Monday 3 May, 2010

益子陶器市と蒸気機関車

今日のメインは、Steam Locomotive
蒸気機関車である晴れ

悩みはどの駅から乗るか、料金は通常運賃+500円(小人250円)
ポイントは駐車場。どこの駅も10台程度しか車が置けない・・・
無料駐車場が大きいのは益子駅ひらめき
ちょうど益子町は陶器市の真っ最中だがねグッド(上向き矢印)

と言うとこで、少々早めに家を出て益子駅の無料駐車場を確保手(チョキ)
SLが来るまで約2時間、時間潰しに陶器市へ徒歩で向かった。
Daddyは約20年ぶりの訪問になる。
ちなみに陶器市の会場周辺からちょっと距離をおけば、無料駐車場はあちこちに点在しているが、近く有料駐車場の相場は500円である。

陶器市のメインストリートへは駅から歩くこと20分、モノはピンキリ、値段もそれなりである。
慌ててはならないのだ。よ〜く吟味しないとフリーダイヤル

20100503-LovelyBowl.jpg最近モリモリと食べる子供たち。デカイ茶碗を!と思ったが、気に入ったモノはなかなか見つからず・・・(いいモノはそれなりの値段がする)
ようやく、小振りだが可愛らしいのが見つかった。
4つ購入ぴかぴか(新しい)

2時間も歩くと結構疲れて、子供たちはダレダレバッド(下向き矢印)
大渋滞の車のナンバーを見ながら気を紛らす。
9割以上は他県、一番遠いのは名古屋ナンバーだったかな。
多かったのが土浦、千葉、習志野ナンバー・・・道路事情?

そしていよいよSL
下館方面から益子駅に着いた列車はすし詰め状態
マジかよあせあせ(飛び散る汗)このクソ暑い中で乗りたくないダッシュ(走り出すさま)
と思ったら降りる人が多くて、子供等は座ることが出来た。

20100503-SL.jpg蒸気機関車
思ったより感動のDaddy、初乗りであるグッド(上向き矢印)

かっちょいい〜exclamation×2
スピードは思ったより出る。50〜60km/hは出てたかな目

20100503-TurnTable.jpg終点の茂木駅に着くと、間もなく機関車の方向転換。
転車台が回り出すと「乙女の祈り」の電子音が流れ出すのだが・・・この音楽、はっきり言って余計、いい雰囲気ぶち壊しである。
選曲もよく分からない。センスを疑うぞ・・・

茂木駅を出ると、ちょうどお昼時間。
ところが、店が無いバッド(下向き矢印)
近くの蕎麦屋は長蛇の列(長蛇は言い過ぎだが)
SLの終着駅だっちゅうのに、どう見ても過疎ってるじゃんか・・・

渋々、茂木名物「源太饅頭」で腹ごしらえ。もう食えれば何でもいいー(長音記号1)
こしあんの饅頭は結構旨かったりしたexclamation

20100503-DieselRailcar.jpg帰路は真岡鐵道の通常車両(電化されてないので気動車:モオカ14形)に乗って益子駅まで戻った。
このモオカ14形のデザインが・・・これまた何とかならんのかふらふら

半日歩いてクッタクタあせあせ(飛び散る汗)
SLを見て一番興奮していたのはDaddyなのであったわーい(嬉しい顔)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:31   ==
この記事へのコメント
おおー、同じ日、益子にいましたよ〜!!
お会いできなくて残念。

Posted by あらやん at 2010年05月06日 22:52
あらやん様
そうだったの〜!!
我が家はSLがメインでしたので、半分くらいしか見れませんでした。
残念でしたね〜(^^)/
Posted by Daddyクワトロ at 2010年05月06日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック