Saturday 8 Jun, 2013

交通反則者納金

【予算】平成25年度交付税及び譲与税配付金特別会計歳入歳出予定額各目明細書.jpgただ捕まっただけでは気が済まないので、少々調べてみたら...
総務省のウェブサイトに関連記事があった。「平成25年度交付税及び譲与税配付金特別会計歳入歳出予定額各目明細書」
長ったらしい名前だが、要するに予算額。
この中の交通安全対策特別交付金勘定に「交通反則者納金」の記載があるのだが、その額なんと712億円exclamation×2
先日Daddyが納入した1万2千円はこの一部となるわけだ。

にしても、なんでこんなのが予算化されてんだ?

【決算】平成23年度交付税及び譲与税配付金特別会計財務書類.jpgならばと思い、過去の決算を調べてみると「平成23年度交付税及び譲与税配付金特別会計財務書類」なるものが出てきて、驚いたことに、ほぼ同額がかき集められてるじゃないの目
平成22年度:703億円、平成23年度:698億円
平成23年が少ないのは震災の影響だろうか。ガソリンが入手困難になってGSに並んだっけ・・・

財務省のサイトによると、集めたお金は地方の道路交通安全施設の設置等の財源に充てるため、一定の基準により都道府県及び市町村に交付される、のだそうだ。
要するに市町村の関連企業に配られるってことだな。

関連企業には誰がいる?天下り先か?(←このへんは未確認)調べていくと深みにはまりそうだ。
毎年度700億円程度の歳入があるってことは、普通に考えて「ノルマ」があるってことだろうな。だから危険運転でもない、おとなしく反則金を収めてくれる連中を狙うのか?

本気で交通事故を減らそうと思うのなら、他にやりようはいくらでもあるだろうに。とにかく、人の振り見て...である。
感謝される仕事をしたいものだ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:20   ==
この記事へのコメント
私は常々、公的機関の予算に疑問や憤りがいっぱいです。
一般企業の予算の考え方と、まるで違いますよね?
腹が立ちますよ。
削減なんてする気ないし、足りなければ巻き上げる的な甘い考え方の行政に、つい先日もひと悶着あったばかりです。

今回のことだって、本来の違反を取り締まるんじゃなくて、お金集めだけが目当てじゃないですか。

公務員の考え方は、民間では理解しがたいです。
Posted by まこ at 2013年06月09日 19:24
まこ様
何だか私より逆鱗してますね(笑)
でもほんと、予算化さえしてしまえば、あとは役人が集めてくれる、そんな意思を感じます。
でも集めてる役人さんたちは、そういうことあまり考えないのかもしれませんね...

ひと悶着って、まこさんが?!
Posted by Daddyクワトロ at 2013年06月10日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック