Wednesday 5 Sep, 2012

ふろいで閉店

20120905-TeppanFuroide.JPGDaddy行きつけの居酒屋さんが店をたたむとの連絡が入ったため、スクランブル発進飛行機
平日にもかかわらず、カウンターにはこれを聞きつけた常連さんがズラリ。
でも半分以上は知らない人目

事情は分かったもうやだ〜(悲しい顔)

すぐ近くに別の店舗をオープンするとのことで、新たな構想で頭の中がいっぱいのマスター。すでに気持ちは切り替わっているらしく楽しそう。ランチメニュー、夜のメニュー、話を聞いてるだけで行ってみたくなるレストラン

閉店時間を過ぎてからはお店の思い出話が始まり、帰宅したのは午後2時すぎ・・ 当然、翌日仕事である。
30代のころはこんなことしょっちゅうだったけど、アラフォーDaddy、踏ん張れるかexclamation&question(笑)

まだまだ若い、踏ん張れた手(チョキ)
(9月10日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==