Sunday 30 May, 2010

次男坊の野球スパイク購入

20100530-SpikedShoes.jpg今年入部したばかりなのに、もうスパイクが小さいそうだ。ちょっと大きめのものを買っといたハズだが・・・
しかも欲しいスパイクが決まっているそうで・・・

栃木県小山市のショッピングモール、自治医大近く、それから宇都宮市竹林町のスポーツ用品店、なかなか見つからず
ようやく見つけたのが、宇都宮市細谷にあるスーパースポーツゼビオひらめき
探し回った甲斐があったグッド(上向き矢印)

それに今日の練習では、自軍のエース級ピッチャーから4打数2安打1打点とのこと。
よし、MyWifeのおつかいついでに好きなゼリー買ってやる!
Daddyのおごりだわーい(嬉しい顔)

大喜びの次男坊なのであったぴかぴか(新しい)
【スパイクのサイズは旧22.0cm、新23.0cm】
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Wednesday 26 May, 2010

プロジェクト打ち上げ

20100526_Torigoya.jpg昨年9月?10月?くらいから仕事で、あるプロジェクトに参加させてもらった。Daddyはプロジェクトをダブルで掛け持ち、その片方をようやく終えることが出来た。

当初はチョロいものかと思ったが、予想以上に忙しく、知識不足もあり困難な状況に・・・
これまでのDaddyでは通用しない世界じゃないかあせあせ(飛び散る汗)
しかも少数精鋭、みなさんお若いのに優秀な連中だ。

少々焦りもあったが、そこは年の功
勉強して臨機応変に・・・
しかし、もう少しのところで挫けるところだったバッド(下向き矢印)

20100526_Drunkers.jpgお酒も進んだところでDaddyに変化がひらめき
気持ちが若返ってるexclamation×2
お口が止まらないあせあせ(飛び散る汗)
若き技術者と話しているうちに、Daddyの若い頃が重なったようである。自分にもこんな時期があったなぁ〜グッド(上向き矢印)

恐れるな!
思う存分に挑戦したらいい!!
会社の役員でもないのに偉そうなことを言うのであったわーい(嬉しい顔)

それにしてもだ、
今のDaddyは宜しくないな・・・
(5月29日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:55   ==

Tuesday 25 May, 2010

社会学に出来ること/西研、菅野仁

Book.jpg社会哲学者の西研さんと、社会学者で社会学思想史を専門とする菅野仁さんの対談本である。菅野仁さんは私のお気に入りの著者で、当ブログでも2度かな?読後所感を掲載している。

それにしても取っ付きにくかったあせあせ(飛び散る汗)
菅野さんの本じゃなければ、途中でフェードアウトしたであろう・・・

ヴェーバー、ヘンゲル、ルソー、マルクス、それにジンメル、詳しくは知らないが、聞いたことある名前が出てくるので多少の興味は持った。しかし、頭の中はすっちゃかめっちゃかだフリーダイヤル

別に所感を書かなくても良いのだが、せっかく頭を三角にして読み終えたんだから、共感した箇所、視野が広がったように感じた箇所を書き残しておこうか。
(著者に見られたら「そこかよー!!」って突っ込まれそうだが・・・)

================================
P32
「格差社会」や「構造的不況」といった社会のネガティブな側面が浮き彫りになりつつある時代からこそ、社会批判のまなざしをきちんと打ち立てるために、社会についてあえて「肯定的に語ること」の意味と作法が求められている気がするのです。

20100525-Kanno.jpgP40
単に知的優位性の担保という形ではない社会学に対する眼差しが必要ではないかと思う。

P79
制度は制度としてのみ自立的に存在できるものではなく、その制度を成り立たせている非制度的な具体的な相互作用(行為)による制度の<再認>が必要だという発想。こうした眼差しがまさにジンメル的発想ではないかと私は考えているのです。

P128
個々人が望んだわけでもないのに社会がどんどんある方向に向かっていったり、戦争が起こったり。そういう次元でいうと、個々人の意図を超えたものとして社会全体が動いている、という感覚は経験的にもありますね。

P137
わかっていながらあえて事情を考慮しないという選択肢をも準備しなければならない。

P155
「感覚を確かめ合う」以前に否定的態度を取る−これではルール感覚を育てることはできません。「気の合わない人とでも併存する知恵」としてもルールは大切になるのですが、最初から「無理」ではルールをお互いに設定したり、確認し合うことすら出来ない状況になってしまいます。
=================================

前後のセンテンスを省いているので、上記だけは何のことやら・・・
であろうが、Daddyには思い出せる。

読み終えて、全体の感想、思い浮かんだことは、
・社会にどう参画するのか。
・自分の影響範囲外で起こりえた事象に、どう向かい合うのか。

そんなところかな眼鏡
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:48   ==

Monday 24 May, 2010

次男坊復活!

軽い風邪だと思ったら、意外と長く続いてしまった。
身体の弱いところはDaddyに似てしまったかexclamation&question

今日から学校に復帰
明日から野球部での活動を再開だ手(グー)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:50   ==

Sunday 23 May, 2010

オカリナ発表会へ

20100523_Ocarina.jpg宇都宮インターパークビレッジの楽器屋さんにて、オカリナ発表会があり、長男坊と共に立ち寄ってみた。

本来は店先で行われる予定だったそうだが、生憎の雨雨
そのため、小さなスタジオ内を会場にして催された。
聴衆は10名前後だったかな・・・

演奏者は3名、各々1曲は講師のオカリナとハモり、もう1曲がピアノ伴奏付き、使われていたオカリナはC管(ツェーカン)と呼ばれるものだそそうだ。いろいろと音程の違うオカリナがあるのを初めて知ったDaddyである。

音は小学校で習うリコーダーに似ている。しかし構造が違うためであろうか、オカリナのほうが膨らみを持った感じがする。それがほんのりと暖かい色付けをするようで心地好い。
高音部は思っていたよりも鋭く響く。あまり近づき過ぎると、鼓膜が変に共振して痛そうあせあせ(飛び散る汗)

せっかくの発表会、店の外で大勢の方に聴いて頂けるチャンスだったのに惜しい。まぁDaddyは間近で、あまり騒がしくないところで聴けたので、これはこれで良かったがわーい(嬉しい顔)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:01   ==

Saturday 22 May, 2010

新入会員歓迎会

20100522_funfest.jpgつい3か月前にDaddyも歓迎して頂いたばかりなのだが、
新年度になり、3年生が5名入部してきたぴかぴか(新しい)

とは言うものの、兄弟が居たりで本当の新会員は1名で、皆様先輩ばかりなのである。土日働く人も意外に多く、仕事の調整は大変だろうとも思うが、それなりに集まるからスゴイ。
しかも揃って飲兵衛さんばかり。

どこの飲み会に参加しても飲み足りない感のするDaddyだが、今回はもういい・・・しばらく飲みたくない・・・
というほど飲んだ。

二次会はスナックで
こんなところに入るのは記憶にないくらい久しぶり。
Daddyが上がったのが、翌午前1時
どうやら、その後もラーメン三次会があったようだが・・・

翌日も野球部の練習はあるのに
みなさんタフだあせあせ(飛び散る汗)
妙に歳を感じてしまったバッド(下向き矢印)
(5月23日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 19:28   ==

Thursday 20 May, 2010

修学旅行

早いもので、もう6年生
長男坊が1泊2日の小旅行から帰還した。

お疲れさん、どうだった?
どうやら楽しめたようであるぴかぴか(新しい)

大人物?
なんだそれ、鎌倉大佛のことか?(笑)
なにぃ〜千円無くしただぁ雷
いろいろあったようだが、あとで聞き出すかグッド(上向き矢印)
まずは無事に帰ってきて何よりわーい(嬉しい顔)

一方、次男坊は一昨日からダウン・・・バッド(下向き矢印)
38℃前後の発熱が続いていたが、今夜の様子はまあまあ。
明日から学校復帰かな?
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:48   ==

Friday 14 May, 2010

東京出張

昨年に引き続き、大手メーカーのフォーラムを訪問した。
仕事のことは詳しく書けないので、それ以外。

20100514-shiraishi.jpg現地到着10時、時間が20分ほどあったので、ふらりふらりと銀座一丁目へ
歩くこと3分
一丁目の交差点「銀座ダイヤモンドシライシ」、こっちは二丁目か?

特に用は無いんだが、とても目立ったのでカメラしてみたわーい(嬉しい顔)

その直後、上司からの緊急メール
今すぐ携帯電話に電話しろとのこと・・・
20100514-PayPhone.jpgDaddyの携帯はほぼe-mail専用機、電話料金はとっても高額なのである。
渋々コレに応じたが、同僚たちにも伝えねばならない・・・

そこでひらめき取り出したモノは「テレホンカード」
数年ぶりに公衆電話電話を利用したのである手(チョキ)

20100514-LunchiTime.jpg昼休みは40分
しかしどこもいっぱいで入れない。
・・・と、そこに外国人女性から声を掛けられるDaddy

「Excuse me, Ginza this way?」
exclamation&question・・・一瞬固まってしまった。
なぜ「this way」・・・「which way」ではないのか?
彼女はある方向を指していた。

なるほどひらめきそういうことか
朝行ったばかりだ!知ってるぞわーい(嬉しい顔)
私も同じ方向を指さして1、2秒・・・返答が浮かばない
英語モードになりきれず、間の抜けたタイミングとなってしまったあせあせ(飛び散る汗)
「Go Down this street.」

以前はあんなに英語の勉強したのに、この程度かよ・・・
「about 3 minutes」くらい付けたかったなぁ、と寂しくなってしまったもうやだ〜(悲しい顔)


大フォーラムを一日歩いた後は
もちろんビール

20100515-Yamabiko.jpg翌日ホテルで目覚めるとお昼exclamation&question
だらだらと、帰宅は翌日の夕方になってしまい・・・

すっかり不良親父なのであるバッド(下向き矢印)


(5月16日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:55   ==

Saturday 8 May, 2010

ネット機器周辺の整理

100508_Before.jpgONU(光回線終端装置)、電話用ゲートウェイ、有線&無線ルーター、電話機本体・・・
コンセント、アダプター類は非常に見苦しく、掃除をするのも面倒

何とかならんものか・・・

100508_can.jpgそこでひらめき閃いたDaddyである。
煎餅の空き缶で工作開始!

まず、鉄ノコで穴を開ける。
これが思うようにうまくいかない・・・
缶が薄すぎて、斬ろうとするとヘナヘナに。
手で押さえようにも、間違ったら大怪我である。

100508_Cut.jpg上手い方法は思い浮かばず、一か八かゴムイボ付きの軍手を付け、手で固定。
薄めの缶だから一気に斬るexclamation×2

100508_After.jpg時間にして30分?
意外と簡単に出来たわーい(嬉しい顔)

心配なのが発熱・・・
ダメなら、次は穴開けだ手(グー)


(5月9日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:43   ==

Wednesday 5 May, 2010

バッティングセンター

今日はこどもの日
バッティングセンターのプリペイドカードが安い!
ってことで、朝から出動車(セダン)

先日から素振りの様子を見ていると、どうにも軸がぶれている。
あれこれ注文をつけたり、ビデオで撮って一緒に見直したりしたが、どうにも直らない。
なんでイチローがしくじったときの打撃フォームを真似するパンチ

20100503-training.jpg理論は飲み込めているようである。
以前、空手を習った次男坊だ。踏み込み、体重移動、体の軸、大振りの弱点などなど
とっても説明が楽チン手(チョキ)

だがどーしてもミートポイントがずれている。
そこでDaddy発案・・・野球用サンドバッググッド(上向き矢印)

右手しっかり!
球はどこにイメージしてる?バットのどこで打つ?
大振りするな!!
バットが寝すぎだむかっ(怒り)
左の肘を締めろ、力が分散するぞどんっ(衝撃)

いい感じになってきたひらめき
打撃訓練機を使用してまだ3日ほどなのだが、早速力試しがしたくてウズウズしている次男坊なのである。
思う存分に打つがよい!

20100505-batting.JPGまずはどこから?
次男坊「70km/hから」

ふざけるな・・・
球速80キロを強制するDaddy、
さらに90キロへ雷

ほら、打てるだろうがわーい(嬉しい顔)
(5月8日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:46   ==

Tuesday 4 May, 2010

野球部バーベキュー

20100504-View.jpg次男坊がお世話になっている野球部のイベントに参加した。
場所は栃木県の都賀町にある
「つがスポーツ公園」
こんなとこがあったんだー、っちゅういい所目

お手伝いに忙しいMyWife、退屈な長男坊、勝手の分からないDaddy、あれこれ思うと、次男坊だけでいいんじゃ・・・
なんて思ってはいけないどんっ(衝撃)

こういうイベント事は参加することに意義がある手(グー)
みんな暇で集まっているのではないのだ。

20100504-BBQ.jpgと言っても、大人の男性は監督、コーチ陣だけで結構な人数になるため、特にDaddyの手伝うこともない・・・
気付いたことをお邪魔にならない程度にちょこちょことー(長音記号1)
何度か顔を出してるうちに慣れるだろうか

それにしても暑かったあせあせ(飛び散る汗)
気温は27℃前後、つい先日まで雪が降ってたのに・・・
この気温差は夏男Daddyもさすがにキツイダッシュ(走り出すさま)

家に帰ると夏バテの症状がふらふら
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:56   ==

Monday 3 May, 2010

益子陶器市と蒸気機関車

今日のメインは、Steam Locomotive
蒸気機関車である晴れ

悩みはどの駅から乗るか、料金は通常運賃+500円(小人250円)
ポイントは駐車場。どこの駅も10台程度しか車が置けない・・・
無料駐車場が大きいのは益子駅ひらめき
ちょうど益子町は陶器市の真っ最中だがねグッド(上向き矢印)

と言うとこで、少々早めに家を出て益子駅の無料駐車場を確保手(チョキ)
SLが来るまで約2時間、時間潰しに陶器市へ徒歩で向かった。
Daddyは約20年ぶりの訪問になる。
ちなみに陶器市の会場周辺からちょっと距離をおけば、無料駐車場はあちこちに点在しているが、近く有料駐車場の相場は500円である。

陶器市のメインストリートへは駅から歩くこと20分、モノはピンキリ、値段もそれなりである。
慌ててはならないのだ。よ〜く吟味しないとフリーダイヤル

20100503-LovelyBowl.jpg最近モリモリと食べる子供たち。デカイ茶碗を!と思ったが、気に入ったモノはなかなか見つからず・・・(いいモノはそれなりの値段がする)
ようやく、小振りだが可愛らしいのが見つかった。
4つ購入ぴかぴか(新しい)

2時間も歩くと結構疲れて、子供たちはダレダレバッド(下向き矢印)
大渋滞の車のナンバーを見ながら気を紛らす。
9割以上は他県、一番遠いのは名古屋ナンバーだったかな。
多かったのが土浦、千葉、習志野ナンバー・・・道路事情?

そしていよいよSL
下館方面から益子駅に着いた列車はすし詰め状態
マジかよあせあせ(飛び散る汗)このクソ暑い中で乗りたくないダッシュ(走り出すさま)
と思ったら降りる人が多くて、子供等は座ることが出来た。

20100503-SL.jpg蒸気機関車
思ったより感動のDaddy、初乗りであるグッド(上向き矢印)

かっちょいい〜exclamation×2
スピードは思ったより出る。50〜60km/hは出てたかな目

20100503-TurnTable.jpg終点の茂木駅に着くと、間もなく機関車の方向転換。
転車台が回り出すと「乙女の祈り」の電子音が流れ出すのだが・・・この音楽、はっきり言って余計、いい雰囲気ぶち壊しである。
選曲もよく分からない。センスを疑うぞ・・・

茂木駅を出ると、ちょうどお昼時間。
ところが、店が無いバッド(下向き矢印)
近くの蕎麦屋は長蛇の列(長蛇は言い過ぎだが)
SLの終着駅だっちゅうのに、どう見ても過疎ってるじゃんか・・・

渋々、茂木名物「源太饅頭」で腹ごしらえ。もう食えれば何でもいいー(長音記号1)
こしあんの饅頭は結構旨かったりしたexclamation

20100503-DieselRailcar.jpg帰路は真岡鐵道の通常車両(電化されてないので気動車:モオカ14形)に乗って益子駅まで戻った。
このモオカ14形のデザインが・・・これまた何とかならんのかふらふら

半日歩いてクッタクタあせあせ(飛び散る汗)
SLを見て一番興奮していたのはDaddyなのであったわーい(嬉しい顔)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:31   ==