Saturday 5 May, 2012

ろくろに挑戦!

GW、野球部で唯一の休み。次男坊がどこかへ行きたいというが、ご希望の場所は特に無いという。
東北の被災地に行こうか、それともDaddyの好きな神奈川にでも行こうかと迷っていたが、MyWifeからの提案で、栃木県益子町で陶芸体験をすることにした。
前日の夜にようやく決まったので、予約は入れなくてだいじょぶかな?とネットで検索してみると、空きのあるところがちらほら。陶器市は混雑していたが、陶芸体験は意外と空いている・・なんで?目
誰かが作ったのより、自分でこさえた物のほうが愛着が湧くと思うのだが?

今回はDaddyと息子20120505-Throwing.JPG二人でチャレンジ!
(MyWifeは以前、陶芸を趣味にしていたのでパス)
粘土練りからやるのかと思ったら、ろくろの説明を20分ほど聞いて、早速グルグル台風
@ろくろを回す(右のレバー)
Aまずは撫で撫で(手をヌルヌルに)
B左手親指で穴掘り
C左手で上部を薄く
D両手で中腹部を薄くして、上に伸ばす
E大まかに形を決める(湯呑み、ご飯茶碗、お皿など)
F上部を広けたりつぼめたり、細かく形を整える
Gスポンジで水分を取る
Hろくろの回転を遅くして、中指で切断箇所の目印を付ける
I左手に糸を持ち、絡ませる(右手で回す必要なし)
J2回転で左手を手前に引いて、糸を抜く(切断)
Kろくろを止める
L両手をチョキにして、モノをろくろから取る

20120505-MyCrafts.JPG体験は2時間、初めてのDaddyでも結構余裕の時間があった。
一人2個から焼き上げをお願いできるとのことで、全6個をお願いしてきたが、お値段がそれなりに・・・
まっ、しゃーないな。

出来上がりは2か月半後。
Myお茶碗&ぐい呑み、楽しみだなぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:58   ==
この記事へのコメント
すごくお上手じゃないですか!師匠!
私もやったことありますが、ちょっとした力加減とか難しかったですよ・・・。^^;

手作りの食器、完成が待ち遠しいですね!
Posted by まこ at 2012年05月07日 10:57
まこ様
手先は器用な方なんです(笑)
我ながら上手くできたと思うので、焼き上がりが楽しみ〜(^o^)
Posted by Daddyクワトロ at 2012年05月07日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック