Sunday 20 May, 2018

ドラゴンクエスト2

DragonWarrior2.jpgあの音楽が聴きたくて始めてみた。もう30年前のゲーム
当時、マリオブラザーズしか遊んだことの無かったDaddy、その後スーパーマリオで大いに楽しみ、その後はゼルダの伝説。(すべて友人宅にて)

そして初めての「ドラゴンクエスト」
RPGゲームが無かった頃、何が楽しいのか分からない。攻略本なんてもの見たことも無かったから、どうすればゲームを進められるのかすら分からない。それでも何とか竜王を倒し、エンディングテーマ終了後の満足感たら、映画よりもはるかに感動した!!

後々知ったのだが、データ容量は64KB...
今ではスマホの写真1枚すら格納できない。これでもIT戦士の端くれにいるDaddyなのだが、ここに文字、音楽、地図等々を埋め込んだのだから、とんでもないスーパープログラマーたちだと思う。

DragonQuest2.jpg続くドラクエ2
古いゲームはネット上で入手できることが多い。でもどうせやるなら英語バージョンで!
と思ったら全然見つからない。
それもそのはず、英語版はDragon warriorというタイトル。起動してみると、なんだこれ、酷いデザイン(写真上段)...
違うゲームなのかと思ったら、タイトル画面が違うだけ。(写真下段が、日本語版)
スタートすると懐かしい画面が展開される。

でも英語で分からないワードが多々...
これもいにしえのワード(古英語)が使われているためで、結構読むのに苦労することがある。
You → Thou
Your → Thy
ってな具合。

城の名前も、土地の名前も違うし、教会は十字架が五芒星☆になってて「癒しの家?(The House of healing)」という名になっている。多宗教への配慮だろう。
最悪なのは呪文、英語版は呪文コマンドが「Spell」となっており、ホイミはHeal、リレミトはoutside、ラリホーはSleep、ってな具合に単なる直訳。全然面白くない⤵

それでも目的の音楽(フィールドや街のBGM)は聴けたので大満足なDaddyである。
で、物語は中盤までしか進めてない...
続きは...やる時間ない〜人生もったいない😅
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 14:22   ==
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。