Sunday 30 Jun, 2019

Godzilla: King of the Monsters

20190630-Godzilla.jpg親父がゴジラ好きなので連れて行こうと思ったら、親父の仕事が忙しく都合がつかない... 今年76歳になるってのに、現役バリバリの大工さん
Daddyがそのころまで生きていたら、もっと働いているんだろうか。
だいじょぶなのか、この国は?
で、いつもの映画友を誘ったら、意外とOKしてくれた^^

さて本題✍
米国で製作された割には良かったと思う。もうネタばれ書いてもいいだろう。なんでみんなギドラに従っているのかがわからなかった。一度痛い目に遭っただろうか?何か重要なシーンを見逃したのかな?

それから芹沢博士(渡辺謙さん)が命を懸ける場面
もっとじっくり描けないんかな〜伏線を張って泣けるシーンにしてほしかった。こんなところがアメリカ映画、エンターテイメント、派手さ重視なのか面白くない😒

最後のほうでは、編曲されたゴジラのテーマが、そしてモスラのテーマが自然な感じで流れてきて、ここは結構感動した!!
地球にはゴジラがいるのだ!
(8月4日掲載)
=== ☆   posted by Daddy   ☆ =   at 23:51   ==

Saturday 15 Jun, 2019

戦闘妖精 雪風/神林長平

HONDAディーラ営業マンからの紹介本
Daddyとは好みのジャンルが似ているので、何か面白い本はないか尋ねたところ、いくつか見繕ってくれた中の一つである。

南極に出現した異空間通路
そこから侵攻してきた異星人「ジャム」を排除したのち、最前線は異空間通路の反対側へ。そこでの戦いは長年継続されているにも関わらず、次第に地球人類には忘れられ...

コンピュータの発達した時代の戦争
1980年代に書かれている割に、IT系企業に勤めているDaddyでもまったく違和感はなかった。
シリーズ最新作「アンブロークンアロー」は2009年の出版となっているが、この頃になればDaddyでも仮想空間をある程度は想像できたろうか?本書の仮想世界はDaddyが創造するほど単純なものではないが...

20190615-UnbrokenArrow.jpg誰も見たことのないジャムの存在とは?
誰と戦っているのか

コンピュータが群が捉えている世界とは
現実とは
人とは
自分とは
意識とは
言葉とは

物語は哲学の中へ...頭の中がグチャグチャになってしまった。

久々の大ヒットである(笑)
早く新作出ないかな〜
(7月15日掲載)
=== ☆   posted by Daddy   ☆ =   at 23:00   ==

Saturday 1 Jun, 2019

無線LANの電波干渉

スマホのWi-Fiが不安定に... 無線ルーターの故障か?
どうも時々瞬断が発生するようで、通常の接続に支障はなく、動画再生のような連続したデータ通信で発生する。
エラーランプは点いてないし、内部ログにもそれらしい記録が無い。

こんなときは定番の機器再起動。光回線の受け口(ONU)からAPルータ、それからリピータへ。始めのうちは快適に動き出すのだが、しばらくすると不定期に通信エラーが発生する。有線接続は問題ないので、おかしいのは無線。
3日ほど調べたのち、ようやく2.4GHz帯のみで発生していることを掴んだ。5Ghz帯には問題ない。

調べていくうちにWi-Fi Analizerの記事を見つけた。
スマホにインストールして動かしてみると
20190525Wifi-Analizer1.jpg
ありゃ💦こりゃだめだ😥
2.4GHz帯はルーターだらけ。
空いてるチャネルもあるけど、時間によっては干渉する電波が飛んでくるんだろうなぁ

ということで、5GHz帯のみを使用することに。我が家の親機と中継器のみで完全に占有できている👌
20190601Wifi-Analizer2.jpg
HDDレコーダ、AVアンプ、ミニコンポ、あれもこれも5GHzのほうに切り替えていくと...
なんとMyWifeのスマホが2.4GHzにしか対応していない。
中古スマホ見つけなきゃだな。高くついちゃうなぁ〜

にしてもWi-Fi Analizer、便利なアプリがあるものだ🎁
=== ☆   posted by Daddy   ☆ =   at 22:30   ==