Wednesday 13 Sep, 2017

母の入院

仕事中に知らない人から、実家の電話番号でDaddyに連絡が。
もういやな予感しかしない...

案の定、母が倒れて救急車で運ばれたとのこと。
容体は全くわからない。慌てて会社を出て実家方面へ🚗〜距離は50キロほど
1時間ちょい運転しながら、とにかく落ち着かない。父が急逝したのは1年半前、あの時のいやな記憶がよみがえる。

病院に着いて入院受付窓口で問い合わせると、なかなか応答がない。その間、処置室がどうのこうのといった会話がかすかに聞こえる😟
マジかよ...父の時と似たようなシチュエーション。血の気が引けるのを感じながら待っていると、
「処置を終えて、3xx号室です」
とのこと。

よかったぁ〜普通の病室にいるならまずはだいじょぶだろう。すぐに顔を見に行きたいのだが、病室近くにはいろんな人が待ち構えていた。

まずは民生委員、母の仕事場のお方から呼ばれて、一緒に実家に入ったらちょうど母が玄関に倒れてきたとのこと。
仕事場のお方からは、仕事に来ないし連絡も通じないので、実家に行ったがやはり応答がないので、民生の方と家に入ろうとしたこと。その際、近所の方々にも声を掛けたりしたこと。
一通り事情を聞いた後は、看護師さんからの入院について説明。そのあとお医者様からの説明。

病名は「低ナトリウム血症」
食が細いところに、血中のミネラル(ナトリウム)が不足して、さらに食欲不振となり悪循環になっているとのこと。入院は一先ず1週間ほどで、普通に動けるようになれば退院とのことだ。

で、病院に着いて1時間以上が経過してから、ようやく対面。
正直ビビった...なんちゅう異常なやつれ具合。一瞬、母とは思えない、別人に見えた。
聞いたら、食事はここ1か月は数回しか摂ってないとか。
よく生きてたな😟
耳も半端なく遠くなってる。神経が死滅してんじゃねーか?って思えるくらいの難聴... これじゃ普段の生活はほぼ無音の中で過ごしてるんだろうか
おしゃべりさんなのに口数も少なく、ちょっと間が開くと眠ってしまう。

まずは無事でよかった。
でもほんとに元気になるんだろうか...
(9月15日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:33   ==
この記事へのコメント
心配ですね・・・入院後に引き続き注意されたほうがいいですね。お大事になさってください。
ご年輩の方は、食が細くなるので栄養失調になりやすいと聞きますが、少しでもいいから毎日ちゃんと食事を摂るよう勧めるしかないですね。
Posted by まこ at 2017年09月17日 09:06
まこ様
ビビりました〜本人も反省し、頑張って食べて歩くようにしているようです。思うように回復しないのは歯がゆいですが、こんなときくらいは親孝行しようと思います^^
こんなにちゃんと母親と接したことなかったかも(;・∀・)
Posted by Daddyクワトロ at 2017年09月18日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。