Saturday 16 Nov, 2013

ジャン=マルク・ルイサダ ピアノリサイタル

20131116-Stage.jpgMyWifeから話を聞いた時は耳を疑った。
ルイサダ?
マジかいexclamation&question
昨年ユンディリのリサイタルが来日中止になって、ピアノリサイタル欠乏症だったDaddyである。

早めに会場入りしないと動きが取れなくなると思い、少し急いで来たのに、ホールに入ると人はまばら...
そのうち埋まってくるのかと思えば、開演直前になってもそれは変わらず...1000人収容できるホールの後ろ半分が空席であるふらふら

オラが村、こういうことに興味なさ過ぎでしょあせあせ(飛び散る汗)
3,000円の爆安チケット、なんで余るかな〜
世界レベルのピアニスト、大都市圏ならこの倍払っても入れないだろうに

20131116-Program.jpg演奏スタイルは独特、背もたれに寄りかかるように弾き始め、時には左足を前に伸ばして寝そべっているような格好にも。もちろんそんな格好ばかりではなかったけど、そこから生まれてくる音は格別である。いつも聴いてるスタインウェイ、どうしたらこんなに柔らかい音が出せるんだろう。

全曲譜面を見ながらの気楽な感じもいい。
曲によってはほとんどスコアを見ないこともあったけど、次の曲が見つからなくてパラパラ探しながら、聴衆にはちょっと待って^^のしぐさ
身長190cmくらいありそうな大きな身体なのだが、お茶目な感じがいいねわーい(嬉しい顔)

アンコール2曲目に入る前に、ちょっと大きめの地震があって会場がそわそわしてたのに、まだ完全に揺れが収まる前に何事も無いように弾き出して...すごい集中力

以前から何となく気になってたピアニストるんるん
すっかりファンになりましたかわいい
(11月20日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:33   ==