Saturday 5 Jan, 2013

初詣

20130105-FutaarayamaShrine.JPG一昨日、次男坊が体調不良になったため、例年よりも2日遅いお参り。神も仏も信じない、周囲と同じことをするのも好きではないDaddyにとっては、どうでもよい年中行事である。神社は好きなんだけど、金が絡むと真逆となってしまう。昔々はちゃんとした役割があったんだろうけど。
それでも日本人として親として、子どもらに伝えておきたい気持ちはあるので、渋々出歩くことに・・

参拝してきたのは二荒山神社(宇都宮)
かつて土方歳三さんが宇都宮城を攻めたとき陣を構えた所で、ここから大砲をぶっ放し、城周辺を火の海にしたとか。さらに、もっと昔は源頼朝公が奥州に向かう前に参拝したとか目 頼朝公の話はあまり調べたことないんだがー(長音記号1)

二拝二拍手一拝
願いは一つ。どうせお願いするならでっかいことを(笑)

20130105-Somaya.JPG参拝後は相馬屋で、たこ焼き・たい焼きを食べるのが我が家の掟。
でもお店が無くなってあせあせ(飛び散る汗) 途方に暮れてプラプラしてたら、オリオン通りのほうに発見ぴかぴか(新しい)
それはいいんだけどさ、あれっ・・・こんな味だったっけ?
いつも食べる度に、コレだよコレexclamation×2って思うんだけど、今回はそういうの感じなかったなー(長音記号1)
(1月6日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==
この記事へのコメント
土方さんゆかりの神社でお参り・・・いいですね〜♪
そういうエピソードがあると、感慨も深くなりそうです。
Posted by まこ at 2013年01月08日 16:45
まこ様
歴史って面白いですね〜
土方歳三といえば、京都、鳥羽・伏見。会津や函館もありますが、宇都宮城の話はあまり知られてないかも?です^^
Posted by Daddyクワトロ at 2013年01月09日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック