Friday 24 Aug, 2012

九州旅行 初日

3泊4日の家族旅行、行き先は鹿児島、宮崎、大分方面
前日は仕事上がって帰宅後、さっさと寝支度して午後8時半には就寝眠い(睡眠)
朝2時に起床し、3時出発の強行スケジュール
羽田空港そばの駐車場に車を預けて、鹿児島へ飛行機
フライト時間は1時間45分くらいで、午前8時に現地到着。
意外と近い目

20120824-SakuraJima.JPGまずはレンタカーを借り、初のカーフェリーに乗って、桜島をドライブ。予想以上に灰が凄く、濃い霧雨のようによく見える。風上を向いてしまうと、灰が目に入ってしまい、コンタクト装着のDaddyは大変なことにあせあせ(飛び散る汗)
極度の埃アレルギーを持つ長男坊も、フェリーに乗ってるときから症状が出始めた。

長居するところじゃないぞどんっ(衝撃)
でも住んでる人もいるんだよね。灰だらけの生活は苦じゃないのかな・・
午前中で桜島をあとにして、次に向かうは指宿市(いぶすきし)。一般道を50kmほど南下する。

九州って広い割に高速道路が整備されてない。なんでこういうところに集中投資しないかな。使うべきところに使えない行政システム、ほんと日本は税金の使い方下手だね。

あと10kmというあたりになると、朝3時から運転しているDaddy、もう限界眠い(睡眠)
気絶しそうになりながら、MyFamilyの必死の応援で頑張った手(グー)

20120824-SandBath.JPG指宿市では、砂むし会館『砂楽』というところで、砂むし風呂を体験。
埋められると思ったより砂が重い。全身砂で押さえつけられてるが、動く気になれば動けるのでそんなに苦しくはない。ほんわかと身体が熱くなり、気持ちも和らいできて、このまま眠ってしまいたい感覚に襲われたが、蒸し風呂は15分ほどで終了。そのあとは砂を落として、天然の温泉へ。これがまた気持ちよかったわーい(嬉しい顔)

温泉をあとにして、今度は逆に北上
50km戻って鹿児島市のホテルへー(長音記号2)

途中、篤姫ゆかりの地の標識が
MyWifeに聞いたら、遠いからコースに入れなかったそうだが、あとから見れば途中にあるんじゃんフリーダイヤル
ちょっと立ち寄りたかったな・・・

20120824-Izakaya.JPG夜は家族で居酒屋ビール
ぐったりであまり飲めなかったけど、黒豚、鳥刺し、魚刺身盛り合わせ、ぶりかま焼き、さつま揚げなどなど食べまくった。
特にさつま揚げは、魚っぽさがしっかり残ってて美味しかったな〜
(8月29日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:51   ==