Sunday 26 Apr, 2015

戊辰戦役の碑

学校は何を教えてるんだ。戊辰戦争と言えば遠い西の鳥羽伏見、そして北の会津〜函館五稜郭が連想されるが、宇都宮城での戦があったのを知ったのはつい数年前、元新選組副長もいらしてたり、大砲をバンバンぶっ放したり、二荒山神社は全焼だったり...
そして我が家の近所にも石碑が。小さな戦いだけど、ホームドクターの家に後の新政府軍の陣があったそうな。「安塚の戦い」である。

20150426-BoshinStele.jpg戦の話は本で読んでたので多少は知ってたが、石碑があるのは知らなかった。草ボーボーになっていて地元でも存在すら忘れられていたものを、NHKの大河ドラマか何かで興味を持った何処(いずこ)のかたが、この石碑を見に来てひどく落胆され、さらにクレームをつけたんだそうな。(誰に文句言ったんだろ?)

そして地元自治会の有志が出資し、建てたのがこれ!
Daddyは別の自治会だったけど、有志ということで少しばかり寄付させてもらった。
記念碑にDaddyの名前が入ってる...そんなつもりなかったけど

戊辰で戦った両軍のみなさん
今の日本どう見られますか?

20150426-View.jpgいゃ「日本が」なんてことを言っては視野が狭いかもしれないな
世界はエゴだらけ
エゴ=人
人を超えようぜ!

人を超える
悟り?
...坊さんか?
(5月13日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:15   ==