Monday 1 Jul, 2013

ありがとう お義母さん

平成25年6月27日(木) MyWifeの実母が他界した。享年71歳、あまりに早急な旅立ちだった。

6月30日通夜、7月1日告別式を終えたものの、まだ実感は無い。なかなか心が受け入れようとしない。
働き者でいつも細やかな気配りをされ、どんな苦労話も笑い飛ばしてしまう、明るく気さくなお義母さんだった。曲者の旦那さんとはいつも喧嘩ばかりしていたが、それも生きていればのこと...
忙しない葬儀を終え、今頃お義父さんは心の穴を感じてるだろうな。だいじょぶだろうか...

不思議、と思える事象もいくつか目
26日にDaddyは愛用の傘を紛失、27日には次男坊が宝物のようにしてたペンケースを紛失。告別式の前夜(深夜1時過ぎ)には、Daddy宅でかつてない大きな音のラップ音が一回、その直後いつも聴きながら寝ているipodの音楽が途中で停止...
他のお宅にもちらほら奇談が

神仏幽霊を一切信じないDaddyなのだが、こうもいろいろ重なると怪異に感じてしまう。
傘もペンケースも、お義母さんに捧げますプレゼント

大変お世話になり、ありがとうございました
どうぞ安らかに...
(7月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:41   ==
この記事へのコメント
まだまだこれからという年齢、ご家族とお別れするのはつらかったでしょうね。
お父様が力を落とさなければと、ちょっと心配です。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by まこ at 2013年07月05日 17:36
まこ様
ありがとうございます。
先々週の日曜日に家族でお見舞いに行ったときは、しっかりとした口調で、孫たちとも楽しそうに話してました。
先週の日曜日にお会いしたら、今までのこと、たくさんお礼をお伝えしようと思ってたのですが...
残念です。
Posted by Daddyクワトロ at 2013年07月07日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック