Sunday 26 Aug, 2007

宮城旅行(1日目)

今回の家族大旅行は宮城巡り「松島 → 秋保温泉 → 仙台市街」に宿泊する3泊4日コースである。
昨日の花火大会で就寝が遅くなり、朝寝坊を心配していたが、家族みんな根性出した。
偉いぞ子供たち!
MyWifeはここ2日ほどあまり寝てないんじゃなかろうか。お疲れ様。まぁ旅行前はいつもこんな感じである。・・・少しずつ準備しておけばいいのに。

今朝は6時起床、7時過ぎに無事出発できた。
我が家近くの私鉄電車は7時22分発である。それなのに皆さん何でそんなにテレテレ歩いているのですか? 特にMyWifeは遅過ぎ。別に疲れている訳では無く、ただ暢気なのである。苛立つDaddyの檄が飛ぶ。「早くしろー!」・・・何とか2分前に到着、間に合った。

それからJRの駅へ。
今回の目玉第一弾は「新幹線」である。にしてもちょっと時間があるので、在来線見学に・・・
20070826-trains.JPG

次に新幹線のプラットホームへ・・・
しかし、ただ新幹線改札口を通過するようなことはしない。子供たちに普通乗車券と新幹線特急券の違い、これに掛かる金額等を一通り説明する。どこまで理解できたか不明だが、何となくそう簡単に乗れるものでは無いということは分かってもらえただろう。
新幹線プラットホームでは、当駅を通過していく新幹線と出くわした。もの凄いスピードと轟音で走り去る新幹線! 気の小さい次男坊はビビって、両耳を手で塞いだ。「すげーーー!」

20070826-superexpress.JPGそしていよいよ乗車する新幹線やまびこ「E2形」と対面!子供たちのワクワクが伝わってくる。
まずまずの出だしだ。
車内に乗り込むと兄弟ともにトンネルの数を数え出した。が、あまりの多さに途中で断念・・・
下りの新幹線は久しぶりだったが、特に変わった様子は無かったなぁ。

20070826-SendaiStation.JPGあっという間に仙台に着いてしまった。当たり前だが新幹線は速い。本当にSuperexpressなのである。
Daddyは仙台に何度か来ているのだが、久しぶり(8、9年ぶり?)の訪問である。しかも東口に降りるのは初めてである。当時は「東北楽天ゴールデンイーグルス」なんて球団は無かったし、「フルキャストスタジアム宮城」も無かった。すっかり様変わりした感じがする。

久々の仙台の第一印象だが、広くてきれい。都会的でありながら自然もそこそこ残してある。それと女性はみんなオシャレ。綺麗な人はより綺麗に、そうじゃない人もそれなりに・・・特にオシャレに個性を感じられるのがいい。Daddyは同じような格好をしている連中を見るのがとても嫌なのだが、我が地元にはそんな連中が多い。田舎者は無理するな。ファッション誌に流され過ぎだ。
ということで、駅周辺はちょっとした別世界である。

そして目玉第二弾、レンタカー。
これはDaddyの楽しみだったのだが、ハイブリッドカーに初搭乗!!
車はトヨタ・プリウスである。これが予想以上に面白い。
20070826-PriusPowerSW.JPG始動は下記の手順で行う。
1.スロットにスティック状のキーを挿入
2.ブレーキを踏みながら、Powerボタンを押す
これで完了だ。READYの文字が点灯するだけで、エンジン音はしない。1秒ほどで車の制御システムが動き出して、エアコンが吹き出し、ナビゲーションの画面が出るだけなのである。本当に動くのか?イグニッションはどうなるんだ??
まあ細かいことは考えず、パーキングブレーキを解除し、ギアをDドライブへシフトして発進!!
アクセルを踏むと本当に動き出した(当たり前だが)。タイヤの摩擦音しかしない・・・さらにアクセルを踏むと、いつの間にかエンジンも動き出している。なんて静かなんだろう。
ということで、今日一日はぎこちない運転が続く・・・

20070826-ShiogamaShrine.JPG第一目的地は宮城県中部・塩竈市にある「塩竈神社」
Daddyは特に興味ないが、子供たちの成長に御利益があるとのことで、軽く立ち寄ってみた。特に感想もない・・・

・・・
さぁ食事の時間だ!旅行の楽しみはコレである。
第二目的地は松島町にある「田里津庵」
仙台に住むDaddyのお友達からの紹介もあって訪れてみたが、MyWife曰く、超人気スポットらしい。暖簾をくぐるといきなり座敷。そしてスーパー混み合っている。お店の人は忙しそう・・・
どうすればいいのよ?
・・・1、2分ほど様子見ていたら、どうやらこの座敷が待合室らしい。順番記入用紙に記名して、待つこと約20分、ようやく我が家が呼ばれた。案内された席は素晴らしい景色。
20070826-Tajirian.JPG

20070826-Tajirian2.JPG注文したのは「帆立の揚げ出しセット」
次から次へと出てくる・・・食べきれないぞ!!
海産物が美味しいのはもちろんだが、何よりもご飯、味噌汁が美味しいのが良かった。ちょっと焼鮭が甘かったのが気になったが、それでも文句無し!最高!!
子供たちも予想以上、相当な量があったのに全部平らげてしまった。
こんなに腹いっぱいじゃ夕食が食べられないかも・・・

・・・
20070826-NioumaruNo.3.JPG次は松島湾一周クルーズ。
「第三仁王丸」に乗って、松島島巡りである。
本当は左下写真の「龍鵬」に乗りたかったのだが、本日の営業時間は終了だそうだ。残念!
ちなみに龍鵬は今年を最後に、33年間の活躍にピリオドを打つ(廃船にする)そうだ。よく見るとホントボロボロである。頑張ったんだねぇ、お疲れ様!!
第三仁王丸でのクルーズのほうは、正直退屈であった。何とも中途半端。窓はすべて閉め切り、冷暖房完備!船もほとんど揺れない・・・
豪華客船ならそれも良いが、この程度の船ならもっと海風を感じたかったし、波も感じたかったなぁ。

・・・
20070826-parking.JPG夕方4時、そろそろホテルへと思ったら思わぬハプニング!!
何だか車が並び出す。駐車場で渋滞?なぜ?
どうやら24時間駐車場のゲートが開かないようだ。んー大問題だ。
苛立つ男たちが何人もゲートへ駆け寄ってゆく。
MyWife:「お父さんも行って見てきたら?」
Daddy:「無駄だ。あんだけ大の男が集まってんだから何とかするだろ」
しかしゲートは開かない・・・プッツン来てしまった30代後半の男性は、ゲートの機械に向かって走り出し、ライダーキックを放った!!
Daddy唖然・・・そこまでするか?
30分ほど待たされてしまいDaddyもかなり苛ついたが、冷静さを失うことはなかった。・・・旅はいろいろあった方が面白いじゃないか。

・・・
20070826-hotel.JPG夕方5時前にようやくホテルへ到着。入ってビックリ、豪華なホテルである。
部屋は2部屋あり、それに加えて食事は別の個室・・・
食事の時間は一番遅くしてもらったのだが、やっぱり全然お腹が空いてない・・・しかし予想通りスゴイ料理が並んでしまった。
アワビ、牡蠣、海鞘、ずんだ餅・・・それに、ここでもやっぱりご飯が旨い。品種は「ひとめぼれ」だろうか? 聞いておけば良かった。コシヒカリの味ではない。
子供たちは半分くらいしか食べられない。長男坊はウップウップである。大丈夫か!!

大浴場は広く、小さいながら露天風呂もあり、温泉ではないがそれなりにゆったりできた。
持参したノートブックPCをインターネットに接続して、今日の日記と思ったら・・・繋がらない。環境が整備されていないようだ。今どき・・・ビジネスホテルでは当たり前なのだが。
仕方ないので、ちょっとメモ程度に記して終わりにした。

それから就寝前にMyWifeと一杯やろうと思って、おいしそうな日本酒(純米酒)を買ってきておいたのだが、もうクタクタである。
22:45頃、床に就いてしまった。
明日も遊ぶぞーー!

子供たち頑張れよ!

(8月30日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 16:27   ==
この記事へのコメント
旅行記楽しみにしてました〜!!
仙台いいですね、私は高校時代に一度行ったきり・・・でしょうか?

我が家の長女は今日から学校です。
結局どこにも遠出はせず・・・。でもそれなりにのんきで楽しい夏休みだった、と思いたい(苦笑)
Posted by あらやん at 2007年08月30日 13:05
あらやん様
いつもコメントありがとうございます。
コメント早すぎですよ。テスト表示しただけだったのですが、その隙に見られちゃいましたか(^_^;)

今日から学校ですか。また何て中途半端な・・・
私は明日から会社。憂鬱です(-_-;)
Posted by Daddyクワトロ at 2007年08月30日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック