Tuesday 15 Nov, 2011

ユリアンナ・アヴデーエワ ピアノリサイタル

YuliannaAvdeeva.jpg昨年のショパンピアノコンクール優勝者!
細身でパンツルックのピアニスト。ん?似たような方がいたような?

今回は毎日に追われていて、曲の予習できなかった(>_<)
でも・・・
すごいわ、さすが世界レベルぴかぴか(新しい)
知ってる曲はほんの2、3曲、それでも全然退屈しない。

【曲目】
ショパン:舟歌嬰ヘ長調 op.60
ラヴェル:ソナチネ
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第2番 ニ短調 op.14
リスト:悲しみのゴンドラ2
リスト:灰色の雲
リスト:調性のないバガテル
リスト:ハンガリー狂詩曲第17番 ニ短調
ワーグナー(リスト編):オペラ「タンホイザー」序曲

20111115-encore.JPGどこからアンコールが始まったのか。。。
分かっていたのは長男坊。
Daddy「いまの何調だった?」
長男坊「変ニ長調だった」
ってことはアンコール曲?(すでに2曲目に入ってたあせあせ(飛び散る汗)

見る角度が良かったのか、体重の掛け方、抜き方など、とても参考になった。
特にDaddyが注意される手首、グニャングニャンに動いてたな。
次男坊も同じこと言ってた。(いいところ見てるぞ目
(11月19日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 08:36   ==
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック