Wednesday 11 Jun, 2014

避難訓練コンサート

栃木県総合文化センターにて催された、その名の通り避難訓練ありのコンサート。
ピアノはDaddy一押しの地元ピアニスト・羽石道代さん
お久しぶりでございます(笑)
無料ということもあってか、大ホールは1階席がほぼ満員。集まりましたね〜っ!!

20140611-DisasterDrill-.jpg訓練はこんな感じ。
演奏プログラムの中盤に入ってきところ、曲の途中でどこかから異音が。
ゴオォォォォーーーーッ なんだ? ガラスが割れる効果音まで。
どうやら大地震が発生した模様。会場はそわそわしているものの静かなものだ。
構造物は耐震構造なので、その場で身を屈めて頭を隠してとのアナウンス

落ち着いたら今度はがく〜(落胆した顔)リリリリリリリリリリリリリリ
火災報知機である。出火場所を確認するので、しばらくそのまま動かないように。
数分後、避難を開始するようにとの放送があり、係員の誘導にしたがって避難場所へ移動。
移動が始まるとスムーズだったように思う。

でもいくつかの問題があったように思うので、ペンアンケート用紙にしっかりと書き記してきた。改善されるかな(笑)
元の席に戻ると、ちゃんと空いてる。自由席なのでどうかと思ったけど、やっぱり日本人!こういうところはほんといいねかわいい

20140611-Program.jpg演奏の方はというと、いつもながら大満足るんるん
ピアノのハンマーが少し湿ってたのか? スタインウェイらしい高音が出てないような気がしたけど、それはそれで落ち着いた音でGood!
ショパン革命ではペダルさばきに目がテン目 うわ〜っあせあせ(飛び散る汗) すっごい細かい動き。長男坊が次の学生コンクールにチャレンジする予定曲なのである。
マジかよ、弾けるのかよ、長男坊exclamation&question

そしてプログラム終了後は、まさかのアンコール2曲グッド(上向き矢印)
クライスラーのシンコペーション、葉加瀬太郎の情熱大陸
無料で聴くには申し訳ないコンサートだった。

にしても、道代さんのトーク
おっかしいわーい(嬉しい顔)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==