Sunday 22 Apr, 2012

ピアノグレード試験

長男坊がYAMAHAのグレード試験7級に臨んだ。
試験は自由曲、初見演奏、伴奏づけ(即興演奏あり)、聴奏などで構成されている。どれもこれもDaddyには難しいレベルなのだが、長男坊はまったく苦にしない。彼の場合、課題はそこではなく、試験官とのコミュニケーションにある。

20120422-GradeExam.JPGちゃんと話は聞いてただろうか。
返事は出来ただろうか。
指示されたことに従えただろうか。
違うこと考えて、テキトーに演奏しなかったろうか。

そんな心配をしながら15分ほどで?試験部屋から出てきた長男坊。
お若い試験官(女性)の明るい声が聞こえてきた。
「楽しみに待っててね〜ぴかぴか(新しい)

出来は良かったってことかな?
(4月26日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:22   ==
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック