Friday 5 Aug, 2011

ボロボロのレッスン

コンクール前、最後のレッスン(14回目)に望んだ。
実はこの3日ほど前から、ペダルさばきがよく分からなくなっており、とんでもないスランプの真っ直中・・・ そのためか、心が不安定になり曲全体にまで影響してしまい、師匠からはダメ出しの連続もうやだ〜(悲しい顔)
コンクール直前にすっかり凹んでしまったバッド(下向き矢印)

「どうしちゃったんですかexclamation&question 音がかたいです」
「実は・・・」

「この音はどうして出しちゃうのですか?」
「えっexclamation&question ・・・先生に言われて直した箇所なのですが・・」

普段ならそんなことは黙って聞くところだが、ここでさらに混乱はしたくない。そして結局、曲を初めから見直して再構築!
そうこうしているうちに、スランプはどこへ行ったやら?
それらしい形で弾けるようになってきた。さすがご師匠様黒ハート

あとは弾き込み・・・でも時間がないな
8/8(月)、コンクール前日にレッスンを入れて頂いた手(グー)
(8月9日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 08:23   ==

Sunday 24 Jul, 2011

おかえりナミちゃん

20110726-AfterRepair.jpgニュータイプへの覚醒の遅いDaddyバッド(下向き矢印)
凹ませてしまった愛車がようやく戻ってきた。

マイカーを預けた「カーコンビニ倶楽部」に着くや否や、キズの治り具合をチェック眼鏡

じぃーーーーっ目
お店の人が嫌がるくらいに、ジィーーーーーッ目
・・・目

素晴らしいぴかぴか(新しい)
完璧です!
予想以上ですexclamation
全然分かりませんexclamation×2
スゴいですねexclamation×2exclamation×2
お店の人が照れるくらいにべた褒め、必殺の褒め殺し雷

ご機嫌のDaddyなのであるわーい(嬉しい顔)
ちょっと有料高かったけど・・
(7月27日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:51   ==

Monday 18 Jul, 2011

初プール

20110718-pool.jpg今シーズン初のプール。例年より2週間は早いだろうか。
猛暑の中の野球練習を終え、昼食もそこそこに子供らを連れて「黒川の里ふれあいプール」へ

長男坊に、1年間の修行の成果を披露してもらった。
おぉ〜速くなったな〜目
でもまだDaddyのほうが・・ フフフッ^^
流水プールで追いかけっこをしてみると、すんごい体力の長男坊
どんどん離されて・・ とても付いて行けないので、ちょっとズルして必殺のショートカット
背後からこっそりと忍び寄れば、チョ〜ビックリの長男坊であるわーい(嬉しい顔)

さらにスライダー好きの彼に付き添って、久々のストレートスライダー
高所恐怖症のDaddyにはキツイ場所だが、どうやら克服か?次回からも敢行できそうである

次男坊はというと、
野球部の連中が多くいたので、プールのどこをほっつき歩いてたんだか・・
帰宅後には、野球部パパからアイスをおごってもらったのを黙ってたことに、Daddyが逆鱗雷
「なぜその場で云わないんだ!!」

帰り際に知ってたら、探し出してでもお礼を申し上げたかった・・
こういうのは、小さいことでもとても大切なこと眼鏡
(7月20日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:07   ==

Friday 15 Jul, 2011

車をぶつけた(>_<)

20110715-CarWound1.jpg完全なる死角
バックモニターも両サイドミラーもしっかり見ていた目
しかし異音は容赦なくDaddyを襲った・・・

何てことだ失恋
後部ドア(跳ね上げ式)、バンパー、リアスポイラー、
軽い傷ながら広範囲に
バンパーは凹んで、さらに車脇からはみ出して戻らないあせあせ(飛び散る汗)

20110715-CarWound2.jpgまともに交換したら20万円は軽く超えてくるか・・
カーコンビニ倶楽部、試してみるか。とりあえず見かけは今よりずっと良くなるだろう。
あとは値段と経年劣化でどうなるか・・

それにしてもだ、
Daddyはニュータイプじゃなかったのかexclamation&question
ごめんよ、ナミちゃんもうやだ〜(悲しい顔)
(7月19日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:41   ==

Saturday 9 Jul, 2011

ピアノレッスン♪

コンクールに向けて短期弟子入り10回目のレッスン!
いよいよコンクールまであと1か月ということで、気合いが入るかと思うとそうでもなく、いつもと変わらない様子フリーダイヤル

前回の課題をクリアして?演奏を披露すると・・・
1か所だけペダルの切替が甘い部分のご指摘を受けた。ここは絶対に濁ってはいけないところ。
自分でも承知してるし、そんなに気にならないと思うのだが、やはり師匠の耳は違う。
仰ることは分かるが、どうやる?

「ここをしっかり切ってしまうと、この音が続かなくなります」
いつもの事ながら、あれこれ師匠にぶつけてみたが、結局結論は出ず!次回に持ち越し。
しっかり弾き込んでそれらしく仕上げるしかないか。

あとは、全体的に相変わらず几帳面に弾きすぎる、とのこと。
なかなか直らないなぁ〜・・・

それからは音の出し方等々、雑談タイムとなり、その昔の師匠のお話をいろいろと伺った。
やっぱりすごい。。。次元を超えたお話。。
Daddyに丸々半年の時間が頂けるなら、そこまで行ってご覧に入れましょう、ってやったら大変なことになる。もう社会復帰不可能だわあせあせ(飛び散る汗)

自分はいろいろな事に気付くのが遅かった、と改めて感じたー(長音記号1)
今からでもやれることをやっておかないと

で、次回までにやること手(グー)
音の響くエリアを広げて(音を解き放って)、これをコントロールする。
自分なりの解釈だが、これができれば師匠に納得して頂けるような気がする。
もう一度、立て直しだなるんるん
(7月11日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:11   ==

Saturday 18 Jun, 2011

中学校運動会

小雨の降る中、長男坊の中学校にて運動会が催された。
昨夜、野球部絡みのお付き合いで急遽飲み会だったDaddy、何とか目覚めたものの起き上がれないバッド(下向き矢印)

徒競走は見ることができなかったが、お気楽にビリだったそうだ。
そのあと、クラス対抗リレー、二人三脚、フォークダンス、どれも無難に乗り切った。
よし手(グー)
二人三脚では、あexclamation&questionっと気付いた時には終わってたしわーい(嬉しい顔)
奇怪な行動がずいぶんと減ってきたので、気を抜くと直ぐに見失ってしまうのだ。

20110618-relay.jpg今にも大雨が降り出しそうな天気
PTA参加競技とかはスッ飛ばして、すべての種目が終了してからお昼ご飯レストラン

MyWifeは随分と緊張していたようだが、無事に終えることができたぴかぴか(新しい)
(6月20日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Wednesday 8 Jun, 2011

耳鼻科へ

3週間ほど前から違和感はあった。
耳右耳がおかしい・・

常に圧力が加わっているような感覚。。。
頭皮をさわるとモアモア? ボンボンとした異音?
水の中にいるような・・・

先週火曜日、半日有休を取って耳鼻科へ行ってみると目
普通の聴力検査、それから内耳の聴力、鼓膜の圧力?検査
出てきた結果は、鼓膜が内側に変形してるとのこと。

今回の処置は、鼻から空気を送り、鼓膜の圧力を均等にするような方法のようだ。
そして治療後、「すぐには治らないから、しばらく通って下さい」
って・・・簡単に言ってくれますね〜
でもこの耳鼻科、平日の午後しか診療してない。まず無理だべなフリーダイヤル

それからも変化はないので先週土曜日、意を決して別の病院へ行ってみると・・
「ははぁ〜、鼓膜に小さなゴミが付いてますね〜」
と、何の検査もせず、ゴソゴソと鼓膜周辺をお掃除。こそばゆいような、気持ちいいような処置はあっという間に終了
「しばらく様子見て下さい」

えっ・・これだけexclamation&question
何とも半信半疑な治療だったが、数日経過して何だかとっても調子がいいグッド(上向き矢印)

平日休みが取れてたら、前の病院に真面目に通ってたのだろうか。結果オーライだったが、セカンドオピニオン
日本じゃなかなか定着してこないな病院
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:15   ==

Sunday 29 May, 2011

雨の日のバーベキュー

20110529-BBQ.jpg会社の同僚たちが企画している、恒例のバーベキューに参加した。まだ5月なのに梅雨入り、そして台風2号直撃(温帯低気圧に変わったそうだが)、今年も何だかなぁ〜
しかし仙台牛は台風接近前に仕入れてしまったので、雨天強行なのであるむかっ(怒り)

Daddyが着いたときには何人か到着していたが、
exclamation&question 火おこしが全然進んでない・・
炭をチビリチビリ、小さな火を懸命に扇いで・・・それじゃあ日が暮れちまう。それにチャッカマンに頼りすぎー(長音記号1)
そんなものはいらない。マッチ一本で、火は十分起こせる。
って、近年マッチなんて全然見ないけど目

最近の若者たち、アウトドアを知らなすぎだな。ジェネレーションギャップだろうかexclamation&question
Daddyの小さい頃は毎日たき火、火の番が日課だったものだがフリーダイヤル
昭和は良かったなぁわーい(嬉しい顔)
そんな中、飯ごうを炊きあがる前に開けちゃう人もいるし・・
まぁそんなこんなのハプニングが面白いのだろうけど、みんなこうして覚えていくんだなぁ〜って思ったりもした。

にしてもだ、いつもキャッチボールの相手をしてくれるTY君、今回は所用で早退してしまったため、食べてない時間が退屈。周囲は雨だし、することがない・・・

美味しいお肉は鱈腹食べたけどレストラン
雨の日のバーベキューは少々退屈かな
(5月30日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Friday 27 May, 2011

天体望遠鏡

長男坊の誕生日プレゼント、遅れること早一か月。
20110522-AstrometricTelescope.jpgせっかく買うなら月を見て終わり・・・じゃあ勿体ない
「2万円前後で初心者用」
あちこちネットを徘徊するが、これで天体望遠鏡と呼べるのかexclamation&question というモノしか見つからずバッド(下向き矢印)

渋々予算アップ、3万円!で探すも大差無く、ようやくそれらしいのを見つけたのが4万円である。
「Vixen 天体望遠鏡 PORTAII A80Mf」
少々躊躇したが、これなら土星も見れるひらめき
問題は使いこなせるかどうか・・・

20110522-AstrometricTelescope(2).jpg

5日前に我が家に到着したが、残念ながら雨続き雨
関東も今日、梅雨入りだ・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:35   ==

Thursday 12 May, 2011

家庭訪問

長男坊がお世話になっている中学校で、家庭訪問があった。
Daddyは例年の事ながら、会社を休んでご挨拶眼鏡

いろいろと話を伺っていると先生方、まだまだ我が子を観察中のようで・・
そんなに怪しい奴じゃありません、そのまんまです。
家ではこうしてます。
彼はそんなもんです。こういうときはこうして下さい。

親ならばごく当たり前のことだが、意外と分からないようだ。
少しは参考にして頂けただろうかフリーダイヤル
にしても、中学からは特別支援の先生しか来ないんだ・・・
まっいいけど。

まずは1年間、よろしくお願い致しますm(_ _)m
(5月13日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:20   ==

Tuesday 3 May, 2011

電動バリカン

Daddyの実家は床屋さん美容院
子供たちのヘアカットはいつも実家に願いしているのだが、最近は行く暇が無い・・
なにせ休日は野球野球野球、家族でお出かけもできない。今日も午前中は野球のお手伝いで、3、4年生の練習サポート。クッタクタのDaddyである。
(長男坊は連日のお留守番となった)

にしても、子供たちのボサボサ頭をどうにかしないとフリーダイヤル
以前なら鋏片手に床屋さんになりきったDaddy(前記事:ホームバーバー)だが、子どもらが成長し毛の量が多くなるとカットが大変ふらふら
そういう訳で、秘密兵器を購入した。
Panasonic ER5209P、それからファイン社のヘアーエプロン

いゃ〜これは楽チンわーい(嬉しい顔)
今回使用したのは18mm、15mm、12mm、9mmのアタッチメント。頭頂は長めに、耳まわりからスソのほうを短くすればスッキリぴかぴか(新しい)
初カットの次男坊は30分ほど掛かってしまったが、続く長男坊はほんの10分で完了手(グー)
しかもヘアーエプロンでまったく毛が散らばらない。
バリカンのお掃除は簡単ひらめき
細かい毛は掃除機で吸い取って水洗い、乾かしたらちょこっと注油。そんなに面倒さは感じない。

これはいい買い物をしたなグッド(上向き矢印)
実家に行かなくなっちゃうかも目
20110503-BeforeM.jpg  20110503-BeforeR.jpg  20110503-After.jpg
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:24   ==

Sunday 1 May, 2011

長男坊のお留守番

今日は朝から雨
野球部練習は休みと予想し自宅待機してたが、8時半頃にお呼びが掛かった。雨が小降りになり3、4年生はヤル気満々とのことで、スクランブル発進ダッシュ(走り出すさま)

GWに入り野球部練習に皆勤賞のDaddyである。
とはいえ5、6年生は試合へ遠征のため、残った3、4年生の練習相手。
我が次男坊は5年生、補欠ながらも試合へ行った。同じくMyWifeも上級生の試合に同行し、スコア付けの練習で来年に備える。

で・・・家に残されてしまう長男坊家
今まで1時間程度の留守番は経験しているが、今日は3時間超となってしまう・・・
仕方あるまい。心配でしょうがないが、いつかはこんな日も来る!ってことで大冒険
まずはDaddyの指令だ。
1.国語、数学、理科、英語のゼミ(自己学習)
2.勉強が終わったらテレビを見ていいTV
3.パソコンは禁止
4.ガスコンロも禁止

野球練習中は気が気じゃないあせあせ(飛び散る汗)
一番怖いのは火、それに地震、最悪は行方不明フリーダイヤル
憂いの頂点は2時間を過ぎた頃に来たが、練習を途中で抜け出すにもいいタイミングがない・・
祈る気持ちで練習続行なのである。

そんな中、試合を終えた上級生たちが戻ってきた。
MyWifeはどこだ?

しばらく探して見つからないので携帯コール
すると、すでに帰宅。
長男坊の様子を聞くと、ちゃんとお留守番できてたようだ。
ホッとした〜

何事も日々成長だなグッド(上向き矢印)
(5月2日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:40   ==

Wednesday 27 Apr, 2011

家庭訪問

次男坊(小5)の先生が我が家にいらした。
次男坊は初の男性の先生眼鏡

和室にご案内すると、Daddyのオーディオシステムを見て目を輝かせる先生ぴかぴか(新しい)
先生のご自宅にはマランツだの山水だの、往年のオーディオファンには懐かしいメーカー名がぞろぞろと・・
だが今やオーディオもデジタル製品がズラリ。誰がセッティングしても大差無くなってしまった。まだ唯一残されてるのはスピーカーかな〜

そんな話から始まり・・
それから先生の地元がDaddyと一緒ひらめき
これまたローカルな話に盛り上がりわーい(嬉しい顔)

余計な話ばかりしてたが、多少はそれらしい話も・・
家ではこうしてます。学校ではいかがでしょう?
あれこれ話してもお願いすることはただ一つ。
「ビッシビシやってくださいどんっ(衝撃)

先生とDaddyの教育方針は似てるらしい目
安心してお任せできる先生で良かった。
一年間よろしくお願い致しますm(_ _)m

次は5月、長男坊だ手(グー)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:15   ==

Tuesday 19 Apr, 2011

旗当番

20110419-PupilGuard.jpg朝早くからMyWife 「お父さんゴメン、今日旗当番exclamation×2

小学生の登校時、通学路の危険と思われる場所での安全確保がその役目である。もっともDaddyの場合、挨拶励行のほうがメインだが目

にしても朝からとっても不機嫌なDaddyである。
なぜ昨夜のうちに言わないのか・・
それでもMyWifeには長男坊の自転車登校サポートがあるので、Daddyが行くしかないのだが・・

天気は強雨雨雨
台風でも来てるのか、っちゅうくらいに荒れている。横断旗はまたたく間にビショ濡れ。
しかも油断して薄着で出てしまったため寒いダッシュ(走り出すさま)

とにかく大きな声で挨拶するDaddy、もちろん最上級笑顔わーい(嬉しい顔)
挨拶できる子はできる、できない子は全然できない。親の躾だな。
できない子にはちょっとだけ近寄って「おはようございます!」
笑い出す子は脈あり。
無視する子・・・将来が心配だぞフリーダイヤル

できなかった子は名前でも控えて親御さんに伝えたいところだが、近年は登校時に名札をしないから誰だか分からない。
かといって、「君!名前は!!」などというのも怖いおっさんのようで気が引ける・・
我が子らができなかったときは是非Daddyに伝えて欲しいと思うが。

個人情報保護もほどほどにして欲しいものだ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Monday 18 Apr, 2011

誕生日おめでとう!

20110418-HappyBirthday.jpg長男坊、13歳である。
今年は何が欲しい?
「望遠鏡」

なぬexclamation&question 誰の差し金だフリーダイヤル
何でかと思ったら、星を見るんだそうだ・・
望遠鏡で観たってそう変わらんだろうに
月、木星なんかで飽きられちゃうんじゃもったいないな
さてどうしたものか・・

にしても、兄弟揃ってこの笑顔わーい(嬉しい顔)
父ちゃん頑張っちゃうよ(笑)
(4月19日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:39   ==

Sunday 10 Apr, 2011

息子とお花見

次男坊は野球の試合(ベンチ)、MyWifeは応援
長男坊はお留守番でお勉強・・・

いつも次男坊の野球の見学に付き合わされ、家にいれば勉強ばかりの長男坊。
つまらんだろう・・
ということで、二人でプラプラお出かけるんるん
ラーメン食べて、それから花見かわいい

例年なら花祭りを開催している壬生町の東雲公園だが、今年は中止だそうだバッド(下向き矢印)
お陰ですいてたけど。。。
大震災による自粛なのだろうが、これで被災地が救われる訳じゃない。こういう時こそ期間限定の特別イベント税でも作って、じゃんじゃん支援ができるような仕組みにすべきなのにダッシュ(走り出すさま)

この無駄な自粛ムードを何とかしないと、日本はおかしくなるんじゃ?
お金が動かなきゃ企業活動は停滞(赤字)、そして税収は減る。
至ってシンプル眼鏡

そんな鬱な気分を和ませてくれたのは、まだ五分咲きの桜たちかわいい
長男坊はどうでもいいみたいだったけど目

   20110410-CherryBlossom(2).jpg   20110410-CherryBlossom.jpg
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Friday 8 Apr, 2011

中学校入学式

20110408-EntranceCeremony.JPGいよいよ長男坊の新しい生活が始まるぴかぴか(新しい)
自転車通学、もちろんMyWifeが付き添い。今度はいつまで続けなきゃならないのかな・・

厳粛なムード、式辞、やはり小学校とは違う。
ただどうなんだろ。
職員生徒 起立、 礼、 着席。
お話聞いて、また職員生徒 起立!・・

新入生誓いの言葉、在校生お迎えの言葉、それぞれいいお話が聞けたと思っても、職員生徒 起立!
Daddyなんか素敵な挨拶に拍手したくなるのに、これが古き良き日本?
それとも軍国主義の名残?
継承すべき文化?
ビジネスの世界じゃ使えないぞ、とか一々考えてしまう。。。

それに何かにつけて「歴史と伝統のある○○中学」
Daddyからすれば、そんなことはどうでもよく、歴史のない新しい学校でも一向に構わない。
過去を誇るより、未来のビジョンを描くほうがよっぽど大事だ。
そう言った点ではこの学校、自主的な行動を促すためにチャイムを使って無いんだそうだ。65年前から続いてるそうで、これは継続してもいいなぁ〜と思ったりもした。

初めて聴く校歌は?
メロディラインが・・・ どうなんだ目
そのうち聴き慣れるのかな?
(4月9日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:26   ==

Sunday 27 Mar, 2011

もんじゃ焼き&お好み焼き

20110327-Okonomi-yaki&Monjya-yaki.jpg外食がしたいというMyFamily
ケチなDaddyはどうも外食が好きじゃない。飲みに出るのは好きなのにわーい(嬉しい顔)

一人千円以内、ラーメン以外(いつも外食はラーメンだから)
で思いついたのが「もんじゃ焼き」
家族でもんじゃ焼きは初めてだひらめき
注文は・・ 子供たちはお好み焼き、親はもんじゃ焼きになった。

鉄板の仕切り役はもちろんDaddy手(チョキ)
お好み焼きの返しを子どもらにやらせてみると・・
長男坊、失敗(Daddyの話をよく聞かないから)
次男坊、成功(兄貴の失敗を見て育つ、要領のいい2番目)

思ったよりももんじゃが大好評ぴかぴか(新しい)
お陰で腹一杯食べれなかったけど、Daddyはいつもそんなもの目
(3月30日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:09   ==

Saturday 19 Mar, 2011

ピアノコンクールの中止

20110319GlanzenPianoConcours.JPG今年1月に開催された関東地区大会の結果を受けて、今日は同大会2回目に出場予定だった。
大震災の後も練習は続け、順調に仕上がってた長男坊だが・・

4日前になって中止の連絡が来た。
残念だが致し方ない
被災地を思えば何もかも贅沢だと感じる今日この頃
(3月20日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:42   ==

Friday 18 Mar, 2011

小学校卒業式

20110318-GgraduationCeremony.jpg無事に小学校生活を終えることができた。

6年前の就学前検診では、養護学校(今風に言えば特別支援学校)を奨められ、悩んだこともあった。低学年の頃はMyWifeが雨の日も風の日も毎日送り迎えをした。

式の最中はそんなこんなを思い出して、涙ウルウルのDaddyであるもうやだ〜(悲しい顔)
状況によってはいつでも誰とでも大戦争をする覚悟もしていた。
が、今となればどうでも良いこと。

なによりも、優しいお友達に囲まれてよかった。
ご理解ある先生方も多かった。
みんなに支えられてこの日を迎えた長男坊

卒業おめでとうexclamation×2
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:56   ==