Sunday 29 Aug, 2010

沖縄旅行1日目

起床2時、出発は3時、飛行機に乗るまでは何が起きるか分からない。早めの出発だ!
羽田空港そばの駐車場まで140km、東北自動車道、首都高湾岸線で川崎市へ

午前6時25分発のJAL901便へ無事に搭乗、フライトは約2時間
ジェットの中から富士山が見えたのは、ちょっとした感動だった。

天気予報では雨だったが、いつものことながらよく外れる。
いい天気晴れでも雨の後だったようで、意外と湿度を感じた。

20100829-GurukunFry.jpgまずはレンタカー
予約をしたのはMyWife、どんな車種かと思えば・・我が愛車と同じエアウェイブ(笑)

早速昼食を「第一牧志公設市場」にて
1階で魚介類を買い込んで2階で調理してもらう。
あまり気の進まないDaddyだったが、次男坊のご所望により、食べたことのない貝(夜光貝)、それから魚(グルクン、イラブチャー)

グルクンのフライはかなり旨かった!
でかいのに骨までボリボリ!!

20100829-Syureimon.jpgそして今日のメイン「首里城」
おぉ・・・思ってたよりずっと広い
コースは3コースあったが、我が家は「じっくりコース」、約2時間半のロング散歩となる。

各構造物の説明も一通り読んで巡ったが、残念なことにほとんどの建物が戦争で焼失しており、現在のものは後で復元したものだそうだ。
しかも復元工事ははまだ続いており、その広さに改めて驚く。どれもこれも焼けてなければ・・・と思うと戦争の悲しさがこみ上げてきた。
沖縄は国内最大の陸戦地・・・ここ首里は、アメリカ軍に占領された場所

20100829-SyurijyoCastleStampRally.JPG正殿の入り口付近では「舞への誘い」と題した琉球舞踊が見れた。時間にして45分。すぐに飽きると思っていたのだが、これがなかなか素晴らしく、最後まで居座ってしまった。
踊り手の方、かなり鍛錬してる感じ。ちょっと練習したくらいでは出来ないだろう・・

子供たちはというと、スタンプラリーに夢中!
おかげで途中で挫けることなく、最後まで首里城を堪能できた。

20100829-Himeyuri.jpg時間は16時を回っているが、次は「ひめゆりの塔」
車で移動すること20km弱
ようやく着いた「ひめゆり平和祈念資料館」はすでに閉館
遅かったか・・・

それから宿泊地「残波岬ロイヤルホテル」へは、北へ65km。
途中「ニライ橋カナイ橋」を経由し、高速道路へ・・・ところが西原ICの入り口が見つからない。さらに細い道路をグルグルグルグル、すっかり夜になってしまい、道が全然分からない・・
バカナビめ!!しっかり案内しないか!!

結局ダラダラと一般道を北へ北へ
疲れもピークで、かなり苛ついてたDaddyである。

20100829-Dinner.jpgホテルでは500円を支払って夕食、閉店間際だったが特別メニューで鱈腹食べた!
やっとありつけた「オリオンビール」
ちょっと水っぽいかな・・

とにかく運転に疲れた初日だった。
(9月2日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:05   ==