Sunday 23 Jun, 2013

宇都宮音楽集団 第21回定期公演

行き付けの美容院にていただいた招待券で鑑賞してきた。
21回目の定期だなんて、まったく存在を知らなかったですよあせあせ(飛び散る汗)
次男坊は期末テスト勉強でお留守番、あまり興味もないようだし。ちゃんと家で勉強してたかな?

吹奏楽は久しぶり。海上自衛隊の東京音楽隊以来かと思ったら、検索してみると横須賀音楽隊のも行ってたのね、忘れてた。
20080621-cosplay.JPG2008年6月、当時のブログに貼った写真がコレ→

かわゆい黒ハート 涙ものであるー(長音記号2)
馬鹿親全開だなわーい(嬉しい顔)(笑)

今回は曲目がいろいろで面白い。
【第1部】
 2013年度全日本吹奏楽コンクール課題曲 U・V・W 
 レトロポップスメドレー
 演歌「酒よ」
 NHK連続テレビ小説 「あまちゃん」 オープニングテーマ
【第2部】
 スノーマン、新 理恵子さんの朗読(語り)
 バレエ音楽「赤いけしの花」より
 鼓響 故郷 
【アンコール】
 復興支援ソング 花は咲く

20130623-WindBand.jpg楽団編成は40人強? 演奏は全体的に少々雑な感じがあったかな〜...でもアマチュアバンドらしいので、みなさん時間の無い中頑張ってるんだろうと思う。
レトロメドレーでは懐かしいメロディが次々とるんるん 知らない曲もあったけど、幼少の頃の淡い記憶が呼び戻された。
昭和はいいぴかぴか(新しい)

「酒よ」はイントロで笑いそうに。これマジメにやるか〜わーい(嬉しい顔)

スノーマンは、後方のスクリーンに絵のスライドが映され、新さんの語りに合わせて吹奏楽のBGM、優しく切ないお話に長男坊釘付け目
何か感じてくれればいいのだが、彼の中ではサラッと終わってるんだろうな(笑)

アンコールの震災復興ソング、Daddyは知らなかった曲。でもMyWifeが言うには結構有名らしい...
音楽って不思議、この曲聴いてたら昔を思い出して、あったかい気持ちになれた。
また、花は咲くんだかわいい
(6月26日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:05   ==

Saturday 22 Jun, 2013

中学校大運動会

梅雨前線が活発に活動する中、意外にも天気は曇り、時折晴れ間も見えたり... 延期を覚悟していただけにラッキーわーい(嬉しい顔)

長男坊は中学最後の運動会となる。2年前は環境が変わってどうなるものかと心配したが、今ではどこにいるのか分からなくなってしまい、探すのが大変になる成長ぶり(笑) それなりに団体行動が取れるようになってきた。...のかな?
徒競争は3年男子を全部ビデオに撮り収めたのに、長男坊がどこにいたのか結局分からずじまい。間抜けな親になってしまった。

次男坊は... 3位。走りがダメだ、追い抜きどころもダメ。もう一度教えなきゃあせあせ(飛び散る汗)
でも来年また忘れるんだろうな〜たらーっ(汗)

この徒競争だが、ちょいと不満を感じたDaddyである。速い人は速い人のグループで、遅い人は遅い人のグループで走ってた。だからダントツリード!なんてのはまず無い、つまらんどんっ(衝撃)
なんで? 横並びにさせ過ぎじゃないの?
速いグループのひとは、ビリでも速い。活躍できる場を作ってあげればいいのにって思う。逆に遅いグループで走った人、一等になったら嬉しいのかな? ビリだったら、ホントに最悪じゃない?

なんだか安易に考えてるような気がしてならない。こんなことするなら、学業も同様に、成績順のクラスにしたらいい。横並びで、あまり差は感じないだろう。
だが、それでいいのか?
長くなりそうだから、このくらいにしておくか(笑)

お昼になると雨脚が強まって、休憩時間を30分延長時計時計
小降りになったところで野球部、テニス部が中心となりグランド整備(スポンジで水を吸い上げる)

20130622-Grooming.jpg

45分ほどの懸命な作業によって競技再開へ!

午後の部開始!
...と同時に豪雨の再来雨雨
20130622-HavyRain.jpg
ここで水曜日への延期が決定した。
午後の競技は見どころたくさん。長男坊、最後の運動会なのに、残念ながらDaddyもMyWifeも都合がつかない。
組体操は見たかったな...
(6月22日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 12:54   ==

Sunday 16 Jun, 2013

学童野球 夏の大会予選

昨年は残念ながら予選1回戦で敗退してしまったが、あれから1年、早いものだ。すでに中学生の我が子は出場しないが、昨年一緒に頑張った後輩たちの応援に駆けつけた。

対戦相手は昨年同様、Mファイターズである。
望むところだ!!
20130616-SummerClassic.jpg

試合は学童野球らしい展開(笑)
手堅く先制点を取ったものの、こちらのミスで簡単に返され、そのあとも徐々にMファイターズペースへと。
一時は1−6まで点差がついてしまったが、ワンチャンスで試合は分からなくなるどんっ(衝撃)

相手のミスにもつけ込んで最終回、とうとう7−7にまでこぎ着けたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

しかし、残念ながらここまで。痛恨のサヨナラ負けであるもうやだ〜(悲しい顔)

でもね、いいシーンをたくさん見ることができて良かった。6年生は残念だったけど、次は6年連合、中学野球部、野球がしたければ、まだまだできる手(グー)
一方、Daddyと一緒に活動した子供らはまだ残っている。
来年も成長を楽しみにしてるぞ〜exclamation
(6月19日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:06   ==

Saturday 15 Jun, 2013

中学校 奉仕活動

天気は今にも降ってきそうな雲行き。梅雨明けが近いのか大変蒸し暑い日である。
前日の仕事帰りが遅かったので、ゆっくり休みたいところだったが、頑張って身体を動かしてきた。

男性保護者全員と中3男子は、テニスコート周辺の側溝掃除。
にしても、男性保護者30人いたかな?
全校生徒で500人弱はいるだろうに、男親の数、少なすぎだろどんっ(衝撃)
(ママさんたちは大勢いたが)

20130615-Volunteer.jpgそれでも中3男子と合わせれば100名超いるから、余裕かと思いきや・・・
フタを開けてびっくりあせあせ(飛び散る汗)
側溝が一杯に埋まってる。いったい何年放っておいたのやら

便利な道具を使って、とにかく掘るぞ!(笑)
20130615-Tool.jpg泥が堆積してのかと思ってたら、ほとんどが砂である。ほんの10分も動くと腰に重い違和感を感じ始めるのだが、そんな中、ご年配の方々は「作戦タイム!」と言って、少しずつ消えていく...
どんな作戦なんだ?(笑)

掘った砂は、3年男子が一輪車で運び出す。しかしそれが追いつかない量のため、最後はテニスコート(クレイコート)の周辺にばらまきがく〜(落胆した顔)
これでも1年間だけテニス部を経験してるDaddyである。砂なんか撒いたらマズイだろあせあせ(飛び散る汗)って忠告したが、部顧問の先生がOKしたんだそうな。
ローラーやるからいいって... なんか違くないか?

奉仕活動後の終わりの会では、教頭先生、PTA会長のあとに、生徒会長がオモシロ挨拶をしていた。

生徒会長 「みんな一生懸命やれましたか? みなさん自問自答してみてください。野球部ののIくんどうですか?」
I君 「頑張りましたexclamation×2
生徒会長 「この奉仕活動の目的は校内をきれいにすることを通して・・(省略) 愛校心は高まりましたか? 野球部のA君!..」

このやり取りが可笑しくて、生徒も保護者も笑いの渦に(笑)
話し方もなかなかうまい。上から目線な感じが全くないので、好感が持てる。
いいぞ、生徒会長exclamation×2
(6月18日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:36   ==

Wednesday 12 Jun, 2013

シゴキ

20130605-DrillSwim.jpg長男坊を本気でシゴけるのはDaddy以外にいないと思っていたが、スイミングスクールのコーチ、すごい怒鳴り声!
かなりマジであるわーい(嬉しい顔)(笑)

この手の子の扱いとしてよく聞くのは、子供のペースに合わせる、絶対に叱らない、らしいけど... 彼の性格を知っていれば、途中で「ま、いいか」となってしまうのが常。学校でもどこでもそうなのである。

スイミングのときは、彼の様子がちょっと違う。
・コーチを気にしてる
・次に何をするか周囲を見て分かろうとする
・限界を超えても、まだ力を振り絞ろうとする。
なぜなら、やらないと超激ストレッチが待ってるから(笑)
Daddyじゃここまでできない・・・がく〜(落胆した顔)
このシゴキも、見掛けは肉体を苛めているようだが、実は心が鍛えられている。彼が大人になってからではできないことだろう。

Daddyには何の根拠もない持論がある。
「この子に合わせるわけにはいかない。社会は彼に合わせてくれない」 無人島に住むわけではないのである。たくさんのストレスの中で生き抜いて欲しい。

場は違えど、長男坊も次男坊もすることに大差ない。
ストレスいっぱい抱えて強くなれ!
今どきの甘っちょろい連中に負けるなよどんっ(衝撃)
(6月13日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:58   ==

Saturday 8 Jun, 2013

交通反則者納金

【予算】平成25年度交付税及び譲与税配付金特別会計歳入歳出予定額各目明細書.jpgただ捕まっただけでは気が済まないので、少々調べてみたら...
総務省のウェブサイトに関連記事があった。「平成25年度交付税及び譲与税配付金特別会計歳入歳出予定額各目明細書」
長ったらしい名前だが、要するに予算額。
この中の交通安全対策特別交付金勘定に「交通反則者納金」の記載があるのだが、その額なんと712億円exclamation×2
先日Daddyが納入した1万2千円はこの一部となるわけだ。

にしても、なんでこんなのが予算化されてんだ?

【決算】平成23年度交付税及び譲与税配付金特別会計財務書類.jpgならばと思い、過去の決算を調べてみると「平成23年度交付税及び譲与税配付金特別会計財務書類」なるものが出てきて、驚いたことに、ほぼ同額がかき集められてるじゃないの目
平成22年度:703億円、平成23年度:698億円
平成23年が少ないのは震災の影響だろうか。ガソリンが入手困難になってGSに並んだっけ・・・

財務省のサイトによると、集めたお金は地方の道路交通安全施設の設置等の財源に充てるため、一定の基準により都道府県及び市町村に交付される、のだそうだ。
要するに市町村の関連企業に配られるってことだな。

関連企業には誰がいる?天下り先か?(←このへんは未確認)調べていくと深みにはまりそうだ。
毎年度700億円程度の歳入があるってことは、普通に考えて「ノルマ」があるってことだろうな。だから危険運転でもない、おとなしく反則金を収めてくれる連中を狙うのか?

本気で交通事故を減らそうと思うのなら、他にやりようはいくらでもあるだろうに。とにかく、人の振り見て...である。
感謝される仕事をしたいものだ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:20   ==