Wednesday 31 Dec, 2008

大掃除

Daddyの担当はダイニングキッチンとバスルーム

昨日から吐き気が酷く、今朝になっても今一つ回復していなのだが、それでも何とか任務終了!

まだ家の中全部を終えたわけではないが、とりあえず気が済んだ。
できれば、もう一日時間が欲しいところだが・・・
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:53   ==

Tuesday 30 Dec, 2008

餅つき

20081230-PoundMochi.JPGMyWifeの実家で、毎年恒例のもちつきをした。

親戚が集まり、わいわいガヤガヤ
久しぶりに酒飲みさんから喧嘩を売られたが、メンドくせー
逃げちゃえっ!

餅つきの風習、親戚付き合い、日本の人口減・・・
いろいろと思うこともあるが、まぁいいや。
年末だし。


ひどい腰痛、右手はマメだらけ、ピアノを弾くと右手の感覚がおかしい。困ったものだ。


(12月31日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:38   ==

Sunday 28 Dec, 2008

食器洗い乾燥機の修理

我が家の食洗機はビルトインタイプ「HITACHI KF-P45T1SK」
値段もそれなりにしたが、見栄えと設置場所、一度に洗える量で選択した。

dish_cleaner1.JPGこの食洗機は上下二段タイプになっており、上段は皿、コップ類、下段では大型の調理器具(パンや鍋)を同時に洗うことが出来る。
使用感はまぁ満足しているのだが、洗浄中の動作音がウルサイのと故障が多いところが不満!!
冷蔵庫や洗濯機と同様に毎日使う物だから、壊れてもらっては困るのだ。

しばらく故障がないと思ったら、12月中旬からエラーコード「C1」が多発、そのうち「C2」が出て動かなくなった・・・
コードの意味は。給排水系の異常なんだそうだが、そんなハズはないのである。
そしてつい4日前、業者さんに修理して頂いたのだが、昨日からまた同様のエラーが・・・しかも年末年始のため、業者さんの来訪が来年になってしまうとのこと。

何ということだあせあせ(飛び散る汗)

しかし先日の修理の際にMyWifeが情報を入手していた。
ここのセンサーが汚れるとエラーになるって・・・
デカシタexclamation×2ひらめき

dish_cleaner2.JPGそれさえ判ればDaddyに任せなさい。
先日の修理で一度回復しているということは、たぶんセンサーの汚れ落としが甘かったのだろう。

善は急げで、さっそく分解開始。
食洗機底のアルミ板?を軽く浮かせて、センサーカバーを取り外す。
すると電極のような2本の棒が顔を出した。

こいつか・・・
古ハブラシに風呂用の水垢落としをつけて、念入りにゴシゴシ。ハブラシの届かない細かいところは綿棒でゴシゴシ。
ほんの10分で完了だ。


試運転をしてみると、見事「大成功!」
これで年末年始も安心なのだ。
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:47   ==

Tuesday 23 Dec, 2008

Christmas EveEve

我が家では一足早く Xmasパーティー!

何で1日早く?天皇誕生日のお祝い?
MyWifeに聞いてみたところ、Daddyの帰りが遅いかも知れないから・・・
とのことだ。
なるほど!ありがとう。

クリスマスの日に懸命に仕事をする気は無かったので、Daddyからすると無用な心配とも思ったが、保証できるかというと確かに難しい。

20081223-XmasGift.JPGまずは大図書館、お昼に餃子専門店(Masa)、
それからXmasプレゼント探し・・・

ゲームソフトはサンタさんにお任せするとして、
親からは実用的なものを!

文具コーナーに入って「好きなの選べ!」
・新しいペンケース
・ちょっと大型の鉛筆削り
・ドラゴンボールのペンキャップ
・高級なわとび
・キラキラペン数本

20081223-XmasGift2.JPGなどなど子供はワクワクだが、結構親も楽かったりする。

そして夜はすき焼き、Xmasケーキ!!
また腹一杯食べちまった・・・


神様なんてのを抜きに考えれば、イエス・キリストの誕生を祝うより天皇誕生日を祝った方がよっぽど日本人らしいかexclamation&question


(12月24日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 21:30   ==

Sunday 21 Dec, 2008

空手塾忘年会

昨年より道場での開催となり、今年も皆さんが協力して忘年会を作り上げた。Daddyは塾生では無いので何もしてない、飲み専門のお気軽な野郎なのである。

司会進行役だったMyWife、
どんな進行をするのか事前にチェックしてあげようか?と気にしたDaddyだったが、自分で頑張るとのこと。

20081221_KarateYearEnd1.JPG初めの塾長挨拶までは順調だったのだが・・・それでは皆さん戴きましょう・・・
って、ちょっと待て!!

乾杯しねーのかっ!!


ウケを狙ってやったのなら素晴らしい大ボケぶりなのだが、天然でやってしまうところが凄すぎる!
が、飲んでしまえば後はテキトー、何とかなるのさ。
途中、お爺様来賓(3名)によるマジックショーがあったが、アマチュアらしく突っ込みどころが満載。
コメントのしようもないのである・・・

20081221_KarateYearEnd2.JPG熟女空手家たちからのプレッシャーも相変わらず。コップなみなみにお酒を注ぐや否や低い声で
「飲みなさいよ!」
怖いがく〜(落胆した顔)
でも何でDaddyが命令されてんだ?

それでも楽しくおかしく、
前回もそうだったが、料理は美味しくて食べきれない、
お酒ももう飲めない!


明日は会社の忘年会
アルコールは抜けそうにないし、やや太り始めてるし
毎年12月は大変だ・・・

(12月23日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 10:00   ==

Saturday 20 Dec, 2008

ピアノ発表会に向けて2009(その3)

=== 発表曲 ===
長男坊&Daddy(連弾)
 ショパン ピアノ協奏曲第1番ホ短調 第1楽章より
次男坊
 ビゼー カルメン前奏曲

やっぱり長男坊は余裕かも。まいったあせあせ(飛び散る汗)
譜面を見ながら、つっかえながらも9割くらいはスラスラ弾いてしまう。十数連符もまったく苦にならないようで、テンポは本番より速めで練習している。
Daddyはようやく譜面を見ながら通しで弾けるようになったが、長男坊と合わせるのは来年になってからになりそうだ。暗譜はまだ1/5程度だが、できるだけ譜面を頼らないように努力!
後半は未だ自分の中でイメージできてないのが気になる・・・

次男坊は意外と順調。今年中には通しで弾けるようになるだろうから、あとはひたすら弾いてテンポを上げれば大丈夫。
早く弾けば弾くほどノリノリでカッコ良くなる曲だ。
どこまで頑張れるだろうかダッシュ(走り出すさま)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 20:52   ==

Monday 15 Dec, 2008

続「甘え」の構造/土居健郎

amae.jpgまた一つ大人になれた気分である。
まったく本ってのはありがたい。

「甘え」ってなんだろう?
何だか子供っぽい、あまり良いイメージの言葉では無いと思っていたのだが、本書により考え方が随分と変わってしまった。

一年ほど前であろうか。Daddyは「他者とのつながり」について随分と思い悩んだ時期があり、いろいろと本を読んだりして自分なりの答えは出していたが、本書によってまた違った「つながり」を見つけ、さらに深みに入れたように感じた。

備忘録として、
気になった部分を抜粋しておこう。

・「甘え」は日本語に特異な言葉
・「甘え」は概念(普遍的な本質がある)
・「甘え」は人間関係の根本に関わる心理
・「甘やかす」は相手を喜ばせようとしているようにみえるが
  実はそうすることは自分自身にとって好都合だから
・「妬み」は対極的な心理
  自分と関係の無い人に対しては起きない
・健康で素直な「甘え」と自己愛的で屈折した「甘え」
  前者は自分の甘えを自覚しないが、後者は自覚があり、
  また素直な甘えができず屈折したもの
・「落ち着く」心理は「甘え」が前提
・「甘え」は満たされていないときには言語化できるが、
  充足しているときは「非言語的」に起きる
・死んでご先祖様のところへ・・・
 甘えの行方は死の彼方までも及ぶかもしれない
・宗教との関わり、日本人のシンクレティズム、素直さ


Daddyなりにまとめると、
「甘え」は良いとか悪いとかではなく、
人の存在があれば、甘えは存在する。

ってところだろうか?
まだ自分の中で消化仕切れていない感もあるが、Daddyの人生にはどんな形であれ、必ず「甘え」がつきまとうということだ。
これを自覚できるか、うまく付き合っていけるか?

頭の片隅には置いておこうひらめき
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:44   ==

Saturday 13 Dec, 2008

カーオーディオのリプレース

TVとFMだけでは我慢がならない。
特にクラシック音楽(ピアノ曲)の聴けない車中がこんなに苦痛だとは思わなかった。

20081212-CarAudio1.JPGMDプレーヤーが壊れてしまい、あれこれやってみたが復旧不可能(前記事:パンク修理とカーオーディオ修理)ということで、ネットオークションにて中古を購入!
同じ年代のCDプレーヤーに変えようと思い2〜3千円での購入を予定していたが、みなさん入札しすぎ!
何で12年前の機器なのに値段釣り上げるかなぁ〜どんっ(衝撃)

どうせ値が上がるならもうちょっと新しいものを・・・
ということで購入したのがつい2年前の機種、それでも5千円強である。CDプレーヤーだが最近の機器らしく、PCファイル(mp3等)にも対応している。

早速取付作業に取りかかった。
取付は数年前に中古のカーナビを買ったとき以来だが、面倒なのが配線・・・つい先日MDプレーヤーを外したときにも思ったが、とにかくメチャクチャ。昔々の話だがカー用品店の担当者さん、センス無さ過ぎなのだ!
このままだと絶対に配線間違える・・・
仕方なく全て外して整理することに!
20081212-wired.JPG

接続は簡単
1.オートアンテナ
2.ミュート
3.イルミ電源
4.+バッテリー電源
5.アース
6.スピーカー(前後左右)
7.拡張機器電源コントロール用(外部アンプなど)

配線の種類はだいたいこんなものだろうか。
今回取り付けた機器だと4〜6が該当。ってことは、夜間ライト点灯時にイルミネーションが減光しないのか、それにナビと連動してミュート(音声が小さくすること)もしない。
安かったし、まぁいいか。

20081212-CarAudio2.JPG作業は2時間ほどで完了。
試聴してみるとるんるん

おぉー鳴ったぞ。
随分と音質が違うなぁ・・・
以前からもそうだがヒドイ音だ。
車載スピーカーの問題なのだが、イコライジングで何とかカバー

ん?
FMを聞いてるときにエアコンを入れるとノイズが・・・
アースの接続位置が悪かったのかなぁ?

あれ?
ネジが2本余ってるが・・

バッド(下向き矢印)もういいや。


(12月14日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 09:17   ==

Sunday 7 Dec, 2008

ピアノ騒音対策

我が家のリビングにはグランドピアノがどーん!と置いてある。
(ちょっとした自慢だ)
散々選んで購入したものなので、大満足しているピアノなのだが、やはり音漏れには気は遣わなければならない。
我が家では毎日プロのピアニストが弾いているわけではないので、当然聴き苦しい音を近所にお届けしているはずである。
長男坊が弾こうが次男坊が弾こうが、Daddyも含めて練習曲ばかり、つっかえて、やり直して、同じところをひたすら・・・
はっきり言って「騒音」だ。
 
色々と騒音対策についてあれこれ勉強してみて、オーディオの対策と大差無いことは分かってきたが、一点大きく違う点は「振動」である。
どうしたって体全体をつかってガンガンやるわけだから、床への振動が意外と大きいようだ。
その他、低音域の対策は難しいこと、部屋の中で音の集まる箇所を見つけることなどあるが、まずは簡単なところから。
 
床を通しての騒音対策として、絨毯を購入することとなった。

・・・
絨毯もいろいろあって目移りしてしまうのだが要件を挙げると、
・絨毯が自己主張しないこと(メインはピアノ)
・メインではないので高級感は一切不要
・高級ではないのだから安いこと
・裏方とはいえカッコ悪くないもの
・防音性に優れていること
・寸法が合うこと (ピアノと椅子の部分にだけうまく合うもの)
 
大きな家具屋さんに行ったところ、素敵な絨毯ばかりが目に入ってしまい、寸法と値段に納得できない。大き過ぎたり高級過ぎたり・・・

次に小さいながら絨毯専門店に行ったところ・・・
おお!お手頃感がある!!
こんなので十分なんですよ。
候補になるものが2つあったが、MyWifeの好みで決定!
 
 
帰宅後、大変なのはこれから。
重さ300kgのピアノを一脚ずつMyWifeと一緒に持ち上げて、次男坊が絨毯を敷き入れる。そして引っ張る、引っ張る、頑張れ!!
一脚ずつとはいえ、持ち上げていられる時間はほんの5〜8秒なのだ。
 
20080517-carpet.JPGそれでもどうにか設置完了!!
 
 
早速弾いてみると・・・
おおぉー、部屋中に響き渡っていた音に落ち着きがでた。
それでいて音質には変化無し。
 
「大成功」だろう晴れ


(12月8日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 22:33   ==

Saturday 6 Dec, 2008

ピアノ発表会に向けて2009(その2)

=== 発表曲 ===
長男坊&Daddy(連弾)
 ショパン ピアノ協奏曲第1番ホ短調 第1楽章より
次男坊
 ビゼー カルメン前奏曲

毎年のことながら苦戦しているDaddyである。
練習を開始してからほぼ1か月が経過したが、ようやく運指の書き込みを終えたところ。今までの経験上、これが練習時間を短くする一番のポイントのようだ。そしてつっかえながらも、ゆっくり通しで弾くのだが、時間掛かり過ぎ。5分そこそこの曲なのだろうが、20分は掛かってしまう。そして弾きにくかった箇所、苦手なところは後から集中練習する。よって1時間では通しで3回弾くことは出来ない。
加えて今までなら、1か月も練習すればほぼ暗譜できたものなのだが、今回はまだ半分も覚えてない。
・・・んー、練習ペースが掴めないぞ!

長男坊はというと、初見で7割以上スラスラ・・・
止まってしまうところは19連符とか数多い装飾符くらい。
こいつ思ったより余裕かも?

次男坊はとにかく練習!
初めから次男坊のレベルを越えた譜面なので、一部小細工を入れたりしながらも、とにかく弾け!弾くしかないっ。
子供の適応能力には凄いものがあるので、そいつに期待するしかない。辛い練習を続ければ、格段に能力がアップする。
そう、お前はサイヤ人だ。スーパーサイヤ人になれるハズだ・・・

なんだか冗談みたいな励ましなのだが、
子供の力は本当に凄いのだ!!

発表会まであと3か月、リハまではあと2か月半とすれば、
毎日1回弾いたところで、100回の練習は出来ないのである。

これが焦らずにいられるかあせあせ(飛び散る汗)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 23:58   ==

Monday 1 Dec, 2008

次男坊の昇級

次男坊の通う空手道場にて昇級試験が行われた。

結果はみごと「合格」し、3級である
おめでとう!!

会社から帰宅するなり、風呂に入っている次男坊に確認。
Daddy : 「どうだった?」
次男坊: 「うかったよ!」
Daddy : 「組手はやったか?」
次男坊: 「2回やった」

昨日の空手道大会では惜しくも苦汁を飲んだが、今日は晴々とした表情である。組手も頑張れたようで、珍しくMyWifeからもお褒めの言葉が出た。
そんなときはDaddyも うんと褒める、甘やかす・・・

頑張った後は気持ちいいだろっー!!


(12月3日掲載)
=== ☆   posted by Daddyクワトロ   ☆ =   at 12:49   ==