2回戦:ワンピースかるた
3回戦;犬棒かるた



競技場(1m半くらいのブルーシート)は10カ所
対戦は1対1ではなく、それぞれ8〜9名でまとめて行う。

当然ながら黙って見てられるDaddyではない。
競技が始まる前に秘策を伝授する!と言っても大した策ではないのだが・・・
「競技場に座ったらボーッと待ってないでカードをできるだけ覚えろ!」
「強そうな人がいたら隣に座るな。反対側へ回れ!」

この他にも言いたいことはあったが、次男坊はすぐにバッファオーバーフローを起こすので、この程度に止めた。
そして競技スタート!
エンジンの掛かりが遅いのは分かっていたが、見てると苛ついてくるDaddy・・・

あいつやる気あんのか・・・?

前半はボーッとしているように見える。だが動き出すとスピードはピカイチ!カードを見つけてからの初動が一歩遅れるのだが、それでも相手の手の下にサッと滑り込ませる。
初め見たときはたタマタマだと思っていたが、二度三度続くので偶然ではない。
どうやら空手の稽古の賜物のようである。

20090207-LastCard.JPGそして最後のカードには必ず絡む次男坊!
見ていてちょっと笑えた。

成績は1〜3回戦、それぞれ9枚、3枚、10枚、合わせて22枚!
2回戦の成績が悔やまれる。このときは手の届く範囲のカードがほとんど読まれず、シャッフルが入ってしまった。
が、上出来だろう!

同じ小学校から参加した他の2名はというと
KAさんは低学年の部で優勝(38枚?)、UK君は5位くらい(28枚?)に入賞していた・・・後日小学校でも表彰されるそうだ。

惜しかったぞ!!
また来年遊びに来よう。


今日はこのあと大図書館、それから新型インサイトを見に・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Saturday 31 Jan, 2009

車購入検討

今年の夏までには車を購入したい。
候補はハイブリッド車としていたが、新型の発表があっても今ひとつDaddyの心を捉え切れていない。
「車離れ」でよく言われるのは「金がない」「必要性を感じない」、それから金を掛ける物の「優先度が変わった」などある。
Daddyはというと「手の届く範囲に欲しい車が無い」・・・

買いたいのに買いたい車が無い。
これじゃ買いませんよ、当たり前だ。
しかしいつ止まるかと、恐怖を感じながら古い車を乗り続けるのはもう耐え難い、ということで検討開始!

本当にハイブリッド車がいいのか?
従来型ガソリン車とハイブリッド車とで、実際にどのくらい燃費(ガソリン代)に差が出るのか計算してみよう。
次の車、新車で買うなら130,000kmは乗るとして、

1.ガソリン【1リッター100円】で走行燃費が
 リッター9kmなら、1,444,444円
 リッター30kmなら、433,333円
 ==< 差額は約100万円 >==

2.ガソリン【1リッター170円】で走行燃費が
 リッター9kmなら、2,455,555円
 リッター30kmなら、736,666円
 ==< 差額は約170万円 >==

リッター100円なら100万円、170円なら170万円、たまたま分かりやすく出た。従来型とハイブリッド型との車両価格差は現在100万円前後なので、新型の価格設定は微妙なところを突いているようだ。こう見ると新型インサイトはかなり頑張っている!
ならば、

3.ガソリン1リッター100円で走行燃費が
 【リッター12km】なら、1,083,333円
 リッター30kmなら、433,333円
 ==< 差額は約65万円 >==

4.ガソリン1リッター170円で走行燃費が
 【リッター12km】なら、1,841,666円
 リッター30kmなら、736,666円
 ==< 差額は約110万円 >==

ちょっと燃費の良いガソリン車で比較すると、最新型のハイブリッド車を以てしてもそれほど魅力は感じなくなる。
以後、リッター12km以上走りそうな車をターゲットに検討しよう。

Daddyの欲しい車
exterior_g550.jpg
 メルセデス・ベンツ
 Gクラス!
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:42   ==

Sunday 25 Jan, 2009

朝青龍、初場所優勝!

久しぶりに大相撲を観戦(TV)した。
13勝1敗の白鵬、14勝の朝青龍、東西横綱の千秋楽決戦。

本割結びでは、立合に迷った朝青龍を白鵬が一気に寄り倒し、8年ぶりに横綱同士の優勝決定戦へ!
横綱同士は2001年夏場所の「貴乃花―武蔵丸」以来なんだそうだ。

決定戦では朝青龍が完勝exclamation×2 3場所連続休場明けの優勝ということで、感極まったようである。
取り組み直後に満面の笑顔、万歳、インタビュー時の涙・・・
子供っぽくて微笑ましかったが、一方で、横綱がこんなんでいいのか?という感じも無くはない・・・

総理大臣杯授与の際には、麻生総理「やっぱり横綱は強くなくちゃ」の一言も悪くなかった。

とにかく、観戦する側は役者がそれなりの活躍を見せれば文句無いのである。気迫の籠もったいい取組だったように思う。

日本人力士じゃないから?
そんな意見は古臭い!
今は鎖国の時代ではないし、大相撲の場合はいつの間にか日本人に不利なルールが出来ているわけでもない。

日本人が一番強いなんて思わないことだ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 18:42   ==

Friday 16 Jan, 2009

北米国際自動車ショー

デトロイトにて自動車ショーが開催されている。

そろそろ次なる車を考えているDaddyとしては、興味津々exclamation
半年ほど前からプラグインハイブリッド車の情報を収集していたので、どこからかインパクトのある発表があるかと期待していたが・・・

それでも中国BYDからはプラグインハイブリッドカー、ドイツメルセデス・ベンツからは電気自動車+α(エネルギー供給がリチウムイオン電池、ガソリンエンジン、水素燃料電池の選択?)など、気になる展示も。しかし、残念ながら販売はもう少し先のようだ。
中国製を買うつもりはないが・・・

となると、次期ファミリーカーは現状のハイブリッド車で絞るしかない。今回のデトロイトショーでは、HONDA、TOYOTAから新型ハイブリッド車が披露されていたので、早速あちこちのWebサイトで両車を比較してみた。

が、印象としてはどっちもどっち。
でもよ〜く見てみると、やっぱりプリウスに軍配が上がるだろうか?
もう3代目ということもあり、初代から12年間での蓄積は大きいか!
インサイトは価格だけの感は否めない・・・DaddyとしてはHONDAに頑張って欲しいのだが、他社の類似品じゃ〜あせあせ(飛び散る汗)

どうすっかなぁ〜
しっかし、どちらもあの外観は何とかならんのかexclamation&question
昔のように個性があって燃費が良くて、そこそこ安くてイカシタ車は無いのか

もうちょっと待ってプラグインハイブリッドといきたいところだが、愛車CR−Vは乗り出して13年、限界かも。
まだエンジンは元気だが、ナビはしょっちゅう固まるし、エアコンは全然冷えないし、タイヤもつるつるだし、錆もあちこちに出てきてるし・・・
とても直す気にはなれないバッド(下向き矢印)

だが次の車を購入して10年乗ると、長男坊は20歳、次男坊は18歳になる。プリウスで思い出作りか?
考えちゃうなぁ〜

繋ぎの車にしちゃ高価だし、それ考えるとちょっとだけインサイトで我慢?
ならば中古で従来のガソリン車か?

悩みは尽きない・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:22   ==