Wednesday 6 May, 2009

バッティングセンター

随分と前から再びこの地へ・・・
と子供たちに約束はしていたものの、忙しかったり体調不良が続いたり、どうしても後回しとなってしまう場所のため、なかなか家族揃っては来られないものだ。

ようやく昨日午後に訪れてはみたものの超満員!!
みな考えることは同じか・・・
そこでMyWifeの提案により、翌朝一番で攻めてみた。

我が家の目論見通り、超ガラガラである。

まずは次男坊!
先日のWBC以来、スーパー野球ファンになってしまい、もうやりたくてやりたくて笑顔が止まらない。70kmコースで挑戦だ。
20090506-StrikeOut.jpgだが、当たらない。
まったくと言ってよいほど当たらない。そういえば前回来たときもそんなことあったなぁ・・・少し練習してから来るんだった。
まぁいいや。

次男坊が空振りすると長男坊が嬉しそうな顔しながら「ストライーク!」
これには笑えた。

長男坊はというと、同じ70kmコースでポンポンと当てる。ミートはうまいもんだが、スイングがかなりのヘナチョコバッド(下向き矢印)
これでは当てても・・・
兄弟がフュージョンすれば最強の天才バッターが誕生しそうだが、なかなかうまくはいかないものだ。

長男坊のヘッポコぶりに我慢ならないDaddy。バッターボックスに入り後ろから手取り足取り教え始めたところ、自打球がDaddyの右目を直撃!!
「ううっ!」
一瞬ハードコンタクトレンズが割れたかと思い焦ったが、どうやら軽傷で済んだようだ。(夜になって充血は治まったが、ゴロゴロ感はかなり強い。若干眼球が傷ついたか)

そしてMyWifeも同コースでストレス発散・・・?
Daddyは100kmコースで遊んだが、少々打率が落ちて2割ちょっとかな。

その後、次男坊ご所望の球速測定!
20090506-Speed.jpgまあまあかな。
体が大きくなればパワーも自然と付いてくるから、慌てることはない。
ちなみにDaddyの球速は90.5km、今でも90キロ後半は出せると思っていたので少々ショックだった。
鍛えてないから仕方ないか。

ほんの1時間程度のプレイタイムだったが、
GW最後の日を楽しく過ごせたように思う。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:47   ==
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック