Tuesday 29 Oct, 2013

スーパー銭湯へ

ある休日の会話
Daddy「お湯沸かすとき変な音しない?」
MyWife&次男坊「いつもこうだよ」
以前から変な音に感じていたのだが、二人が言うなら私の気のせいなのだろう...

しかし、先日のピアノ発表会リハの日に、近所の奥様から「給湯器から水が漏れてる」との連絡が入り...
そんな急には帰れない

でも、あ〜 やっぱりおかしかったんだ。あ〜
あの時すぐに確認しなかった自分に腹が立つむかっ(怒り)
日本シリーズで巨人・寺内にホームランを打たれた、田中まーくんの心境なのである。

20131029-Utsunomiya_no_Yu.jpg水栓を絞って、騙し騙し追い焚き中心でお風呂を沸かしていたが、昨日とうとうエラー表示が出て動かなくなってしまった。あと5日で、新型給湯器に入れ替えだったのに。

今週は銭湯生活の我が家いい気分(温泉)
あー風呂通いするの めんどくさーいもうやだ〜(悲しい顔)
それに痛い出費だ有料
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:55   ==

Saturday 19 Oct, 2013

ピアノ発表会2013リハーサル

今回は我が家から長男坊、MyWife、Daddyの3名で出場♪ 次男坊は野球の遠征でどこへやらバス
MyWifeは昨春から習い始めて、初出場になるぴかぴか(新しい)
20131019-Rehearsal.jpg
まずは長男坊
ボロボロ... 先日コンクールで弾いた悲愴ソナタの第1楽章なのだが、まぁコンクールだったら入賞とは程遠い演奏。それでもそれなりに聴けるから大したもんだ。Daddyとはレヴェルが違うわーい(嬉しい顔)

そしてDaddy
悲愴ソナタの第2楽章。今回は自信があり、緊張もなかったのに... 弾き始めの間がうまく取れないまま演奏に入ると、右手が異常に震えだしてコントロールできなくなり(>_<)

何度演奏が止まったやら...
悔しいなもうやだ〜(悲しい顔)

最後にMyWife
曲は「主よ、人の望みのよろこびを」
初出場の初リハーサル、本番は長男坊との連弾になるのだが、リハは師匠との披露。家では未完成もいいとこで、練習不足甚だしい状況だったのに...

あれ?! 結構弾けてる♪♪
なるほど〜 そうだったのか。次男坊の本番に強いのはMyWife譲りだったのかexclamation×2

20131019-Reward.jpgリハの時間が余り、希望者は再演奏!
もちろんリトライのDaddy手(グー) また少しだけ右手が震えたけど、今度はまあまあるんるん

にしても、なんであんなに震えたんだろう。
1cmくらい揺れると、弾きたい鍵盤が狙えない...
ピアノが違って、鍵盤が軽くて、出てくる音色が違って... まぁ、本番でもあるってことを想定してやるしかないな。

普段の練習だけで克服できるのか?
相変わらずの「のみの心臓☆」
何とかしないとたらーっ(汗)
(10月22日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:50   ==

Monday 14 Oct, 2013

学生音楽コンクール(ピアノ部門)

昨年に続き、長男坊が挑戦した!
曲はベートーヴェン ピアノソナタ第8番「悲愴」第1楽章

20131014-SilverPrize.jpg前日午前中に師匠から特別レッスンを受けたのだが、直前になって細かい指示が... その後、午後から夜にかけて付きっきりで親父レッスンをしたけど、修正しきれず。
そんなチョロい曲じゃ無いからな〜
翌朝、当日になれば多少は変わるかと思ったら、他のところも弾けなくなって、もう最悪の状況に(>_<)

これ、コンクールに出れる状況じゃ無いでしょ...
本人はやる気満々でも、完全にその気が失せてしまったDaddyなのであるバッド(下向き矢印)

20131014-Reflect_On_Op13.jpgそして本番
あ、途切れたあせあせ(飛び散る汗)
32分休符(譜面写真)、ほんの少し長すぎただけで音楽が途切れる。散々注意して修正したはずだったのに。そのほか、やはり師匠から直前に言われたところは、かなり曖昧に...

曲を知らない人が聴けば分からないかもしれないけど、コンクールではごまかせない。

結果は...銀賞!
まぁ、順当かな
朝の状況からすれば銀賞がいただけただけでもラッキーだわーい(嬉しい顔)
でもなんか悔しいな、もっとできるはずなのに
次のコンクールのときには、もう少し早く関わるようにしようと思ったDaddyなのである。

長男坊、頑張ったね
おつかれさんかわいい
(10月17日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:17   ==

Thursday 10 Oct, 2013

手のしびれ

20131011-Numb.jpg左手の骨折から、かれこれ1か月半が経過したが、痛みはまだ消えてない。9月の下旬からリハビリを兼ねて本格的に弾き始めたところ、間もなくDaddyに手の痺れが襲いかかってきた。

それは9月25日(水)に突然やってきた。
骨折は左手薬指のげんこつ部だったが、しびれは左手の親指から中指にかけての甲のみ。
朝から痺れてたので、手を枕にして寝てたんだろうと思っていたのだが、会社でランチタイムになっても治まる気配がない。脳内で何か起こってるのかと怖くなり、急遽通っていた整形外科に行ってみたものの、しばらく様子見と言われ拍子抜け。

お医者様からすれば何てことないようだ。

早ければ3日で回復してくるとのこと。
しかし1週間経過しても状況は変わらず。次の診察では精密検査をするような口ぶりだったが、腕の動き、しびれ方、あれこれ確認した結果、頸椎6番目あたりに異常がある可能性があるとのことで、今後はマッサージ治療を行うことに。

初の本格的マッサージ
これが気持ちいいわーい(嬉しい顔)
保険きくから安いし。

にしても、痺れが強いときは左腕全体がだるいし、火傷したように痛いときもあるし...
生活には支障出てないけど、いい加減に治らないものだろうか
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:48   ==