Friday 11 Mar, 2011

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震

巨大地震だ・・
これだけ大きな地震に遭いながら、我が家族は皆無事
幸運だったと言うべきか

Daddyは出張先、埼玉県熊谷市にてこれに遭遇
地震はすぐに分かった。微震の中でも揺れに波があり、ちょっと大きくなり小さくなったかと思うと、さらに大きな揺れが・・
これが数回続いて大地震へ
長い長い、4分くらいは続いたろうか?

怖かった。勤務している会社なら、避難経路や比較的安全な場所も熟知しているが、出張先ではどうにもならない・・揺れている間は、立ってられないというのではなく、危険を感じて身を屈めたというのが正しいかな

出張は即切り上げ宇都宮へ戻ろうとするも、高速道路は通行止め、一般道は信号機が停電で点かない。
携帯電話は通じないし、メールも1時間くらい遅れる・・
どうにもならなかったが、地震から2時間くらいしていろいろと情報が入ってきた。

栃木県内は震度3〜震度6強、
場所によってずいぶんと違ってて、我が家は停電も無く、お皿も一枚も割れてない。
家族は無事、兄弟も無事、MyWifeの実家に連絡が通じないのが少々気掛かりなのだが・・


(この記事を執筆中にも微震が何度か・・怖いな)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:37   ==
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック