Sunday 22 May, 2011

次男坊負傷

近隣市町のクラブチームによるリーグ戦が行われた。
先輩たちは細かいミスがあったものの辛勝!
さすが底力はあるな目

続いて行われたB戦、今回から3年生たちが初参戦!
毎週、微力ながらDaddyも練習を手伝っているチビっ子たち、どのくらいドタバタするやら・・
そして、近頃メキメキと上達している次男坊は、4番キャッチャー先発。活躍ぶりを見るのが楽しみだ。
先発ピッチャーは同じ5年生のK君、幼稚園時代はサッカーでゴールデンコンビ?を組んだこともある旧知の仲である。いわゆるクサレ縁(笑)

・・・にしても今日のピッチャー荒れている。ストライクとボールがはっきりし過ぎ。さらに投球時に肘が下がり過ぎてる(野球経験者のパパからは再三注意が飛ぶ!)
我が次男坊もそんな傾向があったので、先日Daddyが注意したばかり・・
何でだ?

そんな中、打撃では初回のチャンスに、右中間へタイムリーヒット!
4番の仕事ができたわーい(嬉しい顔)
だが守備ではポロッ、ポロッ・・・ 相変わらずである。
ピッチャーの荒れ球を何度か対処したまではよかったものの、ある一球で下手くそなダイビングをし、その後・・・

立ち上がれないがく〜(落胆した顔)

周囲からは「早く立てよー」と厳しい声もあったが、そう簡単に心が折れるヤツではない。
重傷だ。
どうやら右膝内側を地面に強打した際、レガース(脚のプロテクター)の装着プラスチック部位がメリ込んだらしい・・

そのまま大事を取って退場、病院へ
診断結果は軽い靱帯損傷バッド(下向き矢印)
2〜3日安静にし、全治2週間だそうだ。

その後キャッチャーを変わったもう一人の5年生、未経験のポジションである。だいじょぶだったろうか・・・

何とも後味の悪い日になってしまったバッド(下向き矢印)
(5月23日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:45   ==
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック